芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「セクハラ込みでトークするお仕事」松本人志の持論に批判も

8月12日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志さんが"セクハラの境界線"について持論を展開した。

番組では、日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダーの瀬古利彦氏が女子アナにセクハラ発言をしたニュースを紹介。その際、松本さんが「この間、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、"ベッカムヘアーしてるやつ、まだ存在してるんじゃないか説"ってあった時、『女性がパッて下(着)脱いだ時、ベッカムヘアーみたいになってる人いるよねー』って言って……」と話し始め、

「横にホラン千秋がおって、『特にホラン千秋なんかそうじゃないか?』って言うたら、ホラン千秋に『殺すぞ』って言われました」

と過去に番組中でしたセクハラ発言に言及した。(文:石川祐介)

「番組でお酒飲みながら女性ゲストと話すのに下ネタ一切禁止なんて成立しない」

「セクハラ込みでトークするお仕事」松本人志の持論に批判も

普通ならセクハラ認定される発言だが、スピードワゴンの小沢一敬さんは「でも、ホランさんがツッコんだことによって、セクハラじゃなくなるじゃないですか?」と相手の女性の反応次第で、セクハラかどうかは変わってくると指摘する。

これに松本さんは「これは難しいところでね」と渋い顔を見せ、

「素人がね、こういうセクハラを使っちゃダメなんですよ。我々はセクハラ込みでトークするお仕事なので。それこそ『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)なんて、お酒飲みながら女性ゲストと話すのに下ネタ一切禁止なんて成立しない」

とバラエティの世界ではセクハラは仕方がないと主張した。

ただ、ホランさんではなく、この日のゲストのモデル、トラウデン直美さんでも同じことを言っていたのかと聞かれると、

「僕はまだ、トラウデンさんはそこまで知らないから言わないでしょ」

とバラエティ番組であっても、相手との距離感を意識した上でセクハラ的な発言をするとコメントした。

バラエティ番組のノリを真似する素人への影響は?

松本さんのこの発言に「下ネタでしか笑い取れない人なんて単純に会話のセンスがない」「松本がこれだからお笑い界にセクハラ、パワハラがなくならない」「何で女性の方が男達のご機嫌取りをしなければいけないのか」など批判的な声が多く寄せられている。

松本さんの発言は、あくまで"バラエティ番組"の枠内でのもので、一般社会に向けたものではない。だが、セクハラを容認するような発言であることには変わりなく、反発する人の気持ちも理解できる。

また、相手にキャラを求めたり、バラエティ番組のノリを一般社会に持ち込んだりなど、バラエティ番組を"コミュニケーションの教科書"にしている人は少なくない。"笑いのカリスマ"である松本さんが、テレビでこのような発言をすると「下ネタに嫌な顔をする人=空気が読めない人」という風潮が萬栄する可能性も考えられる。

ある程度の過激な言動もバラエティ番組には必要だが、少なくとも地上波のテレビでは、セクハラを容認するような発言は気をつけたほうが良い時代と言えるだろう。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「甘ったれるな若者」高須克弥氏が反感を呼んだ投稿の本意を説明

「甘ったれるな若者」高須克弥氏が反感を呼んだ投稿の本意を説明

朝日新聞で5月上旬に掲載された大学生の投書「『お金の若者離れ』現実知って」は、若い世代の現状を反映した意見だとして大いに話題になった。「若者の車離れ」など「若者の◯◯離れ」という言葉は、実際は若者のせいではなく、若者にお金が回ってこない「お金の若者離れ」のせいだ、という主張だ。 この意見を...
ハリルホジッチ氏の通訳・樋渡群氏を笑い者に フジ番組に非難

ハリルホジッチ氏の通訳・樋渡群氏を笑い者に フジ番組に非難

サッカー日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ氏の通訳をつとめてきた樋渡群(ひわたし・ぐん)氏について、バラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)で「自分の戦術も選手に言っちゃってるんでしょ、バレないと思って」などと面白おかしく取り上げられた。 樋渡氏のエピソードが取り上げられ...
武井壮の「疲れたアピール」を完全無視 遠野なぎこが苦言を呈す

武井壮の「疲れたアピール」を完全無視 遠野なぎこが苦言を呈す

女優の遠野なぎこ(38)が17日放送のTOKYOMX「バラいろダンディ」(月〜金曜・後9時)に出演し、“疲れたアピール”をするタレントの武井壮(44)に苦言を呈した。 番組では“ホラン千秋の恋愛観「疲れたアピールの男は気に食わない」”の話題に触れ、遠野は「私の周りで言えば武井壮さんだけです...
「NEWS ZERO」送別会に厳戒態勢 青山和弘氏の疑惑で終始ピリピリ

「NEWS ZERO」送別会に厳戒態勢 青山和弘氏の疑惑で終始ピリピリ

(全3枚) さらば、桐谷美玲さん、村尾信尚キャスター 有働新キャスターは日テレのセクハラ疑惑をどう捌くのか 青山をサブキャスターに指名したのは有働だと言われる。それだけに、本心ではショックも大きかっただろう「会場での"厳戒態勢"ぶりが、日テレ看板番組のゴタゴタをそのまま映し出しているようでした...
芸能界の「性接待」を告発した石川優実 ネットでは誹謗中傷も

芸能界の「性接待」を告発した石川優実 ネットでは誹謗中傷も

現役女優が芸能界の枕営業を実名告発だ!米ハリウッドでは、プロデューサーや監督らから性的行為の強要を受けた有名女優の「#MeToo(私も)運動」が注目を集めているが、それは海の向こうだけの話ではない。日本の芸能界でも「悪しき慣習」として依然としてはびこり、泣き寝入りせざるを得ない女優やタ...
「NEWS ZERO」内定記者の降板騒動 妻が涙の反論「潔白です」

「NEWS ZERO」内定記者の降板騒動 妻が涙の反論「潔白です」

「セクハラがあったとおっしゃるなら、ちゃんと証拠を出してください!」 閑静な高級住宅街で松尾英里子(35)は肩を震わせ、ぽろぽろと涙を流していた。2006年に日本テレビ入社後、2011年に結婚。現在はフリーアナウンサーとして活躍中の2児の母。彼女がかばう相手は、夫で日テレ報道局のエースだった青山和...
局員が誘拐容疑で逮捕 TBSがいち早く報じた「内幕」

局員が誘拐容疑で逮捕 TBSがいち早く報じた「内幕」

TBSの社員が家出中の10代前半の少女を自宅に連れ込み、「未成年者誘拐」容疑で逮捕された。事件の第一報を報じたのがTBSの「JNNフラッシュニュース」だったことから、“身内に厳しく毅然とした報道だった”という評価もあるが、裏側はそんなきれいごとではないようで──。 逮捕されたのはTBS映画・アニメ事業部で...
「NSCの校長になりたい」松本人志が語った引退後の理想

「NSCの校長になりたい」松本人志が語った引退後の理想

お笑いコンビの松本人志が、23日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜前10:00)で、自身の引退について「そんなに遠い話ではないと思っています」と語った。 【写真】松本人志が理想とした滝沢秀明 安室奈美恵の引退のニュースに触れ、MCの東野幸治から引退について聞かれた松本は「考えてはい...
有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

先日、平野ノラがワコールの下着モデルに起用され、その変貌ぶりが話題となった。昨今、平野は代名詞たる“バブルスタイル”をあえて封印し、積極的なキャラ転換を打ち出することで高評価を得ている。一方で、TV露出が減った“一発屋芸人”たちが地道な営業活動で奮闘し、高収入を得ていることもTVなどで度々取り...
松本人志がさくらももこさんを追悼「ショックがでかくて」

松本人志がさくらももこさんを追悼「ショックがでかくて」

「ダウンタウン」の松本人志(54)が2日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で8月15日に乳がんのため亡くなったアニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者の漫画家・さくらももこさん(享年53)を追悼した。 番組では、97年に放送された「ちびまる子ちゃん」のスペシャル番組に「ダ...
低迷期を乗り越えたダウンタウン、松本人志が失敗を重ねて達した境地

低迷期を乗り越えたダウンタウン、松本人志が失敗を重ねて達した境地

日本テレビ系「ダウンタウンDX」1000回突破記念会見会見に出席した、ダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功=2016年9月8日(写真:日刊スポーツ) NHKでのコント番組、映画監督への挑戦など、30年以上続く芸歴の中で大きな失敗を何度も経験しているダウンタウンの松本人志。しかし、現在も多くのレギュラー...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net