芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ジャニーズの女性過激派グループ 親がセレブの女子大生など

ジャニーズの女性過激派グループ 親がセレブの女子大生など

ジャニーズタレントのファンに危険な異変が起きている。今年に入り、元TOKIOの山口達也(46)の強制わいせつ事件を筆頭に「NEWS」小山慶一郎(34)&加藤シゲアキ(31)の未成年飲酒トラブル、手越祐也(30)、錦戸亮(33)、大倉忠義(33)の女性問題などスキャンダルが続出しているジャニタレ。当人たちの脇の甘さが原因ではあるが、ファンの間では「誰がマスコミに流した!?」と犯人捜しが始まり、その勢いで事件一歩手前の危ない展開になっている。疑いの目を向けられたのは、ジャニタレと積極的に関係を持つ肉食系のファンで、ジャニーズの「喜び組」と呼ばれる“女性過激派グループ”だ。その実態は――。

タレントにしてみれば、ファンと“関係”を持つのはご法度。だが、ファンにしてみれば、憧れのスターをゲットできれば、この上ない喜び!?その昔、「グルーピー」などと呼ばれた“肉食系ファン”は、今でも少なくない。そして、時代の流れとともに状況が変わった。両者が簡単に“つながる”ことができるようになったのだ。

「大きいのはツイッターやLINEなどのSNSでしょうね。例えば六本木でジャニタレを目撃した子がSNSで拡散。それを聞きつけた子が群がり、タレントと直接つながったり、現場で他の遊び人グループと連絡先を交換し合う。そうした女性たちの一大ネットワークが構築されているといいます」とはジャニーズに詳しい芸能関係者だ。

ファンに“狙われている”とはいえ、スキャンダルを起こしてしまうのはタレントの脇の甘さが原因。ただ、動かぬ証拠がメディアに出てくることに、同情的な見方もなくはない。

芸能プロ関係者の話。

「週刊誌に掲載されたこれらのスキャンダルは写真だったり、音声テープがとられており、偶発的に起きたとは思えないところもある」

疑いの目を向けられているのは、ジャニタレに積極的にアプローチする「喜び組」と呼ばれる女性グループだ。といっても、権力者に囲われて下半身接待が義務付けられる北朝鮮のソレとは異なり、お目当てのタレントを喜ばせつつ自らも満足感を味わう――ウィンウィンの「喜び組」だ。

メンバーは親がセレブで遊ぶカネに困らない女子大生や、ガールズバーやラウンジ、風俗店などに在籍するギャルが多く、総じて全員がパリピー。前出の芸能プロ関係者は「クラブのVIPルームでジャニタレと盛り上がって、そのまま家にお持ち帰りなんてのはザラ。ジャニタレを“食う”のが生きがいの子もいる。そのくせ飽きたり、不快なことがあったら、ソッコーでマスコミに情報を流す。タチが悪いですよ」と話す。

未成年女性との飲酒で騒がれた小山の時は、手越の「喜び組」といわれる熱狂的ファンが暗躍した(本紙既報)。これには後日談があり、父親が東北地方の資産家だというこの手越ファンは、その後も悪びれることなくSNSで一部始終を暴露して「手越と連絡を取った」と告白。見かねた一般ファンから苦言を呈されても「うるせークズが!」と逆ギレしてみせた。

「それでもさすがにやりすぎということで、彼女(手越ファン)はグループ内でも干されてきている。一般のファンもスキャンダルを誘発する『喜び組』には怒り心頭で、攻撃的になっている」(NEWSの古参ファン)

本紙記者のもとにも、とある一般ファンから小山や錦戸のスキャンダルに関わった女性の実名、自宅住所を教えてくれと強く要請する電話がかかってきたことがある。ちょっとしたキッカケで物騒なコトが起きるかもしれない危ない状況だ。

ジャニーズが警戒するのも、こうしたファン同士の暴発。前出の芸能プロ関係者によると「ニュースになっていないだけで、ファン同士の小競り合いは日常茶飯事。カッターでアキレス腱を切り付けられた子や、駅のホームから突き落とされた子もいる。乱闘寸前の危険な事態になったことも少なくありません。そのうち死人が出てもおかしくない」というから、もはや看過できないところまできている。

ジャニーズの不祥事ラッシュのせいで、事件が起きないことを願うばかりだが…。

◆今年のスキャンダル=今年に入り、ジャニーズで不祥事が続出したのは周知の通り。4月に山口が未成年女性を家に連れ込み、キスを迫るなどの強制わいせつ容疑で書類送検された。山口はその後、ジャニーズ事務所を事実上のクビになった。

6月には日本テレビ系「newsevery.」でキャスターを務める小山に、未成年女性との飲酒トラブルが発覚した。酒席に未成年女性がいたことが分かり、小山は芸能活動を一時休業。酒席には同じNEWSの加藤もいた。同様の疑惑は手越にも浮上している。

そして8月に入ってからは「関ジャニ∞」錦戸が、人妻との不倫疑惑を報じられた。流出した上半身裸のベッド写真は赤面モノ。同じ関ジャニからは大倉が名古屋で20代後半のホステスと一夜を共にし、ベッドで眠る姿を写真誌「フラッシュ」が報じている。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

クロちゃん、酔った状態の美女持ち帰りか 極寒の空の下でのやり取り

クロちゃん、酔った状態の美女持ち帰りか 極寒の空の下でのやり取り

安田大サーカスのゲス男がモンスターぶりを発揮して 深夜0時過ぎ、酔いが回ったのか、ゲスさに慣れたのか、ゴキゲンな美女にクロちゃんが迫る。目がマジだ 極寒の空の下を、スカジャンに短パンという季節感のない巨漢が歩いていた。『安田大サーカス』のクロちゃん(42)である。首を左右に振り、時折、甲高い...
フィフィ、相次ぐジャニタレ休養に「問題は日本の芸能界特有のストレス」

フィフィ、相次ぐジャニタレ休養に「問題は日本の芸能界特有のストレス」

【タイムリー連載・フィフィ姐さんの言いたい放題】パニック障害による、ジャニーズタレントの一時活動休止の発表が相次いでいる。11月初旬にはKing&Princeの岩橋玄樹、続く28日にはSexyZoneの松島聡が、パニック障害の治療に専念するため一時活動休止することを発表した。同じ“日本の芸能界”にいるフィフィ...
有働由美子からダメ出し連発?NEWS ZEROスタッフ戦々恐々か

有働由美子からダメ出し連発?NEWS ZEROスタッフ戦々恐々か

10月からリニューアルされる日本テレビ系の報道番組「newszero」のスタッフがビビリまくっている。理由はNHKを退局して鳴り物入りでメインキャスターを務める有働由美子アナウンサー(49)が“優秀すぎる”せい。新体制の番組スタートまでに週4〜5回ペースで開かれる企画会議に、なんと有働ア...
木村拓哉「検察側の罪人」で好演も 日本アカデミー賞阻む「前科」

木村拓哉「検察側の罪人」で好演も 日本アカデミー賞阻む「前科」

(全2枚) 原点は2012年の“あの事件” 公開中の映画「検察側の住人」(原田眞人監督(69)/東宝)がヒット中だ。シネマトゥディは9月14日、「木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』興収20億円を突破」と報じた。記事では《40代〜60代を中心に、男女問わず多くの観客が劇場に足を運んでいる》と客層データを伝えてい...
「もっと尺が欲しい」V6三宅健がジャニーズのカウコンに物申す

「もっと尺が欲しい」V6三宅健がジャニーズのカウコンに物申す

V6三宅健が、17日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。年末恒例ののジャニーズカウントダウンライブに物申した。 ジャニーズカウントダウンライブは元々、TOKIO、KinKiKids、V6のグループからなるJ-FRIENDSがきっかけではじまったという。しかし、現在はKing&PrincやSexyZoneなど、どんどん...
熱愛報道の深田恭子 ジャニーズの共演NGリスト入りか

熱愛報道の深田恭子 ジャニーズの共演NGリスト入りか

不動産会社会長との熱愛が報じられた女優の深田恭子(36)が、大ピンチに陥っている。深田は最近までKAT―TUNの亀梨和也(32)と交際しており、結婚も近いといわれていたが、別れを選んで新恋人との交際をスタート。元カレの亀梨は結果的に“捨てられた”形となり、これにジャニーズ事務所は不快感を示...
木村拓哉がモニタリングに出演 スタッフを悩ますヤラセ問題

木村拓哉がモニタリングに出演 スタッフを悩ますヤラセ問題

あのキムタクが“ドッキリ”のターゲット側になったことが話題となっている。 「何を演(や)ってもキムタク」と言われる悩みを吐露したキムタクに対し、〈キムタクも悩んでいたんだ!〉と同情する声があれば、〈あんなのヤラセ〉と吐き捨てる声も――。 「何をやってもヤラセ」と言われてしまう悩みを、作り手に...
TOKIOを参考に?友井雄亮氏の騒動をめぐる純烈の対応

TOKIOを参考に?友井雄亮氏の騒動をめぐる純烈の対応

新たな危機管理のやり方!?元メンバー友井雄亮(38)が女性トラブルにより引退し、4人体制になった男性歌謡グループ「純烈」が15日、都内で会見した。席上、リーダー酒井一圭(43)をはじめメンバーたちは友井のスキャンダルを厳しく“断罪”。だが、スキャンダルの当人が先に会見し、その後他のメンバ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net