芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

安室奈美恵の引退で一部のファンが迷惑駐車 駐車場うまり地元悲鳴

安室奈美恵の引退で一部のファンが迷惑駐車 駐車場うまり地元悲鳴

歌手・安室奈美恵さん(40)のラストライブ、引退関連イベントに参加した一部ファンの「迷惑駐車」が、会場の沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)周辺の商業施設を悩ませている。

今回の公演では駐車場の用意がなく、主催者側も「自家用車でのご来場は一切お断りしています」と告知していた。にもかかわらず、ホテルや空港などから車で会場へ向かう客が続出。近隣の駐車場が「占拠」され、一般客が利用しづらい事態となっているのだ。

一般客「車が停められない」

2018年9月16日、安室さんは25年の歌手生活に幕を閉じる。それに合わせて、宜野湾市の会場で実施されるのが「WE(ハート)NAMIEHANABISHOW」と題したイベントだ。

15日に同会場で行われた「前夜祭」では、安室さんが「ラストライブ」を披露。チケットを持つ3500人の観客に加えて、周辺には場内からの「音漏れ」を目的とした熱心なファンが殺到。報道によれば、その数は1万人に達したという。

主催者側は、翌16日の本イベントに安室さんの出演はないと告知している。しかし、ファンの間では「サプライズ登場」を期待する声が広がっており、この日も夕方の開場前から多くの観客が現地を訪れている状況だ。

このように、安室さんの引退フィーバーにファンが沸く一方で、会場周辺では「迷惑駐車」が続発。車を停められない一般客から苦情が出るなど、近隣の商業施設が対応に追われているのだ。

会場から徒歩10分ほど離れた場所にあるスーパーの担当者は16日、「昨日からずっと酷い状況が続いていて...。この周辺の施設は、どこも似たような状況だと思います」とポツリ。その上で、

「一般のお客様から『車が止められない』とのクレームが来ている状況です。やはり、安室さんのイベントが目的で来られる方はレンタカーが多いので、レンタカー業者に状況を連絡し、本人に取りに来るよう伝えて貰っています」

とも話していた。

満車なのに「お店の中ガラガラ」

会場から徒歩7分ほどのアトラクション施設の支配人も、「やはりうちでも、ライブ客の駐車が多く、一般のお客様をご案内できない状況が起きています」とため息。主催側の対応についても、

「事前に一切の連絡もなかったですし、後手後手の印象を受けてしまいます。こちらから催促して、ようやく今日(16日)から警備員を出してくれました。前の日は、こっちの自腹でスタッフを割かざるを得ない状況でしたからね」

ただ一方で、「他はさっぱりですが、カラオケの利用客は多いです。普段の3〜4倍くらいですかね。そこだけは助かっています」とも話していた。

また、会場近くのショッピングモールでは15日、1000台以上が停められる大型駐車場が全て埋まった。当日に店を訪れていた客はツイッターで、満車の表示を映した写真をアップしながら、

「駐車場全部満車やのにお店の中ガラガラなんやけど」

と指摘していた。

実際、ツイッター上にも、会場近くに住むというユーザーから、

「家の近くのスーパーも満車。食材の買い物できない」
「買い物行ったら、駐車場レンタカーばかり沖縄県民には迷惑しかない」
「ズボン探しに来ただけなのに安室ファンの観光客が多すぎて店入れん」

といった不満の声が数多く寄せられている。

「同じファンとして恥ずかしい」

もちろん、大部分のファンは主催側が事前に案内していた通り、バスやモノレールなどの公共交通機関や臨時の会場直通シャトルバスを利用して会場を訪れていた。それだけにネット上には、同じ安室さんのファンの間でも、

「安室ちゃんファン全員の印象が悪くなります!公共交通機関使いましょう」
「同じファンとして恥ずかしいし、心が痛いな関係ない方たちに迷惑かけちゃダメでしょ」

といった声が出ていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ミニマリストな北川景子 夫・DAIGOの服も処分し事後報告

ミニマリストな北川景子 夫・DAIGOの服も処分し事後報告

平成最後の主演ドラマ「家売るオンナの逆襲」でも結果を残した北川景子(32)。そんな彼女がいまハマっているのは、夫のDAIGO(41)風に言うと「DSR」。つまり、「断捨離」だという。トップ女優が「クローゼットに服が10着しかない」ミニマリストに目覚めた理由とは。 【写真】北川景子のノースリーブドレス姿...
「嫌いな」女性歌手・アイドル 工藤静香や指原莉乃が上位に

「嫌いな」女性歌手・アイドル 工藤静香や指原莉乃が上位に

週刊女性の人気企画『私たちが“嫌いな女”アンケート』には、1433票が集まった。総合チャートでぶっちぎりの1位・和田アキ子を追いかけているのは、歌手・アイドル部門においては工藤静香。 【写真】『嫌いな女』総合チャートTOP48にランクインしたのはこの面々! 「あざとい感じが汚い」(20代・学生)、「キ...
妊娠発表の華原朋美 平成の価値観に翻弄された悲劇のプリンセス

妊娠発表の華原朋美 平成の価値観に翻弄された悲劇のプリンセス

来年はついに東京オリンピック。オリンピックには魔物が棲むというが、平成もまた魔物が棲んでいたように思う。バブル崩壊、就職氷河期、オウム真理教の事件に援助交際、インターネット・SNSの急速な発展。常に「自分の本当の居場所はどこか」と悩ませ続ける魔物のような空気が漂っていた。その時代に翻弄され...
工藤静香が木村拓哉との長女を授かった思い「強くさせてくれた」

工藤静香が木村拓哉との長女を授かった思い「強くさせてくれた」

歌手・工藤静香(49)が1日、インスタグラムを更新。夫・木村拓哉との間に第1子を授かった2001年のこの日を思った。工藤は01年5月1日に長女・心美(ここみ)さんを出産している。 「2019年5月1日新元号令和」と書き出し、「昭和に生まれ、振り返る事なくただただ走り続けてきた平成。そして...
安室奈美恵の“私生活”が報じられない背景に、前例がないほどの「取材リスク」

安室奈美恵の“私生活”が報じられない背景に、前例がないほどの「取材リスク」

ラストコンサートから、もうじき2か月がたつ。 【写真】写真で振り返る安室ちゃんヒストリー いまでは安室奈美恵さんに関するニュースがほとんど報じられなくなった。最近、私が安室さん関係で目にしたのは『女性セブン』(11月15日号)に掲載された、 《“季節外れのアイテム”がバカ売れ!》 という記事。いっ...
安室奈美恵、引退前日に沖縄でライブ決定<本人コメント>

安室奈美恵、引退前日に沖縄でライブ決定<本人コメント>

【安室奈美恵/モデルプレス=8月22日】歌手の安室奈美恵が引退する前日の9月15日に沖縄県にて開催されるイベント『WE◆(LOVE)NAMIEHANABISHOW前夜祭〜I◆(LOVE)OKINAWA/I◆(LOVE)MUSIC〜(◆はハートマーク)』にライブ出演することが決定した。 【さらに写真を見る】安室奈美恵とともに出演するアーティ...
令和の御世に囁かれる「SMAP再結成」その時期とキーマンは

令和の御世に囁かれる「SMAP再結成」その時期とキーマンは

「2020年にまた5人が再集結する」――。人気占い師がこう予言したとかしないとか。平成最大のアイドルグループSMAPの動向が、時代を超えて取り沙汰されている。 地上波から消えた元SMAP…TV局のジャニーズへの忖度なのか 16年の解散劇は、経済効果が636億円だったとの数字が報じられた。平成を総ざ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net