芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「義母と娘のブルース」最終回の視聴率は19.2% 今期民放連ドラ1位

「義母と娘のブルース」最終回の視聴率は19.2% 今期民放連ドラ1位 女優の綾瀬はるか(33)が主演を務めたTBS系連続ドラマ「義母と娘のブルース」(火曜後10・00)の最終回(第10話)が18日に放送され、平均視聴率が19・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが19日、分かった。これまでの最高だった前週第9話の17・3%を上回り、自己最高、かつ今期民放連ドラ1位の数字を記録して有終の美を飾った。

初回は11・5%で同枠で大ヒットした新垣結衣(30)主演の「逃げるは恥だが役に立つ」(16年10月)の初回視聴率10・2%を上回る好発進。第2話=11・3%、第3話=12・4%、第4話=12・2%、第5話=13・1%、第6話=13・9%、第7話=15・1%、第8話=15・5%と右肩上がりで推移すると前週の第9話は番組最高を更新し、今期民放連ドラ1位となる17・3%を記録していた。

裏番組では、日本テレビが、16日に引退した安室奈美恵さんに密着した「これで見納め!安室奈美恵引退スペシャル!〜最後の1年と最後の1日に独占密着〜」を放送。注目が集まった“国民的歌姫”安室さんの引退特番の平均視聴率は15・0%で、「ぎぼむす」に軍配が上がった形。

原作は桜沢鈴氏の同名4コマ漫画。綾瀬演じるバリバリのキャリアウーマン・亜希子と、結婚相手・良一(竹野内豊)の連れ子である娘・みゆき(横溝菜帆、上白石萌歌)とのほのぼのした日常を描く心温まる物語で、ドラマでは義母と娘がともに成長する10年間を描く。

脚本は同局「世界の中心で、愛をさけぶ」(2004年)、「白夜行」(06年)、「MR.BRAIN」(09年)、「JIN―仁―」(09、11年)、「とんび」(13年)、「天皇の料理番」(15年)などで知られ、NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(13年)では向田邦子賞、橋田賞に輝いた森下佳子氏(47)が担当。主題歌は、歌手のMISIA(40)と音楽グループ「GReeeeN」がコラボした楽曲「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

浜崎あゆみがFNS歌謡祭で宇多田ヒカルの曲を歌唱 ファンは落胆

浜崎あゆみがFNS歌謡祭で宇多田ヒカルの曲を歌唱 ファンは落胆

“平成の歌姫”浜崎あゆみ(40)が5日放送の「FNS歌謡祭」(フジテレビ系)で宇多田ヒカル(35)の「Movin’onwithoutyou」を歌う。 目玉不在のNHK紅白救世主は浜崎あゆみら「平成」の歌姫か これについて浜崎のファンは落胆を隠しきれない様子で、ネット上では「デビュー20周年なの...
山下智久が香取慎吾の教えに感謝「仕事へのかかわり方を学んだ」

山下智久が香取慎吾の教えに感謝「仕事へのかかわり方を学んだ」

歌手で俳優の山下智久(33)が24日放送の日本テレビ「バズリズム02」(金曜深夜0・59)に出演。自身に影響を与えたアーティストについて語った。 番組では「山下智久人生観変わった年表」と題し、山下に影響を与えた人物を紹介。安室奈美恵さん(41)のラストライブにサプライズ出演した山下は「...
「下町ロケット」の演技が好評のイモトアヤコ 慣れない撮影に苦戦

「下町ロケット」の演技が好評のイモトアヤコ 慣れない撮影に苦戦

『下町ロケット』第1話で見せた“涙のシーン”で、その演技力に話題が集まった彼女。バラエティでは見せない好演の秘密を、撮影前の本人に直撃インタビュー! 「第1話の台本には、『涙を流す』とは書いてありませんでした。でも、監督と相談して、島津になりきって『この部品をつくるために、どれほどの努力や思...
浜崎あゆみ「平成の歌姫」のジレンマ 紅白待望論、本人は複雑かも?

浜崎あゆみ「平成の歌姫」のジレンマ 紅白待望論、本人は複雑かも?

2018年11月14日に発表された今年の「NHK紅白歌合戦」の出場者。 発表後には例年のごとく「紅白に目玉なし」などと論評するニュース記事やネット上の声が続々だが、今年はそれに加えて、「平成最後の紅白なのに、平成を代表する歌手がいない」という指摘も上がっている。 「今年を代表する」歌手はそろったが ...
ドラマ「ちょうどいいブス」に批判 夏菜によぎる「朝ドラの悪夢」

ドラマ「ちょうどいいブス」に批判 夏菜によぎる「朝ドラの悪夢」

女優・夏菜(29)が来年1月期の深夜ドラマ「ちょうどいいブスのススメ」(日本テレビ系)に主演する。 長澤まさみが表紙V15「東宝カレンダー」泣き笑いの面々 夏菜といえば2011年に公開された映画「GANTZ」出演時のセクシー衣装でブレーク。12年にはNHK朝ドラ「純と愛」で清純派のヒロインを...
フジ、“平成の大ヒット作”『HERO』全作品を初の一挙放送

フジ、“平成の大ヒット作”『HERO』全作品を初の一挙放送

フジテレビは、俳優の木村拓哉が主演した“平成の大ヒット作”『HERO』全作品を12月中旬から来年1月中旬まで1ヶ月をかけ一挙放送することを発表した。映画2作品を含む『HERO』全作品を一定期間にまとめて放送するのは今回が初の試み。ドラマシリーズ第1弾は平成の民放連ドラとしては歴代トップの全話平均視聴率3...
「池の水ぜんぶ抜く」視聴率は5.2%、前回から3.5ポイントダウン

「池の水ぜんぶ抜く」視聴率は5.2%、前回から3.5ポイントダウン

9日放送のテレビ東京系「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」SP(日曜・後7時)の平均視聴率が5・2%を記録したことが10日、分かった。 ロンドンブーツ1号2号・田村淳(44)とココリコ・田中直樹(47)が番組MCを務める同番組は昨年1月に不定期特番としてスタート。視聴率上昇を続け、1...
下町ロケット、新潟ロケで大混乱 出演者に触れようとするエキストラ

下町ロケット、新潟ロケで大混乱 出演者に触れようとするエキストラ

11月23〜25日の三連休、阿部寛(54)はじめ、日曜劇場『下町ロケット』(TBS系)の撮影チームは、新潟にいた。 「新潟県燕市でおこなわれた大規模ロケには、3日間で延べ7000人を超える地元エキストラが参加した。撮影されたのが物語のカギを握るハイライトシーンとあって、豪華キャストが勢揃いした」(制作会...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net