芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「ガキの使い」は30年目に突入 向上心を持ち続けるダウンタウン

「ガキの使い」は30年目に突入 向上心を持ち続けるダウンタウン

1990年代からゴールデン帯に冠番組を持ち続け、お笑い界のトップに君臨しているダウンタウン。1989年10月開始の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)はいよいよ30年目に突入、1993年10月開始の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)とあわせて長寿番組になっている。その他にも、突飛な企画で好評の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)、はしご酒の本音トーク路線に変更以降好調の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)と、コンビとして4本のレギュラー番組を持っている。

栄枯盛衰の激しいお笑い界において、なぜ彼らはトップに君臨し続けているのだろうか。お笑い評論家で、著書『とんねるずと『めちゃイケ』の終わり〈ポスト平成〉のテレビバラエティ論』(イースト新書)のなかで、ダウンタウンについても詳細に言及しているラリー遠田氏が話す。

「松本人志さんも浜田雅功さんも常に時代に合わせ、時代に追いつこうとしている。自分たちの実績に決して胡座をかいていません。たとえば、『ダウンタウンなう』では、昔は酒の飲めなかった2人がだらしない普段の姿をさらけ出している。今までテレビで決して見せてこなかった新しい一面を提供しています。

細かいことを言えば、言葉遣いも年齢とともに変わっている。上京直後は強めの関西弁でしたが、その後は和らげるようになった。また、松本さんはあの世代のタレントの中では、最近の若者っぽい言葉もよく使う方だと思います。今の時代の空気を逃さないようにしている現れだと思います」

コンビとしてだけでなく、個々でも相変わらず引っ張りだこである。浜田は『プレバト!!』(TBS系)、『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)というゴールデン帯の番組で司会を務め、松本は『ワイドナショー』(フジテレビ系)でのコメントが毎週ネットニュースで取り上げられるほど注目を集めている。

「浜田さんは、60分番組の収録なら基本的に60分できっちり終わらせるそうです。余分な時間をかけることがないんです。面白そうな話が出ないと思ったら、無理に引っ張らず、割り切って進行する。司会者としての安定感がある。

松本さんは以前から、『なんてコメントするのだろう』と視聴者に期待される存在だった。『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)も若い漫才師が出てきて、ただ漫才するだけでは企画としては弱かった。しかし、『あの松本人志が審査する』というインパクトがあったから、成功した側面が大きかった。審査員に誘った島田紳助さんのプロデュースセンスも光りました。

『ワイドナショー』では、“松本人志がどう考えているか”を毎週見られる。この番組に代表されるように、VTR明けに面白いコメントを確実に言う能力が圧倒的に高く、スタッフもどれを切るか迷うほど。また、企画構成まで関われるので、作家、ディレクター的な目線で番組をどうすればいいかわかっている。本質的にクリエイターで、面白いものを作りたいというモチベーションが途切れていません」

ゴールデン帯で冠番組を何本も持つという“頂点”と思われる位置に立ってから四半世紀以上が経った今も、ダウンタウンは向上心を持ち続けている。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

霜降り明星・せいや、“家賃17万円のハズレ物件”に住むことになった経緯を告白

霜降り明星・せいや、“家賃17万円のハズレ物件”に住むことになった経緯を告白

5月21日に放送されたテレビ朝日系『ロンドンハーツ』に出演した霜降り明星のせいやが自宅の家賃や女性関係を暴露された。 【別の記事】ダウンタウン松本、霜降り明星・せいやが女医と別れた理由に「最低!」 番組では、“ウラでこんな事やってました勝手にバラしていいよねGP”と題し、人気芸人たちが裏ではどの...
浜田雅功と久本雅美が嘆く芸能界のご祝儀事情「もう私、何百万円…」

浜田雅功と久本雅美が嘆く芸能界のご祝儀事情「もう私、何百万円…」

ダウンタウン浜田雅功が21日深夜にMBSで放送された「ごぶごぶ」(火曜午後11・58)に出演。お笑いタレントの久本雅美とともに、芸能界の結婚式ご祝儀事情を明かした。 「一人では買えないから、一度買ってみたかった!」という久本の希望で結婚情報誌ゼクシィを購入した2人。さっそく読み始めると、...
タレントを使い捨てに しくじり先生が暴く「テレビの闇」

タレントを使い捨てに しくじり先生が暴く「テレビの闇」

テレビで放送された番組をネットで見逃し再生する視聴方法が広まっている。放送されたままを楽しむのが通常だが、『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)は、AbemaTVで“完全版”と題したロングバージョンを視聴できる。イラストレーターでコラムニストのヨシムラヒロム氏が、地上波からネットに移...
古市憲寿氏の暴露にきゃりーぱみゅぱみゅ苦笑「友達が付き合って…」

古市憲寿氏の暴露にきゃりーぱみゅぱみゅ苦笑「友達が付き合って…」

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが、19日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00〜11:15)にゲスト出演。社会学者・古市憲寿氏からイジられる場面があった。 同番組に初出演したきゃりーは、以前から番組を見ていたそうで、出演オファーに「ぜひ」と即決。隣に座った古市氏は、「結...
ダウンタウンが「死ぬほどの不仲」でも解散せず 2人にはあうんの呼吸

ダウンタウンが「死ぬほどの不仲」でも解散せず 2人にはあうんの呼吸

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(55)が「松本家の休日」(ABCテレビ・13日放送)で、相方の浜田雅功(55)と10年ほど不仲の時期があったと明かした。 松本人志に臆せずツッコミ指原莉乃が和田アキ子になる日 この回のゲストはベッキー。「バラエティー番組の本番前に楽屋あいさつは必要か...
タモリといいともスタッフの確執記事にTVマン怒り「おそろしい」

タモリといいともスタッフの確執記事にTVマン怒り「おそろしい」

4月14日(日)、東洋経済オンライン(東洋経済新報社)のサイトにて、『タモリというお笑いの巨人が持つ圧倒的な凄み』という記事が投稿された。この記事はすぐさまYahoo!ニュースに取り上げられ、エンタメ部門でトップニュースとして取り上げられた。 同記事は『笑っていいとも!』(フジテレビ系)が終了となった...
お笑い界に君臨する松本人志 フォーマットを開発し支配する構造

お笑い界に君臨する松本人志 フォーマットを開発し支配する構造

https://static.blogos.com/media/img/184508/raw.jpg 教養としての平成お笑い史(ディスカヴァー携書) 作者:ラリー遠田 出版社/メーカー:ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日:2019/03/14 メディア:新書 この商品を含むブログを見る https://static.blogos.com/media/img/184509/raw.jpg 教養としての平...
金属バットの独特“ヘラヘラ感”はブレークする芸人に共通する

金属バットの独特“ヘラヘラ感”はブレークする芸人に共通する

【2019新春「笑」芸人解体新書】 現役医師しゅんしゅんクリニックPは高学歴芸人の最終兵器 面白いお笑いコンビには、ひとつの共通点がある。それは「ヘラヘラしている」ということだ。ネタを演じる前から、何かしゃべり始める前から、何となく雰囲気がふざけていて、薄笑いを浮かべているような感じがある。 ...
野爆ロッシー「水ダウ」で見せた規格外の優しさに絶賛の声

野爆ロッシー「水ダウ」で見せた規格外の優しさに絶賛の声

5月15日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の“ある説”が話題を呼んでいる。 番組ではこの日、「ロッシー何でも受け入れちゃいすぎておっかない説」を検証。過去に同番組内でどっきりを仕掛けられるも、まったく疑問を抱くことなく受け入れる“奇人”ぶりを見せてきた野性爆弾のロッシー(44)。今回...
長澤まさみが共演した小手伸也に痛烈クレーム「距離感が気持ち悪い」

長澤まさみが共演した小手伸也に痛烈クレーム「距離感が気持ち悪い」

小手伸也、高橋惠子が、5月17日に放送される『ダウンタウンなう』(フジテレビ系、毎週金曜21:55〜)の人気企画「本気でハシゴ酒」に登場する。 「本音でハシゴ酒」は、ダウンタウン(浜田雅功、松本人志)、坂上忍と酒を飲みながら本音で語り合うコーナー。この日は、田中みな実が“飲み仲間”として参加する...
浜田雅功、誕生日に小川菜摘&ハマ・オカモト揃う 貴重な3ショット

浜田雅功、誕生日に小川菜摘&ハマ・オカモト揃う 貴重な3ショット

お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功が11日、56歳の誕生日を迎えた。当日は妻の小川菜摘、長男のハマ・オカモト(次男は仕事のため欠席)が揃ってお祝いしたという。小川がブログやインスタグラムで報告している。 【この記事の他の写真を見る】 レギュラー番組を多数抱える浜田雅功とロックバンド「OKAMO...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net