芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ぼくのりりっくのぼうよみ、2019年1月で音楽活動を終了へ

ぼくのりりっくのぼうよみ、2019年1月で音楽活動を終了へ (全2枚)

シンガーソングライター/ラッパーのぼくのりりっくのぼうよみ(ぼくりり)さんが、9月21日に放送された日本テレビ系「NEWSZERO」内で、2019年1月をもって音楽活動を終了すると明らかにした。

【ぼくのりりっくのぼうよみ、音楽活動を終了12月にラストアルバムをリリースの画像・動画をすべて見る】

番組でぼくりりさんは、「(自分に対して)できあがった偶像に自分が支配されることが耐えられない」とコメント。

「自分の欲求に従っていくことが理想の人生」と続け、活動終了という決断への恐怖心はあると述べながらも、「失敗を楽しめるならやりたいことをやるべき」と締めくくった。

12月にはオリジナルアルバムとベストアルバムをリリースするという。

当日、番組への出演が告知されるとぼくりりさんは自身のTwitterで「結局のところ、他人からどう思われているのかに執着し続けた3年間でした」と意味深なツイート。

結局のところ、他人からどう思われているのかに執着し続けた3年間でした。https://t.co/JfalSVCRea—ぼくのりりっくのぼうよみ(@sigaisen2)2018年9月21日



その後「NEWSZERO」の公式Twitterでも「ZEROは今年20歳をむかえた彼に長期取材。しかし、その途中で思いもよらない告白が…その衝撃の決断とは…」と予告され、内容に注目が集まっていた。

今夜のZEROカルチャーは若者に人気のアーティストぼくのりりっくのぼうようみさんです。ZEROは今年20歳をむかえた彼に長期取材。しかし、その途中で思いもよらない告白が…その衝撃の決断とは…#newszero#ぼくりりpic.twitter.com/X2adiKAQoe—NEWSZERO(@ntvnewszero)2018年9月21日

10代から注目を集めたぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみ、2019年1月で音楽活動を終了へ

現在20歳のぼくりりさんは、早くより「ぼくのりりっくのぼうよみ」「紫外線」の名前でニコニコ動画などの動画サイトに楽曲の投稿を開始。

高校2年生で10代向けでは日本最大級のオーディションである「閃光ライオット」に応募、ファイナリストに選ばれた。

提携番組であるTOKYOFM「SCHOOLOFLOCK!」で才能を高く評価されたことで一躍脚光を浴び、まだ高校3年生だった2015年12月、1stアルバム『hollowworld』でメジャーデビュー。

「sub/objective」や「Sunrise(re-build)」などのヒットとともに大きな話題を集める。

ぼくのりりっくのぼうよみ-「sub/objective」ミュージックビデオ


文学的なリリック・洗礼されたメロディ・歌唱力などが多方面から注目されており、雑誌『文學界』にエッセイを寄稿するなど、音楽以外でも才能を発揮した。

活躍の場を広げ続けたぼくりり、元SMAPへの楽曲提供も

2017年に、映画『3月のライオン』前編主題歌、資生堂「アネッサ」CMソング、テレビ東京ドラマ25『SRサイタマノラッパー〜マイクの細道〜』ED主題歌など、立て続けに大型タイアップを担当し、早くも3rdALBUM『FruitsDecaying』をリリース。

ViewthispostonInstagram香取慎吾さん(@katorishingo_official)がシェアした投稿-2018年4月月8日午後7時26分PDT



2018年4月には、元SMAPの香取慎吾さんと草なぎ剛さんによる新ユニット「SingTuyo(しんつよ)」に初楽曲「KISSismylife.」を提供。

7月にはテレビ東京ドラマ25『インベスターZ』のEDとして「輪廻転生」を配信限定でリリース。9月19日には「僕はもういない」をゲリラリリースしたばかりだった。

関連芸能ニュース

ぼくのりりっくのぼうよみ 批判の声に猛反発「何を言われようと」

ぼくのりりっくのぼうよみ 批判の声に猛反発「何を言われようと」

「天才を辞す」と来年1月をもって音楽活動を終了すると発表したシンガー・ソングライターぼくのりりっくのぼうよみ(20)が、「自意識過剰だ」などと批判する声に反論した。 ぼくのりりっくのぼうよみは21日放送の日本テレビ系「NEWSZERO」にVTR出演し、来年1月をもって3年間の活動に終止符を打つことを発表。...
木村拓哉と元SMAP3人の明暗 ドラマや映画で主演も人気に陰りか

木村拓哉と元SMAP3人の明暗 ドラマや映画で主演も人気に陰りか

中居が去就で揺れるなか、それぞれの道を歩く元メンバーたちは――? 「ボクたちロトモダチ♪」 という耳に残るメロディーで、放送中の宝くじCM『ロト・ナンバーズ』に出演している稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人。ジャニーズ事務所を退社して初の3人そろったCMは大反響。テレビで3人を見かけることはめっき...
香取慎吾が「奪われ」気づいた歌の重要性 出演映画めぐり述懐

香取慎吾が「奪われ」気づいた歌の重要性 出演映画めぐり述懐

元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾ら『新しい地図』のメンバーが出演する映画『クソ野郎と美しき世界』(4月6日公開)。香取が出演するパート『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』(山内ケンジ監督)の都内某所で行われていた撮影現場取材の情報が17日、解禁となった。山内監督、今作が映画デビューとなる“新人”で...
視聴者を騙した"イッテQ"は続けるべきか

視聴者を騙した"イッテQ"は続けるべきか

テレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』の「祭り企画」にヤラセ疑惑があると週刊文春が報じた。日本テレビは11月18日の放送で「開催実績や開催経緯などの説明に誤りがあった」などと謝罪したが、番組は続けるという。ジャーナリストの元木昌彦氏は「ないものをデッチ上げるのは誤りではなく捏造だ。視聴者を騙...
松井秀喜氏に槙原寛己氏「いつ巨人のユニフォームを…」 ファン苦言

松井秀喜氏に槙原寛己氏「いつ巨人のユニフォームを…」 ファン苦言

日米野球の試合が連日行われている中、米大リーグ(MLB)代表チームの1塁ベースコーチを務める松井秀喜さん(44)が、たびたび「いつ巨人のユニフォームを着るのか」といった質問を受けている。 苦笑いで返答を濁す松井さんの姿に、一部ファンからは「聞くの止めようよ」「しつこい気がする」といった声が上が...
元NHK登坂淳一アナ、フリー転身で給料激減「5分の1とか…ダウンしてます」

元NHK登坂淳一アナ、フリー転身で給料激減「5分の1とか…ダウンしてます」

今年1月にNHKを退局してフリーとなった登坂淳一アナウンサーが、12日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『月曜から夜ふかし』(毎週月曜23:59〜)に出演し、フリー転身で収入が約5分の1に激減したことを明かした。 登坂アナは、全国ニュースでは取り上げられない日本各地の話題を伝えるコーナー「newszero...
視聴率低迷で日本テレビが3冠王逃す 敗因と指摘される番組は

視聴率低迷で日本テレビが3冠王逃す 敗因と指摘される番組は

(全5枚) 『行列のできる法律相談所』『世界の果てまでイッテQ!』『ザ!鉄腕!DASH!!』……。錚々たる人気看板番組を持ち、4年連続で年間視聴率3冠王を獲得。民放の雄として君臨してきた日本テレビに異変が起きた。 実に58か月、足かけ5年にわたる連続記録が、ついに途絶えた──。テレビ業界に激震が走ったのは...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net