芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

絶対零度6話、闇の仕置人の正体に衝撃 「最終回並のどんでん返し」

絶対零度6話、闇の仕置人の正体に衝撃 「最終回並のどんでん返し」 俳優の沢村一樹が主演のドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第6話が13日に放送され、これまでドラマに度々登場してきた“闇の仕置人”の正体が明かされた。視聴者からは「最終回なみのどんでん返し」「衝撃」などの声がSNSに殺到した。

【写真】「平田満」フォトギャラリー

ミハンチームが捜査した事件の関係者3名が、不審な出来事に巻き込まれたことが発覚。3名は、いずれも法で裁けなかった悪人たち。チームは真相解明のために捜査を開始する。ほどなく井沢(沢村)たちは、防犯カメラの映像などから一台の不審車にたどり着く。だがその所有者に関する個人情報は改ざんされているようだった。

一方、捜査一課の早川(マギー)は、殺害現場付近で不審な男を見たという目撃者を見つけ、犯人の似顔絵を作成。できあがった犯人の似顔絵は、井沢(沢村)そっくりの顔だった。ほどなく井沢は、関係者殺害の重要参考人として取り調べを受けることになり…。

取り調べを受けていた井沢は、東堂(伊藤淳史)との面会を要求。取調室にやってきた東堂に対して、井沢は容疑を否定する。ミハンの情報を熟知し、犯罪者に強い憎しみを持つ事件の犯人像について話題が及ぶと、井沢は東堂に疑いの目を向ける。このシーンに視聴者は「井沢さんじゃなかったら誰なんだ」「井沢さんは露骨に怪しいからシロかなあ」などの声がSNSに投稿された。

井沢の様子に何かを察知した東堂は、彼を解放し捜査を続行。捜査の末に真犯人が、各部署をたらい回しにされ、ミハンチームにたどり着いた田村(平田満)であることが発覚する。田村は、幼少期の東堂が被害を負った「練馬台無差別殺傷事件」で妻を亡くしていたのだった。容疑者が二転三転し、たどり着いた意外な結末にネット上は「衝撃」「最終回なみのどんでん返しで...ヤバかった...」「やられました〜!!」といった反響が。

またこれまで井沢が真犯人では?と感じていた視聴者からは「疑ってごめんなさい」「井沢さんじゃなくて良かった」などのツイートも寄せられた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「テラスハウス」菅谷哲也が撮影中にわいせつか 示談書を確認

「テラスハウス」菅谷哲也が撮影中にわいせつか 示談書を確認

ドキュメンタリーの手法をもって出演者同士の恋愛模様をリアルに追いかける“恋愛リアリティーショー”の代表格番組「テラスハウス」(フジテレビ系)で、出演者の1人である菅谷哲也(25)が撮影期間中に女性メンバーに対し、“強制わいせつ事件”を起こし、示談が成立していたことがわかった。「週刊文春デジタル...
安住紳一郎アナが系列局の若手を代打指名 TBS局内では不安の声?

安住紳一郎アナが系列局の若手を代打指名 TBS局内では不安の声?

営業志望で入社の異色アナ 福島暢啓との印象的な名前に「あの面白いアナウンサーね」と頷く人は関西在住だろう。毎日放送(MBS)に勤務する31歳。「ふくしま・のぶひろ」と読む。この若手アナを「関西で注目の逸材」とTBSの安住紳一郎アナ(45)が高く評価したことが、ちょっとした波紋を呼んでいるという。 ...
松井珠理奈と連絡取り合う元SKE48大矢真那 近況は「言えない」

松井珠理奈と連絡取り合う元SKE48大矢真那 近況は「言えない」

元SKE48大矢真那(27)が29日、東京・練馬のIMAホールで舞台「Infini−TForce」初日を迎え、本番前にゲネプロを公開した。 「科学忍者隊ガッチャマン」「宇宙の騎士テッカマン」など、タツノコプロ制作のヒーローアニメの主人公たちが時空を超えて一堂に会し、悪から世界の平和を守る王道のストーリー。昨年、...
白石麻衣、女優としての着実な歩み 「絶対零度」で高度な演技

白石麻衣、女優としての着実な歩み 「絶対零度」で高度な演技

乃木坂46の白石麻衣が、2018年に入り、立て続けにドラマ出演を果たしている。4月より放送された『やれたかも委員会』(MBS・TBS)、5月放送の『世にも奇妙な物語’18春の特別編』(フジテレビ系)の『フォロワー』、そして今回『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(フジテレビ系)への出演だ。 参考:佐藤...
絶対零度第2話、衝撃の結末が話題 視聴者から「怖すぎる」の声

絶対零度第2話、衝撃の結末が話題 視聴者から「怖すぎる」の声

俳優の沢村一樹が主演を務めるドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第2話が16日に放送され、ラストに訪れた驚がくのシーンに視聴者は騒然とした。 【写真】本田翼、シースルードレスで観客を魅了 今回の危険人物は、料理人の藤井早紀(黒谷友香)。早紀は、有名料理店の...
「シャブ山シャブ子」を信じてはいけない

「シャブ山シャブ子」を信じてはいけない

テレビドラマ『相棒』に登場した薬物依存症の女性キャラクター「シャブ山シャブ子」が話題を集めている。迫真の演技という評価も多いが、国立精神・神経医療研究センターの松本俊彦医師は「啓発運動が繰り返してきた間違ったイメージを再現しており、本物の薬物依存症者とは異なる。差別を助長する恐れがある...
相棒のキャラ「シャブ山シャブ子」で論争 精神科医らが異論

相棒のキャラ「シャブ山シャブ子」で論争 精神科医らが異論

水谷豊(66)主演の刑事ドラマ『相棒season17』(テレビ朝日系)に登場したキャラクター”シャブ山シャブ子”が大きな話題を呼んでいる。 15.2%という高視聴率を記録した11月7日放送の第4話。公園のベンチで刑事が電話をしているシーンで、背後からハンマーを持った薬物中毒者の女性が登場する。女性は奇声を発...
「シャブ山シャブ子」を演じた江藤あや 反響を受けてTwitter更新

「シャブ山シャブ子」を演じた江藤あや 反響を受けてTwitter更新

7日放送のテレビ朝日系ドラマ『相棒Season17』の4話で、わずか1分ほどの出演ながら強烈すぎるルックスと名前でネットを騒然とさせた“シャブ山シャブ子”。演じた女優の江藤あやが9日、反響を受けて自身のツイッターで“シャブ子”の写真を公開した。 【画像】素顔は美人…“シャブ山シャブ子”を演じた江藤あや シ...
吉澤ひとみ被告の事件の被害者親族 「ひき逃げ動画」に本音か

吉澤ひとみ被告の事件の被害者親族 「ひき逃げ動画」に本音か

(全5枚) アルコール依存症の脳=「奈良漬にした瓜は、元の瓜に戻せない」 9月27日、原宿署から保釈された吉澤被告。報道陣に対して一礼した後、東京近郊の心療内科へと向かったその憔悴(しょうすい)しきった表情のウラにあるのは、事件への反省か、これから待ち受ける"地獄の日々"への絶望か――。 前代未聞のひ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net