芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

声優の石塚運昇さんが死去 オーキド博士の後任は未定

声優の石塚運昇さんが死去 オーキド博士の後任は未定 アニメ「ポケットモンスター」シリーズでオーキド博士役やナレーションを務めた声優・石塚運昇さんが13日、食道がんのため67歳(享年68)で亡くなった。同アニメを放送するテレビ東京は17日、追悼コメントを発表。石塚さんの「ポケモン」出演について10月1週目までの放送回はすでに収録を終えていると明かし、以後の代役、後任については未定と発表した。

石塚運昇さんのプロフィール

コメントでは「石塚運昇氏はアニメ番組やアニメ映画、外国映画、海外ドラマ番組の吹替えで、数多くの役の声優を務められました」とし、「とくに1997年4月の放送開始から21年を経た『ポケットモンスター』のテレビアニメシリーズ、今年7月の公開で21作目となった映画『劇場版ポケットモンスター』では、おもにナレーションとオーキド博士役として、世界中の子どもたちに夢を与えるべく長きにわたりご尽力をいただきました。心より感謝を申し上げますとともに、哀悼の意を表します」と追悼した。

また、今後の「ポケモン」テレビシリーズについても言及。「放送中のテレビシリーズアニメ『ポケットモンスターサン&ムーン』では、おもにナレーションとオーキド博士役としてご出演されています。10月一週目までの放送回はすでに収録を終え、予定通り放送する予定です。以後の代役や後任については未定です」と説明した。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

山寺宏一が語る石塚運昇さんへの思い「ビバップ、もうやれねえな」

山寺宏一が語る石塚運昇さんへの思い「ビバップ、もうやれねえな」

「ポケットモンスター」のオーキド博士役などで知られ、8月に67歳で亡くなった声優、石塚運昇さんをしのぶ「お別れの会」が今月上旬、東京都内でありました。大好きだったゴルフをイメージした祭壇には、オーキド博士のほか、「カウボーイビバップ」のジェット・ブラックや「CSI:マイアミ」のホレイショ・ケ...
オーキド校長役の後任は堀内賢雄 10月21日の放送回から交代

オーキド校長役の後任は堀内賢雄 10月21日の放送回から交代

現在放送中のTVアニメ「ポケットモンスターサン&ムーン」のオーキド校長役が、声優の堀内賢雄に決定した。8月13日に食道がんのため亡くなった石塚運昇さんの後任となる。 1997年のアニメ「ポケットモンスター」シリーズ開始からオーキド博士役は石塚運昇さんが担当。現在放送中の「ポケットモンスターサン&...
声優の石塚運昇さんが食道がんのため13日に死去 67歳

声優の石塚運昇さんが食道がんのため13日に死去 67歳

声優の石塚運昇(いしづか・うんしょう)さんが、食道がんのため13日に亡くなった。67歳(享年68)。17日、所属事務所が書面を通じ伝えた。石塚さんはアニメ『ポケットモンスター』のオーキド博士役やナレーションなどで知られる。 石塚運昇さんのプロフィール 同社は「食道癌のためかねてより病気療養中で...
「ポケモン」視聴率3%でも続ける理由 テレ東、独自のアニメ戦略 エヴァを生んだ「アンパンマンモデル」

「ポケモン」視聴率3%でも続ける理由 テレ東、独自のアニメ戦略 エヴァを生んだ「アンパンマンモデル」

今や、テレ東の看板ともいえるアニメ路線が生まれるきっかけは、「アンパンマン」のビジネスモデルに気づいた社員のひらめきだった。予算の少ない中、舞い込んだ「エヴァンゲリオン」の企画。そこから「ポケモン」「遊戯王」とヒット作が続いていった。少子化で子どもが減る中、低い視聴率でもアニメを続けら...
ライブ名が「ポケモンばかり」M-1で優勝した霜降り明星の愛が話題

ライブ名が「ポケモンばかり」M-1で優勝した霜降り明星の愛が話題

2日に開催された『M-1グランプリ2018』で史上最年少で王座に輝いたお笑いコンビ・霜降り明星。ネットでは、彼らが今まで開催してきた単独ライブのタイトル名が「完全にポケモン」と話題になり、ポケモン好きの素顔が明らかになっている。 【優勝直後の写真】霜降り明星、トロフィーに歓喜のキス 王座に輝い...
「子役は劣化する」を覆す芦田愛菜 驚異的な地続き感でアンチ一蹴

「子役は劣化する」を覆す芦田愛菜 驚異的な地続き感でアンチ一蹴

「芦田愛菜」でネット検索をかけると、本人が出演する『CM動画』が上位検索にあがる。グリコ『パナップ』(今年5月配信)のCM動画は290万再生、『早稲田アカデミー』(2017年7月配信)のCM動画は270万再生。軒並み高い再生数でその人気ぶりが伺える。人気子役と言えば、その“無垢さ”のインパクトからか、劣化...
頭部死球をネタに「おふざけ実況」 フジテレビ番組に批判殺到

頭部死球をネタに「おふざけ実況」 フジテレビ番組に批判殺到

「全然笑えない」「人が死ぬかもしれないんだぞ」――。2018年12月8日放送の「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞」(フジテレビ系)のワンシーンに、インターネット上で批判や疑問の声が相次いでいる。 問題視されているのは、番組側が頭部死球を「珍プレー」として紹介したこと。ボールが直撃する瞬間に...
NHK本気の「性教育」番組に反響  10代の「性の誤解」を打ち砕く

NHK本気の「性教育」番組に反響 10代の「性の誤解」を打ち砕く

「性にまつわる誤解を打ち砕く番組」――。真正面から「性」について考えた「ハートネットTV」(NHKEテレ)の放送が、インターネット上で大きな反響を呼んでいる。 番組では「教えて!性の神さま」をテーマに、若年層の悩みや疑問を、スタジオのタレント・ぺえさん、ゆきぽよさんらと共に考え、最後に専門家の知...
宮野真守が「めざましテレビ」プレゼンターに 12月の火曜日担当

宮野真守が「めざましテレビ」プレゼンターに 12月の火曜日担当

声優の宮野真守(35)がフジテレビ系情報番組「めざましテレビ」(月〜金曜・前4時55分)の12月火曜日担当、マンスリーエンタメプレゼンターに起用されることが分かった。 マンスリーエンタメプレゼンターは6時台のエンタメコーナーをはじめ、「イマドキ」、「めざましじゃんけん」、生原稿読みなど...
「イッテQ」も戦々恐々?テレビ朝日「ポツンと一軒家」の魅力

「イッテQ」も戦々恐々?テレビ朝日「ポツンと一軒家」の魅力

バラエティのトップ「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)は“ヤラセ祭り”報道直後の11月11日の放送でも視聴率16.6%(ビデオリサーチ調べ:関東地区・以下同)、18日も16.5%を獲得し、〈相変わらずの人気ぶり〉と報じられた。 さすがバラエティ王者の貫禄といったところか。しかし、業界にはちょっと...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net