芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

Jr.へのギャラ支払いが遅れ…滝沢秀明がジュリー副社長に激怒した過去

《自分たちはこれからの人生をどう歩んでいくべきなのか自問自答し、事務所とも話し合いを重ね、最終的には2人で話し合い、この度、CDデビューから16年を迎えた9月10日をもってタッキー&翼は解散という道を選ぶことに致しました》

【写真】高級クラブから出てきた、今井翼と滝沢秀明

『タッキー&翼』の活動休止から約1年が経過した9月13日、報道各社に配信されたFAXで、解散することを発表した滝沢秀明と今井翼。ジャニーズ事務所に所属するグループで解散したのは、'16年末の『SMAP』以来。

「しかも、解散だけではなく、滝沢は年内いっぱいで芸能界も引退し、来春からジャニーズ事務所の新グループ会社に所属してJr.の育成や舞台、コンサートなどのプロデュースに専念します。これまでジャニー喜多川社長が行ってきた仕事を受け継ぐ形のようです。

解散の“直接的”な原因

一方の今井は、事務所を退所して'14年に発病したメニエール病の療養に集中します。病状は快方に向かっていて、日常生活に支障はないそう。芸能界も引退はしないので、再び舞台などで活躍する日が来るのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

滝沢は'95年に13歳でジャニーズ事務所に入るとすぐに頭角を現し、Jr.の中でも絶対的なエースだった。

「ジャニー社長から信任を得て、10代半ばでJr.のリーダーに指名されました。ジャニーズJr.の“黄金時代”を牽引しただけではなく、約120人いたメンバーのスケジュール管理なども担当。入所オーディションの審査員も務めるなど、“小さなジャニーさん”の異名をとっていました」(同・スポーツ紙記者)

CDデビュー前には、『魔女の条件』(TBS系)で異例の主演抜擢、'05年には当時最年少で大河ドラマ『義経』の主演を務めるなど、順調にキャリアを築いてきた。

滝沢と同日にジャニーズ入りした今井も当時は高い人気を誇り、'02年に鳴り物入りでデビューした“タキツバ”。しかし、その解散原因は、今井側の事情が強かったという。

「解散の直接的な原因は、ふたりの不仲なんです。翼クンがどうしてもタッキーとうまくやっていくことができなかった。病気に関しても、不仲によるストレスが原因だという話もあります。

ジャニーさんの“お気に入り”だったタッキーに対し、干されていた感覚があった翼クンは、事務所に対する不信感を強めていたんです。活動休止を決めた時点で、再開する選択肢はなかったと聞いています」(芸能プロ関係者)

事務所を退所する今井の次の所属先として、“あの事務所”に行くウワサが流れているというのだが……。

後継者の理由

「元SMAPの3人が所属する“新しい地図”に合流するというウワサですが、それはありませんよ。そもそも翼クンが中居正広さんを尊敬していて、仲もよかったことから流れた話のようです。翼クンの行き先はまだ決まっておらず、当面はフリーのままだそうですよ」(テレビ局関係者)

一方で、86歳という高齢のジャニー社長は、自分が退いたあとのジャニーズをどうすべきかを悩んでいたそう。そんな中で、なぜ“後継者”として滝沢を指名したのだろうか。

理由はいくつかある。

「毎年、ジャニーさんの誕生日パーティーを完璧に取り仕切っていることは有名ですが、後輩の面倒をいちばん見てくれるのもタッキーなんです。

例えば、山下智久クンが入所したときも、一生懸命になって応援してくれた。そのおかげもあって、彼もタッキーのように最初から“スター街道”に乗れたんですよ」(ジャニーズ事務所関係者)

親身になって相談に乗ってくれるそうで、後輩からの信頼を得ているだけに、Jr.の育成も期待ができそうだ。

しかし、滝沢は今回の話に即答はできなかった。

「タッキーは、Jr.をないがしろにする現在のジュリー副社長の体制に、不満をもっていました。以前から“ジャニーさんがいなくなったら、事務所を辞める”と周囲に漏らしていたくらいです。

ジャニーさんとしては、後継者として期待していたタッキーに辞められてしまうと困るので、少し前から本人を本格的に口説いていました。今回の一連の動きは、タッキーを表舞台から退かせて“次世代の育成に専念させる”という壮大なプロジェクトなんですよ」(芸能プロ幹部)

昨年には、デビュー前のJr.に対して振付師のS氏が“もうお前らはデビューできない”と言ってしまったことで、大量に事務所を辞めた例があった。ジャニー社長は、今後も事務所を離れていくJr.が増える可能性を懸念していたのだ。

「そこで、Jr.からの人望が厚いタッキーが裏方に回ることで、彼らが退所を思いとどまってくれると考えたのでしょう。もちろんプレーイングマネージャーという選択肢もありましたが、前例がありませんからね。ほかのタレントたちにも示しがつかないので、表舞台には出ないと決めたのでしょう。

タッキーも抵抗はあったでしょうが、育ててくれたジャニーさんの頼みですから断れなかったのでは。同時に腹をくくったことで、“今後は事務所の発展のために尽くす”という思いを強めたのでしょう」(同・芸能プロ幹部)

滝沢の苦い経験

心を決めた滝沢は、来年の頭から取り組む“ジャニーズ改革”のひとつとして、“Jr.の待遇改善”に取りかかるだろうと、前出のジャニーズ事務所関係者が話す。

「Jr.も出演していた『滝沢歌舞伎』で、以前、Jr.へのギャラの支払いがかなり遅れたことがありました。

そのときにタッキー自ら、ジュリーさんに対して“みんな寝る間を惜しんで稽古しているのに、なんでギャラが入ってないんですか!”と、激怒したんです。

この出来事は、彼がジャニーズ事務所に不信感を募らせる要因のひとつになったと思いますよ」

事務所に盾突くという男気を見せるほど、Jr.のことを大切にしている滝沢。それには、自身のこんな経験が関係しているのかもしれない。

「'99年に嵐がデビューした際、Jr.でダントツの人気があったタキツバの2人はデビュー組に選ばれなかった。ジャニーさんがもったいぶって、タッキーと翼クンをデビューさせなかったことは結果的に裏目に出ました。

3年後にタキツバがデビューしましたが、すでに人気絶頂期を過ぎたふたりのCDランキングは2位どまりでした。そういった苦い経験からも、Jr.のデビュー時期やプロデュース戦略は、そうとう練ってくると思いますよ」(同・ジャニーズ事務所関係者)

最近は、ジャニーズタレントの「不祥事」が目立つが、その点に関しても滝沢に期待がかかるそうだ。

「今年4月、元TOKIOの山口達也さんが未成年女性への強制わいせつ容疑で書類送検され、NEWSの小山慶一郎さんも6月に未成年に飲酒させたとして謹慎処分が下りました。Jr.時代からコンプライアンス教育をすることで、こういった不祥事を防ぐ一手になりうるので、滝沢さんの手腕に期待がかかります」(前出・テレビ局関係者)

アイドル帝国の王子様は裏方に回っても“スター”になることはできるのだろうか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

イメージを守るのが常だった芸能人夫婦 いじりOKの流れに変化

イメージを守るのが常だった芸能人夫婦 いじりOKの流れに変化

俳優の勝地涼と元AKB48“不動のエース”にして女優の前田敦子が、今年7月30日に電撃入籍したことは記憶に新しいが、9月には妊娠安定期に入っていることを発表。夫の勝地は先日行なわれた出演映画のイベントで「あっちゃ〜ん!」と叫び、「“ミキティ〜!”みたいになっちゃった」と自らイジられにいけば、妻の前田...
川崎麻世 ブログで一部報道否定か「金の請求なんて」

川崎麻世 ブログで一部報道否定か「金の請求なんて」

俳優の川崎麻世(55)が14日、自身のツイッターを更新し、「今までも今も金の請求なんてしてないんだけどなー。どこの誰の情報だろう。また存在しない関係者ってやつかな?」とツイート。一部で報じられた、妻でタレント・カイヤ(56)に「慰謝料5000万円を請求する可能性も」との記事を否定したと...
東山紀之、アイドル自殺に憶測 「希望の光を消した何かがある」

東山紀之、アイドル自殺に憶測 「希望の光を消した何かがある」

少年隊の東山紀之(52)が14日、MCを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)に出演し、松山市を拠点にしたアイドルグループ「愛(え)の葉(は)Girls」のメンバー、大本萌景(ほのか)さん(当時16歳)が今年3月に自殺した問題について言及した。 東山は、今回の問題に...
田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

(全3枚) 結婚したいのに全くモテない春田(田中圭)は、ピュアな乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤(吉田鋼太郎・59才)と、同居中の“イケメンでドSな後輩”牧(林遣都・27才)から告白され、“未曽有のモテ期”を迎えていた。異性愛者の春田にとっては思いがけない事態だったが、やがて春田は気づく。牧は家事...
ジャニーズ新グループ結成も…忘れられた「2013年の構想」

ジャニーズ新グループ結成も…忘れられた「2013年の構想」

10月6日、自らが作・構成・演出を務める舞台「ジャニーズ伝説2018」の稽古前に、新グループ『2020』の結成を明かしてみせたジャニー喜多川社長。20人と20人を合わせた、ジャニーズ史上最大の40人からなる大所帯グループが誕生する。 「やっぱり忘れてたんですかね」 稽古には『2020』候補メンバーとして、ジャ...
V6三宅健&美人ハーフモデルの甘い「婚前愛」?デート姿キャッチ

V6三宅健&美人ハーフモデルの甘い「婚前愛」?デート姿キャッチ

安室奈美恵、柴咲コウと浮き名を流してきたモテ男がついに人生の決断をするのか 本誌は10月上旬、仕事へ向かうために自宅を出た三宅を直撃  白い125?のスクーターに跨り、都内を颯爽と走り抜ける美男美女。まるで、かの名作映画『ローマの休日』を彷彿させるシーンである。 慣れた様子でスクーターを乗り...
KinKi Kidsの年末年始ドームコンサートが休止「相方のせいかも」

KinKi Kidsの年末年始ドームコンサートが休止「相方のせいかも」

(全3枚) 山口達也の不祥事によるTOKIO脱退、関ジャニ∞渋谷すばるの退所、タッキー&翼の解散など、激動の中にあるジャニーズ事務所。今度は、KinKiKidsがデビュー以来続けてきた年末年始ドームコンサートの休止が発表された。その裏事情とファンの動揺を、ジャニヲタ歴25年のライター喜久坂京がレポートする。...
吉澤ひとみ被告の精神は不安定?取り調べでは意思疎通取れぬ場面も

吉澤ひとみ被告の精神は不安定?取り調べでは意思疎通取れぬ場面も

【覆面座談会】作曲家・平尾昌晃さんの莫大(ばくだい)な遺産を巡る親族間の相続争いから、ジャニー喜多川氏(86)の後継者としてプロデュース業に専念するため電撃引退を発表した滝沢秀明(36)まで、芸能界はさまざまな話題が飛び交いました。その裏側には何があるのか。いつもの覆面メンバーが迫りま...
三宅健が引退発表後の滝沢秀明と連絡 内容は「言えるわけない」

三宅健が引退発表後の滝沢秀明と連絡 内容は「言えるわけない」

V6三宅健(39)が3日、東京グローブ座で行われた主演舞台「二十日鼠と人間」の初日公演前に取材に応じ、ジャニーズ事務所の後輩、滝沢秀明(36)今井翼(36)のデュオ「タッキー&翼」の解散についてコメントした。 年内で芸能活動を引退し、ジャニー喜多川社長の意思を継ぎ裏方に専念する滝沢と、メニエール...
滝沢秀明が電撃引退の真意明かす「経営陣に入るつもりもない」

滝沢秀明が電撃引退の真意明かす「経営陣に入るつもりもない」

突如、芸能界からの引退を発表した“タッキー”こと滝沢秀明(36)。アイドルとしての彼を見られるのは年内までということになる。ジャニーズ事務所の後継者とも報じられ、さまざまな憶測を呼んだ電撃引退の真意を、渦中の本人が明かす。 *** 13歳でジャニーズに入所した滝沢が、これまで「タッキー&翼」での...
安室奈美恵さんの特番にジャニーズの存在感 山下智久だけがフル

安室奈美恵さんの特番にジャニーズの存在感 山下智久だけがフル

★(4) 多くのファンが衝撃をもって受け入れたタッキー&翼の解散。引退する滝沢秀明(36)はジャニー喜多川社長の後継としてジャニーズの舞台の未来を担っていくことになる。一方、メニエール病の治療に専念するという今井翼(36)には復帰後、元SMAPたちがいる「新しい地図」に合流するとの観測も...
ジャニー喜多川社長が今井翼の体調を心配「体が一番大切」

ジャニー喜多川社長が今井翼の体調を心配「体が一番大切」

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(86)が18日、都内で、演出舞台「ジャニーズKing&Princeアイランド」(12月6日〜来年1月27日、東京・帝国劇場)の製作発表後にデイリースポーツなどの取材に応じた。年内一杯で裏方に専念する滝沢秀明(36)の学びの場として、今作1月公演から...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net