芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「半分、青い。」の撮影が終了 ネタバレを防ぐために異例の非公開

「半分、青い。」の撮影が終了 ネタバレを防ぐために異例の非公開 NHKは18日、女優の永野芽郁(18)がヒロインを務める連続テレビ小説「半分、青い。」(月〜土曜前8・00)の撮影が17日に終了したと発表した。朝ドラのクランクアップはメディアに公開され、取材が行われるのが通例だが、近年、異例の非公開。昨年11月から撮影に入り、約10カ月の長丁場を完走した永野は同局を通じて「私にとって永遠に自慢できる作品になったことは間違いないです!」とコメント。同局関係者によると、永野は最後の撮影を終え、涙を流したという。

ドラマは昨年10月23日に岐阜県内でクランクイン。永野は「長いようで短いような10カ月でした。こんなに長期間の撮影は初めてだったので、先が見えずに不安になってヒロインとしては頼りない時もあったと思いますが、共演者の皆さんやスタッフの皆さん、本当にたくさんの人に支えられて、乗り切ることができました」とクランクアップの心境を明かし、周囲に感謝。

「『半分、青い。』は私にとって永遠に自慢できる作品になったことは間違いないです!だから、朝ドラでまたヒロインをやりたいな、また戻ってきたいなって思っています」と笑いを誘い、手応えを示した。

「鈴愛の七転び八起きの人生をテレビの前で応援してくださっている皆さん、まだまだ驚きの展開が待っています!ハラハラ、ドキドキしながら最後まで見守ってください。きっと素敵なラストになっていると思います」と呼び掛けた。

朝ドラのクランクアップは報道陣に公開され、会見が行われるのが通例だが、今回は異例の非公開。理由について同局は、視聴者に物語に没頭してもらうためのネタバレ防止、撮影が夜遅くに及んだためと説明した。大河ドラマは2016年「真田丸」のクランクアップが最終回の結末に触れるため、異例の非公開となった。

朝ドラ通算98作目。フジテレビ「素顔のままで」「ロングバケーション」「空から降る一億の星」やTBS「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「オレンジデイズ」など数々の名作を生み“ラブストーリーの神様”と呼ばれるヒットメーカー・北川悦吏子氏(56)のオリジナル脚本。岐阜県と東京を舞台に、病気で左耳を失聴した楡野鈴愛(にれの・すずめ)が高度経済成長期の終わりから現代を七転び八起きで駆け抜ける姿を描く。

序盤はやや苦戦した視聴率も、第7週(5月14〜19日)から直近の第19週(8月6〜11日)まで週平均(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)で13週連続大台超えと好調をキープしている。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「あのCM美女は誰?」で注目 令和元年ブレイク必至の3人

「あのCM美女は誰?」で注目 令和元年ブレイク必至の3人

平成の時代を彩った「CM美女」と言えば、初代リハウスガールの宮沢りえ、JR東海の牧瀬里穂や深津絵里、ポッキーの新垣結衣……などが思い浮かぶ。そして新元号となる今年も、「あのCM美女は誰?」と話題となる女優・タレントが続々と登場している。その中から特に注目の3人を紹介しよう。 【オフショット動画】...
有名ミュージシャンから口説かれるも 間宮祥太朗を選んだ大社カリン

有名ミュージシャンから口説かれるも 間宮祥太朗を選んだ大社カリン

俳優の間宮祥太朗(25才)が、人気モデルと堂々交際中であることがわかった──。 【写真】お相手モデル・大社カリンのプライベート姿 間宮といえば、昨年の朝ドラ『半分、青い。』で永野芽郁(19才)演じるヒロイン・鈴愛の夫で、離婚に際して「死んでくれ!」とまで言われたダメンズ夫・涼次を好演し、一躍人...
誰にも入院を伝えていなかったmisono 動画での報告に心配止まらず

誰にも入院を伝えていなかったmisono 動画での報告に心配止まらず

歌手のmisono(34)が4月17日に自身のブログを更新し、入院していたことを明かした。 misonoは『誰かの看病をしている皆様へ〜家族を含め誰も知らない話〜(4)』と題したブログを更新。「今1番、力を入れているYouTube(笑)3日に1回、更新していたのに…しばらく、アップ出来ていませんでした」と報告。 「最...
比嘉愛未が描いた似顔絵に戸田恵梨香「笑い死ぬ 助けて」

比嘉愛未が描いた似顔絵に戸田恵梨香「笑い死ぬ 助けて」

女優の戸田恵梨香(30歳)が4月17日、自身のInstagramで、“まなみ画伯”(比嘉愛未)による似顔絵を披露。ファンの反響を呼んでいる。 先日、比嘉愛未(32歳)が“えりか画伯”(戸田恵梨香)による似顔絵をInstagramに投稿し、そのかわいらしさが反響を呼んでいたが、今回は逆、“まなみ画伯”が戸田を描いた模様...
「3年A組」打ち立てた記録の数々 若者支持集められた要因

「3年A組」打ち立てた記録の数々 若者支持集められた要因

俳優の菅田将暉(26)が主演した日本テレビ系ドラマ「3年A組−今から皆さんは、人質です−」の10日放送の最終回の平均視聴率が、番組最高の15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。 これまで同局日曜ドラマ枠(午後10時半)の最終回最高視聴率は、15年7月期に放送された「デスノート」の14.1%だっ...
休みほぼナシ 過酷な朝ドラ撮影

休みほぼナシ 過酷な朝ドラ撮影

凛とした視線、しなやかな物腰に加え、スパッとした物言いから感じる“強さ”。 永野芽郁は、ヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』放送前のインタビュー時とは、違った雰囲気をまとっていた。 約1年前の彼女との“違い”は何なのか。 1年間、ハードなスケジュールを乗り越え、ドラマ『3年A組―今...
最終回を迎えた「3年A組」波紋を呼びそうな結末もSNS上で好評

最終回を迎えた「3年A組」波紋を呼びそうな結末もSNS上で好評

菅田将暉(26)が主演する話題作、日本テレビ系「3年A組−今から皆さんは、人質です−」(日曜午後10時30分)が10日、劇的な最終回を迎えた。 最終回では、A組生徒の景山澪奈(上白石萌歌)が死亡する原因となった、意外な真犯人が明かされた。現代社会に警鐘を鳴らす内容であると同時に、波紋も呼びそうな結末...
NGT48の山口真帆 有料会員向けメールで「明日が来て欲しくない」

NGT48の山口真帆 有料会員向けメールで「明日が来て欲しくない」

昨年12月に新潟市内の自宅で、男性2人から暴行される被害を受けていたことが明らかになった、アイドルグループ・NGT48の山口真帆(23)が、20日に有料会員向けメールで、ファンに向け「明日が来て欲しくないな」というメッセージを送っていたことが同日、分かった。 山口は21日に、新潟市のNG...
広瀬すずに「9月危機」が迫る?朝ドラ女優の「重圧」と「過酷」

広瀬すずに「9月危機」が迫る?朝ドラ女優の「重圧」と「過酷」

視聴率20%台を維持するなど、絶好調が続く「なつぞら」(NHK)。しかし、主演の広瀬すずさん(20)について、気になる情報が報じられた。 2019年4月19日付の東京スポーツを見ると、1面に踊るのは「広瀬すず崩壊危機」のおどろおどろしい文字。加え、「『なつぞら』好調も心は曇り空」と何やら心配な一言も添...
“奇跡の50歳”森高千里が「1度も水着姿を披露しなかった」理由

“奇跡の50歳”森高千里が「1度も水着姿を披露しなかった」理由

生まれたばかりの息子をベビーカーに乗せ、長女とともに押す森高(02年)  4月11日に50歳の誕生日を迎えた森高千里は翌12日、NHK『あさイチ』に生出演したのだが、とてもアラフィフとは思えないその容姿に、視聴者から称賛のメッセージが多数寄せられていた。 森高といえばミニスカートがトレードマー...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net