芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「画面叩き」で非難集まる宮根誠司 嫌いなアナ1位の立ち振る舞い

「画面叩き」で非難集まる宮根誠司 嫌いなアナ1位の立ち振る舞い お盆休み。帰省先でその映像を見ていた人も多かったに違いない。14日放送の『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)で、それは起きた。

「お天気コーナーで、列島各地を襲うゲリラ豪雨を紹介していたときのことです。スタジオ中央のモニター画面が、雷雨の前兆を解説する図に切り替わるはずが、なかなか切り替わらなかったのです。すると、それにしびれを切らした宮根が、いきなりモニターを平手打ち。それを見ていた林アナは『こ、壊れちゃうんで……』とオドオド。宮根は『叩いたら変わったりしないの?』と冗談めかしていましたが、スムーズに進行しないことに、よほどイライラしていたのでしょう」(芸能ライター)

SNS上では、そんな彼の非常識な言動に非難の声が挙がっているが、彼が起こした事件はこれだけではない。

6年前の2012年12月3日。前日、山梨県で起きた笹子トンネル天井板落下事故について、大学教授が解説している中、話をいきなりさえぎって別の話題を振ったり、他のゲストに質問したり、ひどい場合は教授の話をスルーして無視するかのようなシーンがあり、炎上している。

4年前の2014年9月8日放送では、元プロテニスプレーヤーの杉山愛が、錦織圭について中継先から解説していたときのこと。話を聞いていた宮根がいきなり、「スタッフでちょっとテニスかじってる人間がね、知ったかぶりしてるんですよ」と不満爆発。

さらに、フロアにいたスタッフのカンペを取り上げ、そのスタッフが書いたと思われる「なぜ全米でできたのか」という文字をカメラの前に映し出し、「興味あるかな視聴者の人?」と疑問をぶつけたのだ。

宮根はカンペを手に持ったまま、「しかしさ、みなさんね、全国ネットなのにこんなの書かされて喋らされてんですよ、僕ら。情けないわ」などとグチグチ。

去年5月12日の同番組では、プロゴルファーが20代のうちに獲得したタイトルについて思い出せなかったため、同じくフロアにいた女性スタッフに教えてもらっていたのだが、なんの脈略もなく、「お前また肥えたな」と、セクハラとも取れる言葉を発したこともあった。

『週刊文春』(文藝春秋)が今年発表した「好きな・嫌いなキャスター&コメンテーター」ランキングで「嫌いなアナ」にぶっちぎりで選ばれた宮根アナ。果たして自分の今までの立ち振る舞いやこの“評判”をどう考えているのだろうか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

坂上忍が「最悪の上司ランキング」で上位に 恐怖感を覚える人も?

坂上忍が「最悪の上司ランキング」で上位に 恐怖感を覚える人も?

就職したり異動をしたり、4月は仕事の節目ですよね。慌ただしさも一段落して余裕が出ると、フラットにものごとを見ることができるはず。早々に気になるのが、職場の人間関係では?なかには「この上司がどうも苦手……」と感じる人もいることでしょう。 【写真全10枚】本誌の直撃取材に答える坂上忍、明石家さん...
歯に衣着せぬ発言が際立つ玉川徹氏「ネトウヨは大事なお客さま」

歯に衣着せぬ発言が際立つ玉川徹氏「ネトウヨは大事なお客さま」

(全2枚) 【注目の人直撃インタビュー】 ふるさと納税めぐり総務省と対立大阪・泉佐野市長を直撃 玉川徹さん(テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」コメンテーター) 朝のワイドショー戦争で、テレビ朝日系の「羽鳥慎一モーニングショー」は3年連続視聴率1位。そんな人気番組で際立つのがこの人、玉川徹さ...
三田アナ、本番前の行動暴露され赤面 「昭和が出てしまいました」

三田アナ、本番前の行動暴露され赤面 「昭和が出てしまいました」

フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(31)が7日、同局系「Mr.サンデー」(日曜後10・0)に生出演。MCのフリーアナウンサー、宮根誠司(55)から本番前のある行動を暴露され、赤面する一幕があった。 同局の椿原慶子アナウンサー(33)の後任としてこの日が初出演。宮根から「今日から一緒に進...
ノストラダムスの大予言 著者「子どもたちに謝りたい」

ノストラダムスの大予言 著者「子どもたちに謝りたい」

「ノストラダムスの大予言」の著者・五島勉氏(89)が7日、フジテレビ系「Mr.・サンデー」(日曜、後9・00)の取材に応じ、「予言」がはずれたことについて「子供たちに謝りたい」などと語った。また、著書に込めた真意についても述べた。 同書は1973年に出版。1999年7月に人類が滅亡すると...
暴行教師問題で珍しく炎上した武井壮 挑発されて陥った悪循環

暴行教師問題で珍しく炎上した武井壮 挑発されて陥った悪循環

大半のコメンテーターは生徒を批判 武井壮(45)のツイッターが炎上に近い状態で、珍しいとの声が上がっている。確かに、ネット上では“オピニオンリーダー”の側面を持っていた。批判を集めているのは、都立町田総合高校で起きた暴行問題に対するツイートだ。 *** 初報に遡れば、1月18日、「羽鳥慎一モーニ...
「もっている」大坂なおみの試合を実況したNHK鳥海貴樹アナが話題

「もっている」大坂なおみの試合を実況したNHK鳥海貴樹アナが話題

大坂なおみ(21)が優勝した全豪オープンテニスの女子シングルス決勝戦を実況したNHK鳥海貴樹アナウンサー(49)について25日、ネットでは「もっているアナウンサー」と話題になった。 鳥海アナは、昨年の平昌五輪フィギュアスケート男子シングルで羽生結弦(24)が金メダルを獲得した時のショートとフリーの...
高校教師の暴行騒動 生徒の行動に「裁かれるべき」と加藤浩次が持論

高校教師の暴行騒動 生徒の行動に「裁かれるべき」と加藤浩次が持論

21日放送の日本テレビ系「スッキリ」は、15日に東京・町田市の都立高校で起きた50代教師による男子生徒への暴行問題を取り上げた。 教師は生徒のピアスを巡って口論となり、パンチを顔面に放つと「てめぇ、この野郎!なめてんじゃねぇよ!アァッ!?」と罵声を浴びせ、制止しようとした他の生徒にも暴言...
トライアスロンを完走したみやぞん 実はお腹を壊していた

トライアスロンを完走したみやぞん 実はお腹を壊していた

「24時間テレビ」(日本テレビ系)で番組史上初のトライアスロン形式に挑戦し、26日(2018年8月)午後8時45分、161.55キロを見事完走したお笑い芸人のみやぞんさん(33)。 100キロのランを走っていた26日の最高気温は36度。サーモカメラで路面温度を測ってみると、なんと57度もあった。過酷な暑さの中、膝や...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net