芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

清水富美加に続き剛力彩芽も 「家政夫のミタゾノ」の呪いが話題

清水富美加に続き剛力彩芽も 「家政夫のミタゾノ」の呪いが話題 日々芸能界で騒がれている女優の剛力彩芽とファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥディの前澤友作社長の交際騒動について、最近、以下のような呪いの都市伝説が囁かれているという。それは、『家政夫のミタゾノ』の呪いというものだという。

『家政夫のミタゾノ』は、TOKIOの松岡昌宏が女装した派遣家政夫に扮し事件を解決していくコメディードラマで、第1シーズンは2016年10月より3か月にわたって放送された。当初はキワモノ扱いのドラマであったが、その破天荒すぎる内容が好評を呼び、2018年4月からは第2シーズンが放送されることとなった。

ところが、第2シーズンが製作されるにあたり問題となったのが、第1シーズンで松岡演じる「三田園薫」の相棒役を演じていた清水富美加のキャスティングだった。

清水は『ミタゾノ』の第1シーズンが終了した2か月後の2017年2月11日、芸能界引退を突然宣言し、レギュラー番組および撮影中だった映画作品を降板するなど大問題となり、同年5月には「千眼美子」として、幸福の科学が母体となっている事務所へ移籍。それ以来、「清水富美加」の存在は芸能界のタブー扱いとなっている。

そこで、第2シーズンで松岡の二代目相棒としてキャスティングされたのが剛力だったのだが、その剛力も『ミタゾノ』が放送開始直後の2018年4月25日に交際が前澤氏との交際が発覚。以来、ラブラブぶりをSNSで見せびらかすような行動を連発し、「まるで洗脳されているようだ」「剛力はこのまま結婚引退してしまうのではないか」との予想が相次いでいる。

そのため、芸能界では「『ミタゾノ』で松岡の相棒に選ばれた女優は必ずトラブルが発生する」という都市伝説が生まれてしまい、この先『ミタゾノ』の最新作を作るのは、かなり厳しいのではないかとの話が噴出している。

深夜ドラマながら第2シーズンは平均視聴率6.73%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を稼いだ『ミタゾノ』。テレ朝内部では早くも第3シーズン開始へのプロジェクトがスタートしているというが、キャスティングする女優には細心の注意を払って欲しいものだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

川谷絵音の預金額が大ピンチ 次なる一手は「無名の新人」プロデュースか

川谷絵音の預金額が大ピンチ 次なる一手は「無名の新人」プロデュースか

《自虐ツイートがバズった後は、ツイッタラーとしての自分は歓喜し、アーティストとしての自分は枕を濡らします》 このツイートの主はロックバンド『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音。ベッキーとの不倫、ほのかりんとの未成年飲酒騒動という2つの『文春砲』を受けて、はや2年9か月。アーティストとし...
品格や性格が見える?自筆の文字が話題となった芸能人

品格や性格が見える?自筆の文字が話題となった芸能人

芸能人は結婚や離婚、妊娠・出産、親族の訃報など、さまざまなシーンで自筆の署名を披露することがある。先日、7月31日に結婚を発表した前田敦子と勝地涼も、報道関係者に送った書面の最後に入れていた。デザイン性の高いサインとは異なり、視聴者は署名からその人の「品性」や「性格」を読み取ろうとしがち。...
スタッフの遊び心?「家政夫のミタゾノ」で清水富美加をいじる場面

スタッフの遊び心?「家政夫のミタゾノ」で清水富美加をいじる場面

千眼美子になった清水富美加(23)が、幸福の科学系事務所に移籍したのは、昨年のちょうど今ごろだった。あれから1年、ついに出家後初映画も公開されて、「幸福」女優としての活動が本格的に始まった――。 *** 突然の出家により、出演予定だった番組をドタキャン、立つ鳥跡を濁すかたちで所属事務所を去って...
前澤友作氏と交際の剛力彩芽がインスタ全削除 女優業にも影響か

前澤友作氏と交際の剛力彩芽がインスタ全削除 女優業にも影響か

7月24日までに自身のインスタグラムの投稿を全削除する騒動となった剛力彩芽(25)。16日にZOZOTOWN運営会社「スタートトゥデイ」の前澤友作社長(42)の所有するプライベートジェットで、サッカーW杯の観戦へ。その写真を掲載したところ、炎上したのだ。 「各局のワイドショーはネタ枯れだったので、このネタ...
12kg減の佐藤仁美 痩せても仕事はバラエティばかり?

12kg減の佐藤仁美 痩せても仕事はバラエティばかり?

3カ月で12キロ減――ぽっちゃりおばちゃんキャラだった佐藤仁美(38)が、ホリプロタレントスカウトキャラバン・グランプリ当時を思い起こさせる美しさを取り戻した。しかし、なぜか仕事はバラエティが増えている。 *** 赤井英和(58)、香取慎吾(41)、生島ヒロシ(67)、森永卓郎(60)、峯岸みなみ(25)...
前澤友作氏と交際中の剛力彩芽 セレブ婚で引退する可能性も?

前澤友作氏と交際中の剛力彩芽 セレブ婚で引退する可能性も?

すでに交際が報じられている女優の剛力彩芽と、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の運営会社社長の前澤友作氏のデート現場を、発売中の「フライデー」(講談社)が報じている。 同誌によると、先月下旬の夜、東京・麻布十番に前澤氏が乗る黒塗りの高級車が停車。車からは前澤氏と剛力が降りて目の前のスーパ...
鳥居みゆきが「ミタゾノ」で怪演 演技力に絶賛の声

鳥居みゆきが「ミタゾノ」で怪演 演技力に絶賛の声

26日、ピン芸人の鳥居みゆきが自身のInstagramを更新。ゲスト出演したドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)でのオフショットを公開した。 本作はTOKIOの松岡昌宏演じる女装姿の家政夫が、派遣先である家庭の内情を覗き、家庭内の“根深い汚れ”を落としていくドラマ。鳥居は今回の派遣先となる、カリスマ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net