芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「セクハラ込みでトークするお仕事」松本人志の持論に批判も

8月12日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志さんが"セクハラの境界線"について持論を展開した。

番組では、日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダーの瀬古利彦氏が女子アナにセクハラ発言をしたニュースを紹介。その際、松本さんが「この間、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、"ベッカムヘアーしてるやつ、まだ存在してるんじゃないか説"ってあった時、『女性がパッて下(着)脱いだ時、ベッカムヘアーみたいになってる人いるよねー』って言って……」と話し始め、

「横にホラン千秋がおって、『特にホラン千秋なんかそうじゃないか?』って言うたら、ホラン千秋に『殺すぞ』って言われました」

と過去に番組中でしたセクハラ発言に言及した。(文:石川祐介)

「番組でお酒飲みながら女性ゲストと話すのに下ネタ一切禁止なんて成立しない」

「セクハラ込みでトークするお仕事」松本人志の持論に批判も

普通ならセクハラ認定される発言だが、スピードワゴンの小沢一敬さんは「でも、ホランさんがツッコんだことによって、セクハラじゃなくなるじゃないですか?」と相手の女性の反応次第で、セクハラかどうかは変わってくると指摘する。

これに松本さんは「これは難しいところでね」と渋い顔を見せ、

「素人がね、こういうセクハラを使っちゃダメなんですよ。我々はセクハラ込みでトークするお仕事なので。それこそ『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)なんて、お酒飲みながら女性ゲストと話すのに下ネタ一切禁止なんて成立しない」

とバラエティの世界ではセクハラは仕方がないと主張した。

ただ、ホランさんではなく、この日のゲストのモデル、トラウデン直美さんでも同じことを言っていたのかと聞かれると、

「僕はまだ、トラウデンさんはそこまで知らないから言わないでしょ」

とバラエティ番組であっても、相手との距離感を意識した上でセクハラ的な発言をするとコメントした。

バラエティ番組のノリを真似する素人への影響は?

松本さんのこの発言に「下ネタでしか笑い取れない人なんて単純に会話のセンスがない」「松本がこれだからお笑い界にセクハラ、パワハラがなくならない」「何で女性の方が男達のご機嫌取りをしなければいけないのか」など批判的な声が多く寄せられている。

松本さんの発言は、あくまで"バラエティ番組"の枠内でのもので、一般社会に向けたものではない。だが、セクハラを容認するような発言であることには変わりなく、反発する人の気持ちも理解できる。

また、相手にキャラを求めたり、バラエティ番組のノリを一般社会に持ち込んだりなど、バラエティ番組を"コミュニケーションの教科書"にしている人は少なくない。"笑いのカリスマ"である松本さんが、テレビでこのような発言をすると「下ネタに嫌な顔をする人=空気が読めない人」という風潮が萬栄する可能性も考えられる。

ある程度の過激な言動もバラエティ番組には必要だが、少なくとも地上波のテレビでは、セクハラを容認するような発言は気をつけたほうが良い時代と言えるだろう。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

熊田曜子がブログで児童館について指摘 女性からクレーマー扱いも

熊田曜子がブログで児童館について指摘 女性からクレーマー扱いも

3人の子供を育てるママタレントの熊田曜子(36)が、児童館の運用についてつづったブログが波紋を広げているが、どうやら本人の意図する反響ではなさそうな様相となっているのだ。 熊田は4日、自身のブログで、5歳、3歳、4カ月の娘3人と東京都墨田区の児童館に行ったが、「大人1人につき子供2人まで...
白髪染めをやめた近藤サト「若さにしがみつくのやめよう」

白髪染めをやめた近藤サト「若さにしがみつくのやめよう」

元フジテレビアナウンサーの近藤サト(50)が4日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」に出演。白髪染めをやめ、グレイヘアのままメディアに登場することになったことについて語った。 近藤は2年ほど前に白髪染めをやめた。1991年の入社当時から「途中入社?」などと老けてみられていたといい、「若...
すぐ産休だと困る?桐谷美玲の起用をテレビ局がためらう理由

すぐ産休だと困る?桐谷美玲の起用をテレビ局がためらう理由

(全2枚) 本人も力を入れていただけに、御自慢のアヒル口の唇を噛んだに違いない。番組刷新の煽りを受けて、キャスターを降板する女優の桐谷美玲(28)。現場の評価は高く、卒業を惜しむ声も聞こえてくる。ならば、別の番組から誘いがあっても不思議ではないが、テレビ局は、彼女の起用に二の足を踏んでいると...
内閣府がTwitterに掲載 東幹久起用の「セクハラ防止啓発ポスター」に批判

内閣府がTwitterに掲載 東幹久起用の「セクハラ防止啓発ポスター」に批判

東幹久(49)が起用された「セクハラ防止啓発ポスター」に、Twitter上で批判が相次いでいる。 毎年11月12日〜25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間。内閣府の公式Twitterは12日、ポスターの画像とともに以下のように告知している。 《DVやセクハラなど、女性に対するあらゆる暴力は決して許されません...
BTSの東京ドームコンサート 街頭演説に警察官が多数集まる事態に

BTSの東京ドームコンサート 街頭演説に警察官が多数集まる事態に

原爆投下時の画像が印刷されたTシャツを過去に着ていたことが批判されている韓国の男性7人組ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」が13日、東京ドームでコンサートを行い、大勢のファンが集まった。 近くの路上ではTシャツ問題を受け、BTSとBTSを応援するファンを批判する街頭演説も行われた。しばしば、...
NHKチーフP逮捕に「やっぱり」局内では女子アナウンサー盗撮の噂も

NHKチーフP逮捕に「やっぱり」局内では女子アナウンサー盗撮の噂も

(全2枚) 盗撮は軽い犯罪ではない スマホには女子アナたちの画像が保存されていたという情報も 10月27日に送検された重藤容疑者。中学生の息子と小学生の娘を持つ父親でもある 「重藤は地方放送局時代にも、『打ち合わせ』と称してキャスターの女性をしつこく食事に誘ったり、自宅に押しかけたりしていたそうで...
水卜アナが生放送で俳優に肩抱かれ動揺 不快感あらわす視聴者も

水卜アナが生放送で俳優に肩抱かれ動揺 不快感あらわす視聴者も

日本テレビの水卜麻美アナ(31歳)が、11月8日に放送された情報番組「スッキリ!」(日本テレビ系)に出演。生出演した逆輸入俳優、テット・ワダ(45歳)の“タランチュラ”(※肩を抱き、指先をクモのようにサワサワと動かしてスキンシップを図るテクニック)を体験させられたコーナーが物議を醸している。 ワ...
イッテQ騒動で宮川大輔を擁護する声多数「とばっちりで被害者」

イッテQ騒動で宮川大輔を擁護する声多数「とばっちりで被害者」

人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)が放送した「ラオスの『橋祭り』」が「デッチ上げ」だったと報じられた問題について、ダウンタウンの松本人志さんは2018年11月11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、「写真で(宮川)大輔が使われるのが、ちょっとかわいそう」と、...
松本人志が内村光良の紅白総合司会決定に自虐 「明暗くっきり」

松本人志が内村光良の紅白総合司会決定に自虐 「明暗くっきり」

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)が大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の総合司会に決定したことについて言及した。 松本は例年、日本テレビ「絶対に笑っ...
松本人志がイッテQ騒動に持論「バラエティ=やらせの考えが嫌い」

松本人志がイッテQ騒動に持論「バラエティ=やらせの考えが嫌い」

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。週刊文春が日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」の“祭りねつ造”疑惑を報じたことについて言及した。 「イッテQ!」では5月20日放送回で、ラオスで開催されているという「橋祭...
指原莉乃、学園祭での学生のヤジに言及「傷つくメンバー多い」

指原莉乃、学園祭での学生のヤジに言及「傷つくメンバー多い」

HKT48の指原莉乃(25)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。女優の橋本環奈(19)が3日に出演予定だった立教大(東京都豊島区)の学園祭イベントが、観客が殺到し大混乱に陥り中止となった件について言及した。 イベントでは300人に整理券を配る予定だった...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net