芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

坂道の合同オーディション 38人が倍率3400倍の狭き門をくぐり抜ける

乃木坂46、欅坂46、けやき坂46(読み:ひらがなけやき)の新メンバーを募集する「坂道合同オーディション」の最終審査が19日、都内で行われ、38人が合格したことが分かった。アイドルグループのオーディションとしては異例の規模となる12万9182の応募の中から、約3400倍の狭き門をくぐり抜けた。

この日、82人の候補者が最終審査に参加し、自己アピールや歌唱審査、質疑応答などに臨んだ。番号順に合格者が発表されると、泣きだす者や、笑顔をはじけさせる候補者もいた。

合格者たちの加入グループについては、今後発表される予定だという。それぞれ乃木坂46の4期生、欅坂46の2期生、けやき坂46の3期生となる見込み。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

けやき坂46が日向坂46に改名 画数の運勢的に「ひなたざか」に

けやき坂46が日向坂46に改名 画数の運勢的に「ひなたざか」に

欅坂46の関連グループ、けやき坂46(ひらがなけやき)が11日、「日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス)」に電撃改名した。都内で動画アプリSHOWROOMの配信を行い、サプライズ発表した。3月27日に単独シングルデビューする。乃木坂46や欅坂46が勢いに乗る坂道シリーズに、新たな色が加わった。 ◇◇◇ 配信...
「関西弁が頭に入らない…」青森県の人に苦手意識を持つさんま

「関西弁が頭に入らない…」青森県の人に苦手意識を持つさんま

11月27日の「踊る!さんま御殿」にて「この冬を熱くするホットな女が大集合SP」を放送。愛人キャラを卒業したいという橋本マナミ、カリスマクロスフィットトレーナー・AYA、夫・早乙女太一との幸せ家族ぶりが話題の西山茉希、注目度急上昇中のけやき坂46から初登場の井口眞緒、フリーになって大活躍中の吉川美...
けやき坂46の渡邊美穂 自身が投稿した意味深ブログについて釈明

けやき坂46の渡邊美穂 自身が投稿した意味深ブログについて釈明

けやき坂46の渡邊美穂さん(18)が11月19日、ブログに投稿した内容が「意味深」だとファンの中で動揺が広がった。渡邊さんはブログで17日に行われた個別握手会のお礼や当日の服装について、髪を切ったことについて投稿。 終盤、「今回の握手会で今シングルの個別握手会は最期でした。なんだかあっという間でし...
これまでの「EXILE感」を払拭 鈴木伸之と町田啓太が確立した立ち位置

これまでの「EXILE感」を払拭 鈴木伸之と町田啓太が確立した立ち位置

EXILE(及びLDHJAPAN所属のグループ)と言えば、世間的には“ちょっと怖い”“ヤンチャ”といったイメージがありつつも、「歌う」「踊る」の分野でシーンをけん引してきた。そして今、そんな“EXILE感”の塩梅を上手に調節してブレイクしているふたりが、劇団EXILE所属の“俳優”、鈴木伸之と町田啓太だ。今クールのド...
小倉優子の長男がSNSに対して厳しい学校へ合格 ママタレ生命の危機?

小倉優子の長男がSNSに対して厳しい学校へ合格 ママタレ生命の危機?

「テレビでの印象と違い、お受験にはとても熱心でしたよ」(お受験コンサルタント) 【写真】直撃を受けるゆうこりんと、子どもを送迎する歯科医のカレ タレントの小倉優子の長男が、名門大学の付属である難関私立小学校に見事に合格。これには、周囲のママたちからも感嘆の声が上がる。 「“小学校受験は子ど...
若手時代に名門劇団を脱退した遠藤憲一 理由は「朝が早い」

若手時代に名門劇団を脱退した遠藤憲一 理由は「朝が早い」

俳優の遠藤憲一が、11月17日放送の『サワコの朝』(TBS系)に出演した。 2017年に、CM契約社数ランキングでトップに輝いた遠藤。番組で司会の阿川佐和子から「無名塾」に在籍した若手時代について聞かれた、はにかみながら答えた。 「10日間でやめちゃったんですけど……。俳優としての経験がほとんどなくて、ま...
さまぁ〜ずが劇団立ち上げを発表 プロアマ問わず劇団員を募集

さまぁ〜ずが劇団立ち上げを発表 プロアマ問わず劇団員を募集

お笑いコンビ「さまぁ〜ず」の大竹一樹(50)と三村マサカズ(51)が29日、都内で行われたGYAO!のドキュメントバラエティー番組「劇団さまぁ〜ず」(31日配信スタート、全12回)のトークイベントに出席。劇団旗揚げを発表した。 同番組はさまぁ〜ず独自の審査方法によって劇団員を採用面談。...
ケミストリーとASAYAN松尾潔の絆

ケミストリーとASAYAN松尾潔の絆

(全16枚) 「やっぱりうまい、カッコいい」。CHEMISTRYを聴くと皆がそう感じるのだろう。ふたりが音楽番組に出演するたびに、SNSは賞賛の言葉で溢れる。 5年の活動休止を経て、2017年に再始動。伝説のオーディション番組「ASAYAN」(テレビ東京系)でふたりをデビューさせたプロデューサー・松尾潔氏と再び手...
テレ朝放送の日本版『24』 主人公に唐沢寿明が内定との情報

テレ朝放送の日本版『24』 主人公に唐沢寿明が内定との情報

世界中で大ヒットしたドラマ『24-TWENTYFOUR-』の日本版の制作、放送が決定した。次に気になるのがキャスティングだ。本誌・女性セブンはある重要情報を入手した。 【写真】堺雅人の妻・菅野美穂は子供とスーパーでお買い物 日本版『24』は、『テレビ朝日開局60周年記念番組』として動き出し、公式タイトルは...
51代目「ミス日本」の東大理三生 芸能界は興味なし「医学の道に進みたい」

51代目「ミス日本」の東大理三生 芸能界は興味なし「医学の道に進みたい」

女優の藤原紀香、タレントの叶美香らを輩出した『第51回ミス日本コンテスト2019』の最終審査が21日、都内で行われ、愛知県出身の東京大学前期教養学部理科3類2年の度會亜衣子さん(わたらい・あいこ/21)がグランプリに輝いた。大会後の取材にも応じ「信じられない気持ちでいっぱい。ずっと応援してくれた家...
物議を醸した松本人志の発言に同調 古市憲寿氏に批判の声も

物議を醸した松本人志の発言に同調 古市憲寿氏に批判の声も

1月16日、第160回芥川賞(日本文学振興会主催)の選考会が開かれ、上田岳弘(たかひろ)氏(39)の「ニムロッド」(群像12月号)と町屋良平氏(36)の「1R1分34秒」(新潮11月号)がダブル受賞した。過去には芸人の又吉直樹(38)が受賞するなど、毎回多くの注目を集める芥川賞。6名の候補者の中でもとりわけ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net