芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

朝からホテルでステーキを食べる 「食べ盛り」な橋本環奈の食生活

朝からホテルでステーキを食べる 「食べ盛り」な橋本環奈の食生活 俳優・小栗旬(35)、菅田将暉(25)、橋本環奈(19)が18日、大阪・北区の大阪ステーションシティシネマで映画「銀魂2掟は破るためにこそある」(公開中、福田雄一監督)の舞台あいさつに出席した。

昨年の実写邦画NO1ヒットを記録した前作に引き続き、今作でも振り切ってハチャメチャなキャラクターを演じている橋本。小栗や菅田、長澤まさみ(31)ら今作のキャストで訪れた大阪の串カツ店が気に入ったため、別の仕事で大阪に来た際に予約して行ったことを明かすと、客席からは「かわいい!」の声が飛び、福田監督も「そんな食いしん坊エピソードでかわいいって言われるの?」と驚いた様子。

観客からの質問コーナーでは「きょう朝は何を食べましたか?」とストレートな質問に「やばい!聞かれると思ってなかった」と大あわて。「もしかして、けっこうヘビーなやついっちゃった?」と周囲にからかわれると、小さな声で「ステーキ・・・」とまさかの答え。「ホテルでモーニングステーキある!ってなって頼んじゃいました。7時くらいかな」と想像を超える食いしん坊ぶりを告白していた。

さらに小栗が「さっき、かんかん(橋本)が持ってたコンビニの袋に、おにぎり2つとアメリカンドッグ入ってた」と暴露すると、食べ盛りの少年のようなチョイスに菅田は思わず「アメフトか!」とツッコミ。小栗は「かんかんは何でもすごいおいしそうに食べるから、こっちも楽しくなっちゃうよね」と優しくフォローしていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

あびる優 育児に対する批判を受け反論「誰に何と言われても」

あびる優 育児に対する批判を受け反論「誰に何と言われても」

タレントあびる優(32)が、育児に対する批判の声を受け、「誰に何と言われても私は娘を世界一愛していて、娘に世界一愛されてる自信はある」と反論した。 あびるはインスタグラムに3歳の娘をひんぱんに登場させているが、育児に対する批判の声は少なくない。先日は娘を夫に預けて旅行に出かけ、数日ぶりに愛...
伊達みきおのカロリーゼロ理論が人気 健康ブームへのアンチテーゼか

伊達みきおのカロリーゼロ理論が人気 健康ブームへのアンチテーゼか

お笑いコンビ・サンドウィッチマン伊達みきおの持ちネタ「カロリーゼロ理論」がじわじわと人気を集めている。番組内で披露する度にSNS等でも話題になり、この夏はまさかの楽曲化にまで発展する事態に。受け入れられる背景を考えると、本人にその意図はなくとも、近年の“健康ブーム”へのアンチテーゼとして機能...
注目集める山崎夕貴アナ 人気取りに走らない「無意識の純朴さ」

注目集める山崎夕貴アナ 人気取りに走らない「無意識の純朴さ」

日本テレビの水卜麻美アナウンサーを代表とする“庶民派アナ”が人気な中、フジテレビの山崎夕貴アナが注目を集めている。『とくダネ!』(フジテレビ系)のサブMC抜擢や、お笑い芸人・おばたのお兄さんとの結婚など何かと話題に上ることも多く、今やフジテレビの“看板女子アナ”とも言える存在に。かつてフジの...
小栗旬の兄が芸能事務所に所属 演出・講演などマルチに活躍

小栗旬の兄が芸能事務所に所属 演出・講演などマルチに活躍

俳優の小栗旬(36)の兄でイベントのプロデュース、演出、タレント、講演など、マルチに活躍する小栗了氏が、芸能事務所・ファイズマンクリエイティブに所属したことが19日、わかった。 【写真】小栗旬、妻・山田優の手料理&愛娘と親子ショット 小栗了氏は、1976年東京生まれ。1995年に映画監督を目指し渡...
モンキー・パンチさんが死去 映画でルパン三世を演じた小栗旬が追悼

モンキー・パンチさんが死去 映画でルパン三世を演じた小栗旬が追悼

肺炎のため、11日に死去したアニメ「ルパン三世」で知られる漫画家のモンキー・パンチ(本名加藤一彦=かとう・かずひこ)さん(享年81)に対し、14年公開の映画「ルパン三世」で主人公のルパン三世を演じた小栗旬(36)が17日、所属事務所を通じて追悼のコメントを寄せた。 いつも笑顔でとても優しいモンキー...
フジ60周年記念の「砂の器」字幕遅れの放送は低迷続きを象徴か

フジ60周年記念の「砂の器」字幕遅れの放送は低迷続きを象徴か

松本清張の『砂の器』は、言わずと知れた不朽の名作である。フジテレビは開局60周年記念の特別企画でこの作品を取り上げたが、大きな反響を呼んだのは、字幕。最初から最後まで、字幕が数秒遅れていたのだ。 【画像】「字幕のズレのせいで内容がほとんど頭に入ってこない」などSNSに怒りの声多数 〈字幕のズレ...
フジが「開局60周年記念」のドラマで大ポカ 字幕ズレたまま放送

フジが「開局60周年記念」のドラマで大ポカ 字幕ズレたまま放送

フジテレビの開局60周年記念の特別企画として、松本清張原作のドラマ「砂の器」が放送されたのは3月28日のこと。言わずと知れた不朽の名作、楽しみにしていた視聴者も多かったはずだが……。なんと、最初から最後まで字幕が数秒遅れていたという。 *** 【画像】「字幕のズレのせいで内容がほとんど頭に入って...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net