芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

自身の色白に劣等感を感じる関ジャニ∞横山裕 会場の笑いを誘う

自身の色白に劣等感を感じる関ジャニ∞横山裕 会場の笑いを誘う 「関ジャニ∞」の横山裕(37)、俳優の浅野忠信(44)が22日、都内で「映画「累−かさね−」(9月7日公開、監督佐藤祐市)の完成披露試写会に女優の土屋太鳳(23)・芳根京子(21)とともに出席。横山は自身の「色の白さ」に劣等感を感じると告白し、会場の笑いを誘った。

松浦だるま氏による同名人気漫画を実写映画化。キスした相手の顔を奪える不思議な口紅を使って顔を入れ替える主人公“醜い”累と美しきニナ。土屋と芳根が1人2役、2人1役を演じた。作品の内容にちなみ自身が感じる優越感、劣等感について聞かれた横山は「優越感はライブとかしてる時に“関ジャニ”すごいなって思う」と笑顔。対して「劣等感はやっぱり僕は色の白さ。撮影で僕が急にカメラ前に立つと照明さんがざわつく…。『こいつ白いな』みたいな。申し訳ないなと思う」と話し、会場の笑いを誘った。

また共演者の中で誰の顔になりたいか?の質問には横山は浅野、横山は浅野と回答。横山は「相思相愛ですね」と喜び、「すごいダンディ。浅野さんの低い声とこのルックスは男は憧れますよね」と語った。一方浅野は「関ジャニ∞に入りたいですよ。(キャーキャー)言われたい」と意外な願望を明かして、会場を沸かせていた。イベントにはほかに檀れい(47)、佐藤監督も出席した。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

マツコ、同級生の木村拓哉に大胆指摘 「あんたは厄介な人間」

マツコ、同級生の木村拓哉に大胆指摘 「あんたは厄介な人間」

俳優の木村拓哉(45)が18日、パーソナリティーを務めるTOKYOFM「木村拓哉FLOW」(日曜前11・30)に出演。高校の同級生であるマツコ・デラックス(46)をゲストに迎え、ラジオ番組への思いを語った。 マツコは「ラジオの収録に作家みたいなものを置かずにやっているのはすごいと思う。...
松岡茉優が安藤サクラに敗北宣言 「いつか追いつきたい」

松岡茉優が安藤サクラに敗北宣言 「いつか追いつきたい」

女優の松岡茉優(23)が「第10回TAMA映画祭」で最優秀女優賞を受賞し、17日、都内で行われた授賞式に出席した。 同賞は、松岡と同じ「万引き家族」に出演した安藤サクラ(32)にも贈られたが、松岡は「うれしくてたまらないけど、1名のみ(の受賞)だと、確実に(私は)ここにいません。完全な2...
貴闘力、貴乃花の真相は「本で…」  松本人志らから不満の声飛ぶ

貴闘力、貴乃花の真相は「本で…」 松本人志らから不満の声飛ぶ

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、7日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)で、元関脇貴闘力が日本相撲協会の騒動に触れる本を出版予定であると打ち明けたことについて「絶対に買わんとこうぜ!」と呼び掛けて笑いを誘った。 元貴乃花親方が電撃退職したほか...
テリー伊藤が貴乃花親方の引退について批判「忍耐足りなかった」

テリー伊藤が貴乃花親方の引退について批判「忍耐足りなかった」

28日放送、BS日テレ「深層NEWS」に、コメンテーターのテリー伊藤氏が出演。元横綱・貴乃花親方の引退について語った。 相撲協会との対立から引退という道を選んだ貴乃花親方。テリー氏は「一兵卒」になると話していた貴乃花親方に「耐えることも一兵卒」「なんで耐えられなかったのか」と批判的な見解を示し...
吉岡里帆もヒロイン落選の過去 朝ドラ脇役からブレイクした女優

吉岡里帆もヒロイン落選の過去 朝ドラ脇役からブレイクした女優

NHKの連続テレビ小説、通称「朝ドラ」といえば、人気女優の登竜門としておなじみの存在だ。2013年前期の朝ドラ『あまちゃん』(NHK)で主演を務めたのん(25・旧芸名、能年玲奈)のように、朝ドラの主演をきっかけに大ブレイクを果たした女優は数多い。 ただ、朝ドラで注目すべきなのは主役だけではない。主...
菊地亜美が明かした新垣結衣の神対応「ハグしようか?」

菊地亜美が明かした新垣結衣の神対応「ハグしようか?」

【菊地亜美・新垣結衣/モデルプレス=9月7日】タレントの菊地亜美が6日放送のフジテレビ系バラエティー番組「VS嵐」(毎週木曜よる7時〜)にゲスト出演。事務所の先輩である女優の新垣結衣とのエピソードを明かした。 嵐・櫻井翔、顔が入れ替わるなら「ガッキー」指名似てる写真がネットで拡散 この日、「...
フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

フジテレビの月9ドラマが好調 背景に「テレ朝化」と物語の進化

(全3枚) 『絶対零度』撮影中の横山裕(左)と本田翼(右)沢村一樹主演のフジ月9『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』が好調だ。初回視聴率は10.6%。二桁スタートは、去年7月クールの『コード・ブルー―ドクターヘリ緊急救命―』以来4作ぶりだった。その後もおおむね横ばいで推移し、6話までの平均が10.6%と...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net