芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

樹木希林の一時危篤を公表 本木雅弘の真意は窮状を発信するためか

樹木希林の一時危篤を公表 本木雅弘の真意は窮状を発信するためか

できたムコ殿だ!!日本を代表する個性派の名女優・樹木希林(75)が、一時「危篤状態」だったことが30日、明らかになり、日本中に衝撃が走った。義理の息子である人気俳優・本木雅弘(52)が発表した。樹木は2013年に「全身がん」を告白しているだけに、死線をさまよっていたとは衝撃的。それにしてもなぜ、本木は“スポークスマン”のように驚がくの事実を公表したのか、裏側を探ってみると――。

本木は30日、都内で行われたヤフージャパンの「全国統一防災模試」レポート贈呈式&「台風・豪雨編」発表会に出席した。ヤフーは9月30日までアプリで、台風や豪雨の知識を問う「全国統一防災模試台風&豪雨編」を実施する。

本木といえば、義母の樹木が13日に左大腿骨を骨折、15日に手術を受けたことを16日のテレビ番組に電話出演して報告していた。それだけにこの日の発表会で、現状を説明する会見を開いた。だが、その内容が衝撃的だった。本木によれば樹木は術後、一時的に「危篤状態みたいな場面もあった」。幸い最悪の事態は回避。全治6週間の診断で入院しており、「リハビリを続けている」が、発声がしづらい状況だという。復帰時期は「リハビリ次第」とした。

また本木は、樹木が前日29日に自ら描いたという直筆メッセージとイラストを持参して公開。メッセージは「細い糸1本でやっとつながってる声一言もでないのしぶとい困った婆婆ですK.KIKI」で、樹木は自虐的に思いをつづった。

本木は「無理やりこういったものを書いてもらった。実際はヒーヒー言いながら書いていただいたが、私がつまらないコメントをするより樹木さんに直接書いていただいた方が、皆さんにも状況が伝わるかなと」と説明した。

異例の会見だった。芸能人はプライベートな話題は極力避ける傾向にあり、今回のケースでも本木は黙して語らずの選択肢もあった。しかし、義母の窮地を包み隠さず報告した。

イベント主催側は「こちらから(発表会後に会見を開いて樹木の状態を説明するよう本木に)お願いできるはずがない」と首を横に振る。つまり、本木が自ら「(発表会後に)会見をやりたい」と申し出たわけだ。

本木の意図について関係者はこう指摘する。

「樹木さんは事務所に所属せずマネジャーをつけていない。大腿骨の骨折だけだと『安静にしていれば完治する』と樹木さんをキャスティングしたいテレビ局関係者、映画関係者、広告代理店関係者に思われてしまう。でも実際は、女優の“命”とも言える発声が困難な状況だった。当面、仕事は厳しい。樹木さんが病床で、かつマネジャーも不在では、そんな窮状をうまく発信できない。だから義理の息子がひと肌脱ぎ、“一時危篤状態”の事実を公表した」

確かに本木は樹木について「自分で電話して(仕事のキャンセルを)おわびしつつ、できる限りのことをされていた」と補足したが、やはり樹木一人で各所への説明は限界があった。

本木一家はロンドン在住。本木は仕事のたびに来日する。

「タイミングよくこの日の発表会が入っていた。だから、樹木さんの容体を自分の言葉で説明すべく、イベント主催側に会見の実施を申し出たようだ」(前出関係者)

一方で“一時危篤状態”とサラッと説明すれば芸能界は混乱しかねない。

「だから樹木さんに自虐的なメッセージとイラストを用意してもらい、会見に“挿入”して自身も丁寧に説明することで衝撃を“中和”させたのだろう」(同)

術後の経過が心配される樹木だが、なんとか回復して、ドラマや映画を彩ってもらいたい。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

アイドル扱いするな?弘中綾香アナに上司からTikTok禁止令か

アイドル扱いするな?弘中綾香アナに上司からTikTok禁止令か

弘中綾香アナ(28)が、都内のスタジオビルを後にしたのは、2月中旬のある日の夜だった。午後10時、歩いて六本木ヒルズにあるテレビ朝日本社へと向かう。テレ朝の将来を担う次期エースの仕事は、まだまだ終わらないのだ。 お疲れ気味の弘中アナにも、ノリノリで楽しんでいた仕事があった。2018年10月にスター...
薬丸裕英が堀ちえみのがん闘病に生放送で涙「復活してくれると…」

薬丸裕英が堀ちえみのがん闘病に生放送で涙「復活してくれると…」

タレントの薬丸裕英(53)が21日、レギュラーコメンテーターを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜・前11時55分)に生出演。同じ1982年デビューで口腔がん(左舌扁平上皮がん)闘病を公表したタレント・堀ちえみ(52)へ「絶対復活してくれると信じてます」と目を潤ませながらエールを...
「まだまだ行けると信じてる」本木雅弘ががん公表の堀ちえみに激励

「まだまだ行けると信じてる」本木雅弘ががん公表の堀ちえみに激励

堀ちえみ(52)が口腔(こうくう)がんを公表したことを受け、元シブがき隊の本木雅弘(53)も所属事務所を通じてコメントを発表した。 「15歳から変わらぬ魅力的な笑みで、観客の皆さんを、ご家族を、そしてご自身を支えて来られたのだと思います。まだまだ行けると信じています」 「堀ちえみが口腔がん公表...
大沢樹生、DNA鑑定騒動の息子が逮捕 関係者語る「重ねた不義理」

大沢樹生、DNA鑑定騒動の息子が逮捕 関係者語る「重ねた不義理」

同棲する女性への暴行で1月29日に逮捕された大沢零次(22)。元光GENJIの大沢樹生(49)と元妻の喜多嶋舞(46)の長男として生まれ、DNA鑑定で父親の実子にあらずと判明したのは5年ほど前。この騒動をご記憶の方も多かろうが、以降、逮捕までの生活を知る人は少ないのではないか。 *** 1997年生まれの大沢...
一時危篤だった樹木希林が内田裕也に電話「いろいろ悪かったね」

一時危篤だった樹木希林が内田裕也に電話「いろいろ悪かったね」

「20行ぐらいの原稿と思っていたのに、トップ記事ですよ。いやぁ、大変」 集まっていた記者が慌ててパソコンに向かい出した。 俳優の本木雅弘(52)が、ヤフーの実施する「全国統一防災模試」の会見に出席した。 「前日、現場を仕切るPR会社と連絡を取っていたら、武田玲奈と本木が囲み取材に応じ、その...
樹木希林は一時危篤状態だった 本木雅弘が容態について説明

樹木希林は一時危篤状態だった 本木雅弘が容態について説明

俳優の本木雅弘が30日、都内でヤフー株式会社の『「全国統一防災模試」レポート贈呈式&「台風・豪雨編」発表会』に参加。樹木希林の容態について説明した。 【アップ写真】樹木希林のイラスト付きのコメント 13日に知人宅で転び、左大腿骨を骨折。15日に手術をしたという。その後、本木によると気管支が弱...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net