芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

樹木希林さんが75歳で死去「全身がん」など壮絶な闘病生活

樹木希林さんが75歳で死去「全身がん」など壮絶な闘病生活 女優の樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子=うちだけいこ)さんが15日、午前2時45分、東京都渋谷区の自宅で死去したことがわかった。75歳。東京都出身。16日に近親者のみで通夜を執り行い、告別式は30日の予定という。

この十数年、樹木さんは病気と壮絶な闘いを繰り広げてきた。2003年に網膜剥離で左目の視力を失い、04年に乳がんが見つかり、翌年、右乳房の全摘出手術を受けた。一度は完治報告したが、その後全身に転移。03年1月には網膜剥離で左目を失明したことも告白。さらに、今年8月13日、大腿骨を骨折し同月15日に緊急手術を行った。翌16日に予定していた生放送の出演は見送り、電話出演で状況を報告していた。

完治したと思われたが、13年3月8日の第36回日本アカデミー賞の授賞式で「全身がん」と転移していることを明かして驚かせた。ただ容体は安定しており、「万引き家族」など映画を中心に精力的に仕事を続けていた。

今年8月30日にはイベント参加した義理の息子で俳優の本木雅弘(52)が左大腿骨骨折で入院中に一時危篤状態に陥っていたと明かす場面もあった。

樹木さんは、1961年に文学座付属演劇研究所に入り、「悠木千帆」名義で女優活動をスタート。64年に森繁久彌さん主演のテレビドラマ「七人の孫」にレギュラー出演し、一躍人気を集めた。個性派女優として多くのドラマ、映画、舞台に出演。74年に放送されたドラマ「寺内貫太郎一家」(TBS系)で小林亜星が演じた主役の貫太郎の実母を演じるなど20代から老人の役を演じ、出演するドラマ、映画などでは、その老け役が当たり役となった。

私生活では、64年に俳優の岸田森と結婚し、4年後の68年に離婚。73年10月に内田裕也と再婚するが、1年半で別居し、その後別居生活を続けていた。本木雅弘(52)は、長女・内田也哉子(42)の夫。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ムロツヨシが後輩と焼肉店で新井浩文被告について会議か

ムロツヨシが後輩と焼肉店で新井浩文被告について会議か

「ムロさん、最近SNSで大変らしいですね」 「ちょ、お前、久しぶりに会っていきなりその話題する?普通、もうちょっと温まってから言わない?…でも、そういうところ好きだよ(笑い)」 【別写真】周囲にムロツヨシだと気づく人はいない 一瞬、周囲を警戒し困惑した表情を浮かべたムロツヨシ(43才)は、すぐに...
松岡茉優の車が追突「新CM女王」が加害者の事故に青ざめた人々

松岡茉優の車が追突「新CM女王」が加害者の事故に青ざめた人々

ここ最近では、ボールペン字講座に挑戦したり、東北を旅して回ったり、着物姿でうどん屋の女将に扮している、アノ子である。人気女優へとスピード出世を果たし、いまやCM業界でひっぱりダコの松岡茉優(まゆ)(23)。だが、そんな彼女、勢い余って追突事故まで起こしていたのだった。 【写真】松岡茉優の赤い...
松岡茉優が2018年に追突事故 スポーツ紙は気遣いをする必要があった

松岡茉優が2018年に追突事故 スポーツ紙は気遣いをする必要があった

芸能人が何かトラブルやそれに準ずる騒ぎを起こした場合、その後、初めて登場する公の場で取材陣の質問攻めにあうのが芸能人と芸能メディアの長年の“お約束”だが、女優の松岡茉優(23)は幸運だった。 スポーツ紙はガードする立場 今週発売の『週刊新潮』が、昨年11月に追突事故を起こしていたことを記事化。...
安住紳一郎アナが市原悦子さんの通夜で憔悴?ひとり離れ涙したか

安住紳一郎アナが市原悦子さんの通夜で憔悴?ひとり離れ涙したか

大好きだった観葉植物に囲まれ、森の中で眠るイメージで作られた祭壇。その中央には、優しい笑顔で微笑みかけている市原悦子さん(享年82)の遺影が飾られていた。 【別写真】うつむき気味にタクシーを降りた安住アナ 1月17日、心不全のために亡くなった市原さんの通夜がしめやかに営まれ、竹中直人(62才)、...
マスコミ嫌いが一変 樹木希林さんの意識を変えた内田裕也の言葉

マスコミ嫌いが一変 樹木希林さんの意識を変えた内田裕也の言葉

15日に死去した個性派大女優・樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子)さん(享年75)は演技力もさることながら、その人間性や生きざまも人々を魅了してやまなかった。そんな唯一無二の女優も、夫でロックンローラーの内田裕也(78)なくしては存在し得なかった。離婚騒動などすったもんだの末、40...
樹木希林さんが死去も「遺族は毅然と」本木雅弘の関係者が明かす

樹木希林さんが死去も「遺族は毅然と」本木雅弘の関係者が明かす

「全身がん」を公表していた女優の樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子)さんが15日に死去したことが16日、分かった。訃報を受けて娘の内田也哉子(42)の夫で俳優の本木雅弘(52)の所属事務所の関連会社関係者が都内で取材に応じた。 関係者によると樹木さんは15日午前2時45分、自宅で家...
塩谷瞬のWikipediaにネット上で疑惑が集中 本人が編集との揶揄も

塩谷瞬のWikipediaにネット上で疑惑が集中 本人が編集との揶揄も

ウィキペディアの俳優・塩谷瞬のページに対し、「自分で編集してるw」との揶揄が飛び交っている。 ウィキペディアといえば、誰でも編集することができるインターネット百科事典だが、ネット上では塩谷瞬についての記述が「細かすぎる」「主観的な文章」「大言壮語だらけ!」「イメージとかけ離れすぎ」と話題...
薬丸裕英が堀ちえみのがん闘病に生放送で涙「復活してくれると…」

薬丸裕英が堀ちえみのがん闘病に生放送で涙「復活してくれると…」

タレントの薬丸裕英(53)が21日、レギュラーコメンテーターを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜・前11時55分)に生出演。同じ1982年デビューで口腔がん(左舌扁平上皮がん)闘病を公表したタレント・堀ちえみ(52)へ「絶対復活してくれると信じてます」と目を潤ませながらエールを...
「まだまだ行けると信じてる」本木雅弘ががん公表の堀ちえみに激励

「まだまだ行けると信じてる」本木雅弘ががん公表の堀ちえみに激励

堀ちえみ(52)が口腔(こうくう)がんを公表したことを受け、元シブがき隊の本木雅弘(53)も所属事務所を通じてコメントを発表した。 「15歳から変わらぬ魅力的な笑みで、観客の皆さんを、ご家族を、そしてご自身を支えて来られたのだと思います。まだまだ行けると信じています」 「堀ちえみが口腔がん公表...
木村拓哉 静香、Koki,らと恒例新年会 樹木希林さん偲ぶ

木村拓哉 静香、Koki,らと恒例新年会 樹木希林さん偲ぶ

(全2枚) 「お前はすんなり賛成したの?」。明石家さんま(63才)がKoki,(15才)の芸能界デビューについてそう問いかけると、 「ノーって言えなくないですか?自分でやっておいて」と木村拓哉(46才)は答えた。 1月1日午後4時、2人が共演する『さんタク』(フジテレビ系)が放送された。 「2人は私生活でも...
平成を代表するグループ・SMAP 偉大な功績をCMから振り返る

平成を代表するグループ・SMAP 偉大な功績をCMから振り返る

今月13日に平成30年の各年の「タレントCM起用社ランキング」(ニホンモニター調べ)が発表され、男性部門は所ジョージが7度の1位を獲得し“平成のトップCMタレント”に輝いた。しかし、所が最後に1位になった平成11年から入れ替わるように日本のCM界を席巻したのが、平成を代表するスーパーグループ・SMAPだった...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net