芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

事務所が営業かけるも仕事決まらず 登坂淳一アナの復活には時間が必要か

事務所が営業かけるも仕事決まらず 登坂淳一アナの復活には時間が必要か

元NHKの“麿(まろ)”ことフリーの登坂淳一アナウンサー(47)が、8月17日に放送された関西ローカルの情報番組「怪傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演。年下女性と交際中であることを告白した。

登坂アナといえば今年1月にNHKを退社し、同4月にスタートしたフジテレビ系報道番組「プライムニュースイブニング」のメインキャスターに内定。ところが今年1月発売の「週刊文春」(文芸春秋)でNHKの北海道赴任時代のセクハラ疑惑を報じられ、同番組への出演を辞退していた。

「えみちゃんねる」では司会の上沼恵美子(63)は容赦なく登坂アナのセクハラ疑惑に質問。「品のある人がセクハラするって、すごく興味ある」、「今もスケベ?」とたたみかけ登坂アナはタジタジだった。

登坂は離婚した妻がNHKの職員であることを明かし、さらには「今、好きな方いらっしゃるんですか?」と聞かれる「そうですね。いますね」と回答。

出演者一同が盛り上がる中、登坂アナは北海道の女性と交際中であることを告白。上沼から「北海道でセクハラでえらい目に遭ったのに、また北海道で…」とツッコまれると、登坂は「すごい汗が出てきた」と額の汗を手でぬぐっていた。

「フリー転身にあたり大手芸能プロに所属。しかしセクハラ疑惑報道ですっかり仕事がとんでしまい、これまでの民放キー局出演は4月に放送されたフジテレビ系の『ワイドナショー』のみ。現在のところ、トークの“ネタ”はセクハラ疑惑のことばかりです。事務所はキー局にお堅い仕事の営業をかけていますが、なかなか決まらず。イメージ回復には時間がかかりそうです」(テレビ局関係者)

お堅い仕事はなかなか“ハードル”が高そうだか……。どの局が登坂アナの起用にいち早くゴーサインを出すか、注目される。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

セクハラ騒動の登坂淳一、なりふり構わぬ姿 バラエティで下ネタも

セクハラ騒動の登坂淳一、なりふり構わぬ姿 バラエティで下ネタも

かつてのお堅いイメージは、どこへやら。端正な公家顔から、NHK時代は“麿(マロ)”の愛称で親しまれた登坂淳一アナ(47)。フリーになって早々にセクハラ問題でミソを付けた。復帰を目指し、なりふり構わずか、バラエティ番組では、なんと性に目覚めた時のことまで告白。これには、あのマツコ・デラックスも大...
元NHK登坂淳一アナ、フリー転身で給料激減「5分の1とか…ダウンしてます」

元NHK登坂淳一アナ、フリー転身で給料激減「5分の1とか…ダウンしてます」

今年1月にNHKを退局してフリーとなった登坂淳一アナウンサーが、12日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『月曜から夜ふかし』(毎週月曜23:59〜)に出演し、フリー転身で収入が約5分の1に激減したことを明かした。 登坂アナは、全国ニュースでは取り上げられない日本各地の話題を伝えるコーナー「newszero...
元NHKの登坂淳一アナが年下女性と交際中 2017年にNHK職員と離婚

元NHKの登坂淳一アナが年下女性と交際中 2017年にNHK職員と離婚

今年1月にNHKを退局した元NHKの“麿”こと登坂淳一アナウンサー(47)が17日、カンテレで放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。年下女性と交際中であることを告白した。 退局直後の1月に、フジテレビで4月から始まる夕方の新報道番組「プライムニュース」夕方のメインキャスターに起用された...
「ボヘミアン・ラプソディ」監督にセクハラ疑惑 全面否定もアカデミー賞レースに影響か 米誌報道

「ボヘミアン・ラプソディ」監督にセクハラ疑惑 全面否定もアカデミー賞レースに影響か 米誌報道

米アカデミー賞の作品賞候補に選ばれた英ロックバンド「クイーン」の伝記映画「ボヘミアン・ラプソディ」のブライアン・シンガー監督(53)に、複数の少年に対するセクハラ疑惑が23日、米誌報道で浮上した。 シンガー氏側は声明で「少年と性交渉したこともなく、少年好きでもない」と全面否定。アカデミ...
日テレ 視聴率「週間3冠王」でテレ朝に2回負けた衝撃と内情

日テレ 視聴率「週間3冠王」でテレ朝に2回負けた衝撃と内情

日本テレビが蜂の巣をつついたような大騒ぎに見舞われている!!ビデオリサーチの調べによると、10月第3週(15〜21日)の平均視聴率(関東地区)が3部門ともテレビ朝日を下回ってしまったのだ。視聴率「週間3冠王」の争いで日テレがテレ朝を下回ったのは今年2度目だが、制作サイドは危機感ゼロ。こ...
「仙人みたいだったね」堺正章がドタキャン騒動の沢田研二にコメント

「仙人みたいだったね」堺正章がドタキャン騒動の沢田研二にコメント

タレント堺正章(72)が22日、東京・明治神宮で、クラシックカーの公道レース「ラ・フェスタミッレミリア2018堺正章」を完走した。 19日にスタートし、1都9県の約1400キロを走破。21周年となる今年のレースは8年ぶりに東北ルートが復活した。 堺は「久しぶりの東北。自然は8年前とまったく変わらない。作られ...
「NEWS ZERO」送別会に厳戒態勢 青山和弘氏の疑惑で終始ピリピリ

「NEWS ZERO」送別会に厳戒態勢 青山和弘氏の疑惑で終始ピリピリ

(全3枚) さらば、桐谷美玲さん、村尾信尚キャスター 有働新キャスターは日テレのセクハラ疑惑をどう捌くのか 青山をサブキャスターに指名したのは有働だと言われる。それだけに、本心ではショックも大きかっただろう「会場での"厳戒態勢"ぶりが、日テレ看板番組のゴタゴタをそのまま映し出しているようでした...
2度の離婚歴がある池谷幸雄氏「簡単なんです、結婚するって」

2度の離婚歴がある池谷幸雄氏「簡単なんです、結婚するって」

バルセロナ五輪の体操銀メダリストでタレントの池谷幸雄(48)が14日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。2度の離婚歴がある自身について「バツ2」と語り、「簡単なんです、結婚するって」などと結婚観を語った。 池谷は1995年、ギリギリガールズのメンバーと結婚し...
暴言騒動に対する上沼恵美子の本音は 怒りではなく「激励」を口に

暴言騒動に対する上沼恵美子の本音は 怒りではなく「激励」を口に

12月2日に放送された『M‐1グランプリ2018』(テレビ朝日系)で審査員を務めた上沼恵美子(63)。率直な講評で会場を沸かせていた上沼だが、それに不満を抱いたとろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智正剛(40)が打ち上げの様子をSNSで中継し猛批判。「右のおばはん更年期障害かと思い...
黒沢年雄が上沼恵美子の話術を絶賛 暴言はスルーするよう激励

黒沢年雄が上沼恵美子の話術を絶賛 暴言はスルーするよう激励

俳優・黒沢年雄(74)が6日、ブログを更新。とろサーモン・久保田とスーパーマラドーナ・武智から暴言を吐かれたタレント・上沼恵美子について、「話術は天下一品」と表現し、「足元にも及ばない、お笑いタレントの言動には…馬耳東風で行きましょう」と久保田らの暴言をスルーするようエールを送った。 黒...
離婚直後に18歳年下女性と再婚した橋幸夫 不倫騒動を心配して籍を入れる

離婚直後に18歳年下女性と再婚した橋幸夫 不倫騒動を心配して籍を入れる

歌手・橋幸夫(75)が23日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。昨年12月に47年連れ添った4歳年下の妻と離婚直後の昨年末、18歳年下の女性と再婚したことについて語った。 橋は1971年1月に結婚した前妻と、2016年11月に別居。17年12月に離婚が成立し...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net