芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「半分、青い。」の撮影が終了 ネタバレを防ぐために異例の非公開

「半分、青い。」の撮影が終了 ネタバレを防ぐために異例の非公開 NHKは18日、女優の永野芽郁(18)がヒロインを務める連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)の撮影が17日に終了したと発表した。朝ドラのクランクアップはメディアに公開され、取材が行われるのが通例だが、近年、異例の非公開。昨年11月から撮影に入り、約10カ月の長丁場を完走した永野は同局を通じて「私にとって永遠に自慢できる作品になったことは間違いないです!」とコメント。同局関係者によると、永野は最後の撮影を終え、涙を流したという。

ドラマは昨年10月23日に岐阜県内でクランクイン。永野は「長いようで短いような10カ月でした。こんなに長期間の撮影は初めてだったので、先が見えずに不安になってヒロインとしては頼りない時もあったと思いますが、共演者の皆さんやスタッフの皆さん、本当にたくさんの人に支えられて、乗り切ることができました」とクランクアップの心境を明かし、周囲に感謝。

「『半分、青い。』は私にとって永遠に自慢できる作品になったことは間違いないです!だから、朝ドラでまたヒロインをやりたいな、また戻ってきたいなって思っています」と笑いを誘い、手応えを示した。

「鈴愛の七転び八起きの人生をテレビの前で応援してくださっている皆さん、まだまだ驚きの展開が待っています!ハラハラ、ドキドキしながら最後まで見守ってください。きっと素敵なラストになっていると思います」と呼び掛けた。

朝ドラのクランクアップは報道陣に公開され、会見が行われるのが通例だが、今回は異例の非公開。理由について同局は、視聴者に物語に没頭してもらうためのネタバレ防止、撮影が夜遅くに及んだためと説明した。大河ドラマは2016年「真田丸」のクランクアップが最終回の結末に触れるため、異例の非公開となった。

朝ドラ通算98作目。フジテレビ「素顔のままで」「ロングバケーション」「空から降る一億の星」やTBS「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「オレンジデイズ」など数々の名作を生み“ラブストーリーの神様”と呼ばれるヒットメーカー・北川悦吏子氏(56)のオリジナル脚本。岐阜県と東京を舞台に、病気で左耳を失聴した楡野鈴愛(にれの・すずめ)が高度経済成長期の終わりから現代を七転び八起きで駆け抜ける姿を描く。

序盤はやや苦戦した視聴率も、第7週(5月14〜19日)から直近の第19週(8月6〜11日)まで週平均(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)で13週連続大台超えと好調をキープしている。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

紅白本番前から緊張感に欠けていた?広瀬すずに内村光良の内心は

紅白本番前から緊張感に欠けていた?広瀬すずに内村光良の内心は

この4月から放送開始の「なつぞら」ヒロインが早速の「炎上」。紅白歌合戦の紅組司会も任された広瀬すず(20)が、大舞台でやらかしてしまったのだ。 昨年の大晦日の紅白。欅坂(けやきざか)46がダンサブルで激しい曲を歌い上げ、会場を盛り上げた直後、その勢いを駆って広瀬はこう叫んだ。 「乃木坂46の皆さ...
深田恭子が不動産会社会長と密会 自らのマンションへ

深田恭子が不動産会社会長と密会 自らのマンションへ

1月7日の夜、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)の収録が東京郊外で行われていた。ヒロイン役の深田恭子(36才)は、撮影の合間、少しでも時間ができるとスマホを取り出し、人目を避けるようにしてメッセージを打ち込んでいる。かと思うと、時計を見上げ、目を伏せる。誰かを待たせているのか、時間...
「これ分給?」博多大吉が「あさイチ」のギャラの少なさに絶句

「これ分給?」博多大吉が「あさイチ」のギャラの少なさに絶句

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」が12日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「おかべろ」に出演。昨年4月からMCを務めているNHKの朝の情報番組「あさイチ」のギャラ事情を明かした。 V6の井ノ原快彦と有働由美子アナウンサーに代わり、昨年4月から近江友里恵アナウンサーと3人で「あさイチ」のM...
収録1週間後に声変わり「耳をすませば」で当時14歳の高橋一生の声に反響

収録1週間後に声変わり「耳をすませば」で当時14歳の高橋一生の声に反響

11日放送の日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(後9・00)で、スタジオジブリのアニメ「耳をすませば」が放送された。 準主役の天沢聖司の声を担当したのは、当時14歳だった高橋一生(38)。読書好きで、中学卒業後はバイオリン職人を目指しイタリアへ修行に行くという15歳の少年を声で演じて...
11カ月で50kgの減量に成功 APの姿にマツコが感動

11カ月で50kgの減量に成功 APの姿にマツコが感動

AP二瓶の約1年におよぶ過酷なダイエット生活、ついに完結! 1月5日の「マツコ会議」は、AP二瓶のダイエット完結編!2018年1月に高級パーソナルジムで出会ったカリスマトレーナー・吉江さん指導のもと、体重106kgだったAP二瓶は5か月でマイナス約30kgの減量に成功。 さらにマツコの「せっかくだから続けたら?...
永野芽郁の争奪戦 フジは「ギャラは好きに書いて」と白紙契約書?

永野芽郁の争奪戦 フジは「ギャラは好きに書いて」と白紙契約書?

2019年は文字通り“めい一色”に日本中が染まりそうな勢いだ。 テレビ界でポスト“広瀬すず”と評判になっているのが、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」でいきなりスターダムに躍り出た女優の永野芽郁(19)だ。 各テレビ局や映画配給会社は鬼も逃げ出す“仁義なき争奪戦”を展開しているという。す...
2018年の「イラつくCM」を調査 ハズキルーペを超える1位は

2018年の「イラつくCM」を調査 ハズキルーペを超える1位は

2018年の暮れも押し迫ってきたこの頃。振り返ってみれば、今年もテレビでたくさんのCMが流れていたことが思い出されます。 それらのなかには、目にしたときにモヤっとしたり、イラっとしたりと、不快な思いをさせられたものも、少なくなかったのではないでしょうか。 そこで女子SPA!編集部では、全国の30〜...
山根明氏がドッキリ仕掛け人に初挑戦 怒鳴り声に芸人が凍りつく

山根明氏がドッキリ仕掛け人に初挑戦 怒鳴り声に芸人が凍りつく

前日本ボクシング連盟会長の山根明氏が、日本テレビ系バラエティ特番『うわっ!ダマされた大賞2018』(30日18:30〜22:54)に登場し、ドッキリの仕掛け人に初挑戦する。 山根氏は、ドッキリの先輩・デヴィ夫人とともに、芸人たちに次々とドッキリを仕掛ける。まずは、果物やカンロ飴など“ウワサのおもてなしグッ...
大河「いだてん」子役に“素人”異例起用のワケ「何色にも染まっていない」井上剛氏が明かす演出術

大河「いだてん」子役に“素人”異例起用のワケ「何色にも染まっていない」井上剛氏が明かす演出術

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)は13日、第2話「坊っちゃん」を放送。「日本のマラソンの父」と称される前半の主人公・金栗四三(かなくり・しそう)の幼少期が描かれる。全国...
広瀬すず大失態に落胆の声…下手すぎ紅白司会“後遺症”の重篤度

広瀬すず大失態に落胆の声…下手すぎ紅白司会“後遺症”の重篤度

やはりムリだったのか――。 姉のアリスと双璧…広瀬すずの“白目むき出し演技”が評判 平成最後の「NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務めた広瀬すず(20)に批判と落胆の声が上がっている。 リハーサルでの囲み取材からすでに極度の緊張に襲われていたのか、表情はガッチガチだった。 前日のリハでは、aikoの...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net