芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

Jr.へのギャラ支払いが遅れ…滝沢秀明がジュリー副社長に激怒した過去

《自分たちはこれからの人生をどう歩んでいくべきなのか自問自答し、事務所とも話し合いを重ね、最終的には2人で話し合い、この度、CDデビューから16年を迎えた9月10日をもってタッキー&翼は解散という道を選ぶことに致しました》

【写真】高級クラブから出てきた、今井翼と滝沢秀明

『タッキー&翼』の活動休止から約1年が経過した9月13日、報道各社に配信されたFAXで、解散することを発表した滝沢秀明と今井翼。ジャニーズ事務所に所属するグループで解散したのは、'16年末の『SMAP』以来。

「しかも、解散だけではなく、滝沢は年内いっぱいで芸能界も引退し、来春からジャニーズ事務所の新グループ会社に所属してJr.の育成や舞台、コンサートなどのプロデュースに専念します。これまでジャニー喜多川社長が行ってきた仕事を受け継ぐ形のようです。

解散の“直接的”な原因

一方の今井は、事務所を退所して'14年に発病したメニエール病の療養に集中します。病状は快方に向かっていて、日常生活に支障はないそう。芸能界も引退はしないので、再び舞台などで活躍する日が来るのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

滝沢は'95年に13歳でジャニーズ事務所に入るとすぐに頭角を現し、Jr.の中でも絶対的なエースだった。

「ジャニー社長から信任を得て、10代半ばでJr.のリーダーに指名されました。ジャニーズJr.の“黄金時代”を牽引しただけではなく、約120人いたメンバーのスケジュール管理なども担当。入所オーディションの審査員も務めるなど、“小さなジャニーさん”の異名をとっていました」(同・スポーツ紙記者)

CDデビュー前には、『魔女の条件』(TBS系)で異例の主演抜擢、'05年には当時最年少で大河ドラマ『義経』の主演を務めるなど、順調にキャリアを築いてきた。

滝沢と同日にジャニーズ入りした今井も当時は高い人気を誇り、'02年に鳴り物入りでデビューした“タキツバ”。しかし、その解散原因は、今井側の事情が強かったという。

「解散の直接的な原因は、ふたりの不仲なんです。翼クンがどうしてもタッキーとうまくやっていくことができなかった。病気に関しても、不仲によるストレスが原因だという話もあります。

ジャニーさんの“お気に入り”だったタッキーに対し、干されていた感覚があった翼クンは、事務所に対する不信感を強めていたんです。活動休止を決めた時点で、再開する選択肢はなかったと聞いています」(芸能プロ関係者)

事務所を退所する今井の次の所属先として、“あの事務所”に行くウワサが流れているというのだが……。

後継者の理由

「元SMAPの3人が所属する“新しい地図”に合流するというウワサですが、それはありませんよ。そもそも翼クンが中居正広さんを尊敬していて、仲もよかったことから流れた話のようです。翼クンの行き先はまだ決まっておらず、当面はフリーのままだそうですよ」(テレビ局関係者)

一方で、86歳という高齢のジャニー社長は、自分が退いたあとのジャニーズをどうすべきかを悩んでいたそう。そんな中で、なぜ“後継者”として滝沢を指名したのだろうか。

理由はいくつかある。

「毎年、ジャニーさんの誕生日パーティーを完璧に取り仕切っていることは有名ですが、後輩の面倒をいちばん見てくれるのもタッキーなんです。

例えば、山下智久クンが入所したときも、一生懸命になって応援してくれた。そのおかげもあって、彼もタッキーのように最初から“スター街道”に乗れたんですよ」(ジャニーズ事務所関係者)

親身になって相談に乗ってくれるそうで、後輩からの信頼を得ているだけに、Jr.の育成も期待ができそうだ。

しかし、滝沢は今回の話に即答はできなかった。

「タッキーは、Jr.をないがしろにする現在のジュリー副社長の体制に、不満をもっていました。以前から“ジャニーさんがいなくなったら、事務所を辞める”と周囲に漏らしていたくらいです。

ジャニーさんとしては、後継者として期待していたタッキーに辞められてしまうと困るので、少し前から本人を本格的に口説いていました。今回の一連の動きは、タッキーを表舞台から退かせて“次世代の育成に専念させる”という壮大なプロジェクトなんですよ」(芸能プロ幹部)

昨年には、デビュー前のJr.に対して振付師のS氏が“もうお前らはデビューできない”と言ってしまったことで、大量に事務所を辞めた例があった。ジャニー社長は、今後も事務所を離れていくJr.が増える可能性を懸念していたのだ。

「そこで、Jr.からの人望が厚いタッキーが裏方に回ることで、彼らが退所を思いとどまってくれると考えたのでしょう。もちろんプレーイングマネージャーという選択肢もありましたが、前例がありませんからね。ほかのタレントたちにも示しがつかないので、表舞台には出ないと決めたのでしょう。

タッキーも抵抗はあったでしょうが、育ててくれたジャニーさんの頼みですから断れなかったのでは。同時に腹をくくったことで、“今後は事務所の発展のために尽くす”という思いを強めたのでしょう」(同・芸能プロ幹部)

滝沢の苦い経験

心を決めた滝沢は、来年の頭から取り組む“ジャニーズ改革”のひとつとして、“Jr.の待遇改善”に取りかかるだろうと、前出のジャニーズ事務所関係者が話す。

「Jr.も出演していた『滝沢歌舞伎』で、以前、Jr.へのギャラの支払いがかなり遅れたことがありました。

そのときにタッキー自ら、ジュリーさんに対して“みんな寝る間を惜しんで稽古しているのに、なんでギャラが入ってないんですか!”と、激怒したんです。

この出来事は、彼がジャニーズ事務所に不信感を募らせる要因のひとつになったと思いますよ」

事務所に盾突くという男気を見せるほど、Jr.のことを大切にしている滝沢。それには、自身のこんな経験が関係しているのかもしれない。

「'99年に嵐がデビューした際、Jr.でダントツの人気があったタキツバの2人はデビュー組に選ばれなかった。ジャニーさんがもったいぶって、タッキーと翼クンをデビューさせなかったことは結果的に裏目に出ました。

3年後にタキツバがデビューしましたが、すでに人気絶頂期を過ぎたふたりのCDランキングは2位どまりでした。そういった苦い経験からも、Jr.のデビュー時期やプロデュース戦略は、そうとう練ってくると思いますよ」(同・ジャニーズ事務所関係者)

最近は、ジャニーズタレントの「不祥事」が目立つが、その点に関しても滝沢に期待がかかるそうだ。

「今年4月、元TOKIOの山口達也さんが未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検され、NEWSの小山慶一郎さんも6月に未成年に飲酒させたとして謹慎処分が下りました。Jr.時代からコンプライアンス教育をすることで、こういった不祥事を防ぐ一手になりうるので、滝沢さんの手腕に期待がかかります」(前出・テレビ局関係者)

アイドル帝国の王子様は裏方に回っても“スター”になることはできるのだろうか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「新しい地図」の3人がアイドル業復活?元SMAP斬りへの逆襲か

「新しい地図」の3人がアイドル業復活?元SMAP斬りへの逆襲か

元SMAPの稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(42)がついに逆襲に転じた。今春で稲垣のレギュラー番組が終わることで、いよいよ地上波から遠ざかっていくことになるが、一方で3人はアイドル活動を復活させるという“禁断の地”に再び踏み込んだのだ。なぜ再びアイドルなのか。 16日、ジャニ...
諸星和己 大沢樹生を連想させるブラックジョーク「親子の話はNG」

諸星和己 大沢樹生を連想させるブラックジョーク「親子の話はNG」

2月11日、東京・渋谷にあるライブハウスで、昨年8月以来となる元『光GENJI』赤坂晃のソロライブが行われた。この日発売となったCDの収録曲を中心にスタート。30分ほどが過ぎたとき、光GENJIのデビュー曲『STARLIGHT』を歌い始めると突然、諸星和己がステージに現れ、ふたり一緒に歌いだした。 「事前に赤坂ク...
新木優子が仲間入り?「ジャニーズ御用達女優」の条件は

新木優子が仲間入り?「ジャニーズ御用達女優」の条件は

錦戸亮主演の“月9”ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』(フジテレビ系)が、3週連続で10%超えの視聴率をキープしている。警視庁科学捜査研究所の男性法医研究員・真野礼二(錦戸)が証拠品を徹底的に鑑定し、事件を解明していくサスペンス・ドラマだ。 【写真】ドラマにCMに引っ張りだこの新木 その真野の“相棒...
King & Princeの岩橋玄樹 一部制限付きで復帰を発表

King & Princeの岩橋玄樹 一部制限付きで復帰を発表

パニック障害の治療に専念するため、昨年11月初旬から芸能活動を休業中の「King&Prince」岩橋玄樹(22)が17日、3月20日発売の新曲「君を待ってる」をもって、一部制限付きで復帰することを所属先のジャニーズ事務所が発表した。 「岩橋玄樹に関するお知らせ」として、「この度、Kin...
ジャニーズ事務所からバーチャルアイドル ファンから不満の声も

ジャニーズ事務所からバーチャルアイドル ファンから不満の声も

なんと、ジャニーズ事務所が“バーチャルアイドル”を売り出すという。デビューするのは“2体”のアイドルで、2月19日から配信スタート。“投げ銭”方式で課金し、今後の人気次第でCDデビューも視野に入れているらしい。キャラクターデザインは国内の人気クリエーターユニットが担当し、声はジャニーズJrの...
昨今のジャニーズ公演は「幼稚」に?Jr.にはEXILEに憧れを抱く人も

昨今のジャニーズ公演は「幼稚」に?Jr.にはEXILEに憧れを抱く人も

2年後のことではあるが、『嵐』の活動休止が決まったことで、早くも再開の時期や“ポスト嵐”の話が出ている。 そして、嵐がお休みしている間、その穴を埋めるのは、そして、後を継いでジャニーズの大黒柱となるのは、どのグループなのか。 嵐の後にデビューしたグループは『NEWS』から『King&Prince』まで、派...
嵐めぐり熾烈な争奪戦 TBSも「ひみつの嵐ちゃん!」復活の噂

嵐めぐり熾烈な争奪戦 TBSも「ひみつの嵐ちゃん!」復活の噂

本番前、オーケストラの前でメンバーがガッチリ握手を交わす。パフォーマンス前に行う嵐のルーティンだ。そこから、最新曲『君のうた』を歌い始めると5人の目には、涙がたまっているように見えた。そして、ファンへお礼を込めたライブの定番曲『感謝カンゲキ雨嵐』では一転、ファンとのコール&レスポンスで最...
「5人で嵐」がJr.ファンに与えた波紋 Snow Manはメンバー増員

「5人で嵐」がJr.ファンに与えた波紋 Snow Manはメンバー増員

国民的人気グループ「嵐」が27日、2020年12月31日でグループ活動を休止すると発表した。会見で二宮和也(35)が「4人でも6人でも嵐ではない」、櫻井翔(37)も「この5人じゃなけば嵐ではない」と話したことが注目を集めた。2018年にメインボーカルの渋谷すばる(37)が脱退した関ジャ...
中居正広&滝沢秀明氏の固い約束「クーデター起こすくらい…」

中居正広&滝沢秀明氏の固い約束「クーデター起こすくらい…」

新年の幕が開けた1月1日未明の東京ドーム。周辺は熱狂の余韻に浸るかのように、人が溢れかえっていた。その喧騒をかき分けるように、タレントを乗せた車が続々と出てくる。 多くの車が次の仕事先や、ジャニーズ事務所恒例の初詣のため神奈川県にある川崎大師に向かうなか、滝沢秀明(36才)を乗せた車は自宅マ...
タッキー&翼が1年3カ月ぶりTV歌唱 今井翼「最後に2人で…」

タッキー&翼が1年3カ月ぶりTV歌唱 今井翼「最後に2人で…」

今年9月に解散したタッキー&翼が、29日放送のテレビ朝日開局60周年記念『超豪華!!最初で最後の大同窓会!8時だJ』(後8:54)で復活を果たした。2人でパフォーマンスを披露するのは、2017年9月放送の『MUSICSTATIONウルトラFES』以来で番組の終盤、滝沢秀明(36)に呼び込まれた今井翼(37)がサプライズ登場...
中居正広、SMAP解散に「幕引き怠った」 SNSでは「そんな哀しいこと…」

中居正広、SMAP解散に「幕引き怠った」 SNSでは「そんな哀しいこと…」

中居正広が、28日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)でSMAP解散について言及。その知られざる思いにSNS上では大きな反響が寄せられている。 この日のゲストは年内をもって芸能界の表舞台から去る滝沢秀明。引退と同時に今井翼とのユニット「タッキー&翼」も解散することになった。だが滝沢は...
中居正広がSMAPの幕引きに後悔吐露「マルがつけられなかった」

中居正広がSMAPの幕引きに後悔吐露「マルがつけられなかった」

中居正広が28日、TBS系で放送された「中居正広のキンスマスペシャル」に出演。16年大みそかに解散したSMAPの幕引きについて「。(マル=句点)がつけられなかった」と後悔の思いを吐露した。 この日はジャニーズ事務所の後輩で、年内でタレントを引退して演出家となる滝沢秀明の特集が組まれた。 ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net