芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

乃木坂46の西野七瀬が卒業を発表 ポジティブな書き込み多く予想外の反応

9月20日、乃木坂46の西野七瀬がブログで年内でのグループからの卒業を発表した。

【こちらも】ドラマ主演が決まった西野七瀬の本当の魅力とは?

センター経験も多く、人気もトップクラスで、さらなる活躍を期待されていたメンバーであるだけに、その衝撃は大きく、多くのファンが驚きの声を上げ、また永島聖羅ら卒業メンバーもコメントをSNSで出している。

ただ、そのファンの声は、卒業をネガティブにとらえて慨嘆するものもあるが、記者が調べた範囲では、どちらかと言えば感謝と、卒業後の芸能活動の応援を表面するポジティブな書き込みのほうが多い。これは少々面白い(?)傾向にある。

乃木坂に限らず、アイドルグループからの脱退は、それを悲しむファンの声か、喜び嘲るアンチの書き込みが目立ち、卒業する本人、あるいは卒業後のグループのことを「終わった」と決めつける傾向が強い。

もちろん、嫌がらせの意味で書き込むものが大半ではあるのだが、今回に関しては「終わった」という書き込みはほとんどなかった。昨年は深川麻衣、橋本奈々未、今年は生駒里奈と、センター経験者の卒業が続き、卒業というものに慣れてきたのかとも思ったのだが、どうやら違うようだ。

この原因として挙げられるのが、乃木坂の卒業生は、本人が芸能活動を希望するものは、すべて……一人残らず、しっかりと活動を続けているというのが大きい。

先日も、ミュージックステーションでは、OGの宮澤セーラがゴールデンボンバーの曲の中で登場し、現役メンバーとニアミスをしたし、舞台、映画、タレント活動など、情報は減るにせよ、追いかけ続けることができ、また現役メンバーとのプライベートでの交流なども垣間見ることができる。

芸能界を引退したメンバーも、しっかりとセカンドキャリアを積み始めていることが情報として伝わってきており、ファンとしては安心することもできる。一方で、3期生がしっかりと新しいファンを作り、2期生が円熟期を迎えて、1期の年少組がリーダーシップを見せ始めているのも大きい。

反抗期キャラだった星野みなみは、暖かく後輩たちを見守る穏やかで優しい女性らしさを身に着け、齋藤飛鳥はエースとしての存在感を放ち始めた。和田まあやも、バラエティでの活躍に加え、アンダーライブでは3期生と先輩メンバーのパイプ役としてメンバーを纏める姿勢を見せている。

こうしたことが、可視化されているため、大多数のファンは悲しみもありながら、未来を楽しめる希望もつなげているのであろう。

当欄でもよく話題にしてきた「アイドルグループの世代交代」という難しい命題に、なんらかの答えを出そうとしている乃木坂46。西野七瀬の卒業もまた、終わりではなく、スタートの一歩となるのだろう。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「グータンヌーボ」7年ぶり復活 長谷川京子、田中みな実らMC

「グータンヌーボ」7年ぶり復活 長谷川京子、田中みな実らMC

人気トークバラエティー「グータンシリーズ」のシリーズ第4弾となるカンテレ「グータンヌーボ2」(火曜、深夜0・25)が来年1月25日から放送されることが11日、分かった。約7年ぶりの復活となり、MCは女優の長谷川京子(40)、フリーアナウンサーの田中みな実(32)、モデルの滝沢カレン(2...
アンダーファンが一気に離れる?乃木坂46の運営に批判噴出の理由

アンダーファンが一気に離れる?乃木坂46の運営に批判噴出の理由

乃木坂46の22thシングル、『帰り道は遠回りしたくなる』において、BDの特典映像の個人PVが選抜メンバー限定となることが話題になっている。 【こちらも】乃木坂46は終わったのか?答えを出した北海道アンダーライブ 西野七瀬のラストシングルとなる今回は、表題曲のMVの出来が絶賛されており、ネットでも上々...
バナナマン日村の淫行疑惑で紅白副音声に懸念「裏トークがないと」

バナナマン日村の淫行疑惑で紅白副音声に懸念「裏トークがないと」

写真週刊誌「フライデー」(2018年10月5日号)で淫行疑惑が報じられた、お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さん(46)が、民放のテレビやラジオに続々と生出演している。 一方で、NHKの番組は「編成上の都合」で放送延期に。バナナマンはここ数年、年末の「NHK紅白歌合戦」で副音声を担当していることから...
NGT事件で発覚した暴走ファンの手口 部屋での配信中に外で叫び特定

NGT事件で発覚した暴走ファンの手口 部屋での配信中に外で叫び特定

第2、第3の“暴走ファン”を防げるのか。アイドルグループ「NGT48」の運営会社スタッフ3人が14日に都内で、男性ファン2人によるメンバー山口真帆(23)への暴行事件について初めて取材対応した。事件は被害者の山口の告白で初めて公になったが、運営サイドは「隠蔽」の意図なしと強調。劇場支配人...
純烈メンバーが会見 解散は否定も友井雄亮氏を情け無用に突き放す

純烈メンバーが会見 解散は否定も友井雄亮氏を情け無用に突き放す

交際女性に暴力をふるい、金銭問題のトラブルを起こした責任を取って芸能界を引退した元メンバー・友井雄亮(38)が抜け、4人組となった歌謡コーラスグループ・純烈が15日、都内で記者会見を行った。一連の報道後、4人が口を開いたのは初めて。リーダーの酒井一圭(43)は改めて、被害女性とその家族...
「純烈」の結成時にも友井雄亮氏にDV疑惑 本人は否定していた

「純烈」の結成時にも友井雄亮氏にDV疑惑 本人は否定していた

男性歌謡グループ「純烈」のリーダー酒井一圭(43)白川裕二郎(42)小田井涼平(47)後上翔太(32)が15日、都内で会見を開いき、元メンバー友井雄亮(38)の過去の女性問題を発端とした一連の騒動について謝罪した。おもな一問一答は次の通り。 ◇◇◇ 酒井友井雄亮の件について、被害者の女性、家族にご迷惑を...
NGT48山口真帆の暴行騒動 犯人探しによる「第二の犠牲者」の懸念

NGT48山口真帆の暴行騒動 犯人探しによる「第二の犠牲者」の懸念

NGT48の山口真帆(23)を巡る暴行事件が、日に日に波紋を広げている。 先週10日、新潟市で行われたNGT48の3周年スペシャル公演に男性からの暴行を受け、メンバーの関与を示唆していた山口真帆(23)が出演。ファンを前に騒動について謝罪した。その2日前には、山口本人と思われる人物がインターネットのライブ...
紅白本番前から緊張感に欠けていた?広瀬すずに内村光良の内心は

紅白本番前から緊張感に欠けていた?広瀬すずに内村光良の内心は

この4月から放送開始の「なつぞら」ヒロインが早速の「炎上」。紅白歌合戦の紅組司会も任された広瀬すず(20)が、大舞台でやらかしてしまったのだ。 昨年の大晦日の紅白。欅坂(けやきざか)46がダンサブルで激しい曲を歌い上げ、会場を盛り上げた直後、その勢いを駆って広瀬はこう叫んだ。 「乃木坂46の皆さ...
志らく、NGT山口騒動に学校いじめと酷似点指摘「いじめた方を守っている」TVで

志らく、NGT山口騒動に学校いじめと酷似点指摘「いじめた方を守っている」TVで

落語家の立川志らくが15日、TBS系「ひるおび!」で、NGT48の山口真帆の騒動について、もしも自宅を教えたメンバーがいたのなら「成人なら道義的責任はあるから謝罪させるとか解雇すべきじゃないですか」との持論を展開した。 番組では、山口の騒動について運営側が行った会見について、新聞記事を使...
NGT48山口真帆への暴行問題 関係者は他メンバーの関与を否定

NGT48山口真帆への暴行問題 関係者は他メンバーの関与を否定

新潟を拠点に活動するアイドルグループ・NGT48のメンバー、山口真帆(23)の新潟市内の自宅に、昨年12月に男性が無断で訪問し、暴行の疑いで逮捕されるトラブルがあったことが9日、分かった。 山口は9日、自身の公式ツイッターで「先月、公演が終わり帰宅時に男2人に襲われました。暴行罪で逮捕さ...
広瀬すず大失態に落胆の声…下手すぎ紅白司会“後遺症”の重篤度

広瀬すず大失態に落胆の声…下手すぎ紅白司会“後遺症”の重篤度

やはりムリだったのか――。 姉のアリスと双璧…広瀬すずの“白目むき出し演技”が評判 平成最後の「NHK紅白歌合戦」で紅組司会を務めた広瀬すず(20)に批判と落胆の声が上がっている。 リハーサルでの囲み取材からすでに極度の緊張に襲われていたのか、表情はガッチガチだった。 前日のリハでは、aikoの...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net