芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

第4弾制作が噂される実写版「るろ剣」大幅なキャスト変更の可能性

第4弾制作が噂される実写版「るろ剣」大幅なキャスト変更の可能性

あのイケメン剣豪がようやく帰ってくる!

【写真】『半分、青い。』打ち上げでみせた佐藤健の“カッコよすぎる”スーツ姿

「映画『るろうに剣心』第4弾の製作が決まり、本格的に動き出したようですね。これまで3作品の興行収入は累計120億円。和月伸宏氏の人気マンガを実写化した作品で主人公の抜刀斎を演じるのは佐藤健さん。今回も監督の大友啓史氏とタッグを組みます」(映画ライター)

第1作は'12年、第2・第3作は前後編として'14年に公開された。ヒット作なのにどうして間があいてしまったのだろう。

制作がストップ

「『ジョジョの奇妙な冒険』や『斉木楠雄のΨ難』など『週刊少年ジャンプ』原作マンガの実写映画がヒットに恵まれなかったので、4作目の話が出たようです。昨秋から動き始めたかったようですが、9月にヒロインである薫役の武井咲さんが妊娠を発表。

11月には原作者の和月氏が児童ポルノ所持容疑で書類送検された。主演の佐藤健さんも朝ドラ『半分、青い。』の撮影に入ってしまいました。そういったこともあって製作がストップしてしまったんです」(スポーツ紙記者)

昨年12月から原作マンガは休載していたが、6月4日発売の『ジャンプスクエア』で連載が再開。佐藤も8月に朝ドラの撮影が終了したため、今秋から撮影が始まる予定だったというが……。

「キャスティングが完全に決まりきっていないんです。そのため台本もまだ完成していません。時間がかかる衣装制作はすでに始まり、ロケ地の確保も進んでいるのですが……」(映画配給会社関係者)

着々と準備は進んでいるものの、前作から時間もたっているため取り巻く状況が変わってしまった人もいる。降板するキャストが出るのを覚悟で今回の続編に挑むようだ。

「1作目に出演していた村田充さんは神田沙也加さんとの結婚後、現在は病気療養を理由に俳優業を休止中。すべての作品に出演してきた武井さんは今年3月に出産したばかりでまだまだ子育てに追われているでしょうからね。思い切って配役を変える案も浮上しています」(同・映画配給会社関係者)

確かに武井が出演しないということになれば、多少なりとも違和感を感じてしまうような気もする。

「武井さんのお子さんはまだ6か月なので本人は子育てに専念したいそう。その反面、所属事務所は早く復帰させたいと思っていて意見がすれ違っているとか。まだ最終的な返事はしてないそうです。撮影場所は前作から京都が中心なので、地方ロケは必至。出演が決まったら、今度は武井さんの子育てをどうサポートするのかという課題もあるんです」(芸能プロ関係者)

配給会社に『るろ剣』の映画化について問い合わせてみると、

「そのような事実は把握しておりません」

“半分、青い。”ならぬ、キャストが“半分、いない。”にならないといいけど。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

山田孝之が明かす独特な仕事術についての秘訣「できないはない」

山田孝之が明かす独特な仕事術についての秘訣「できないはない」

俳優だけでなく、アーティストでもあり、執筆活動も行い、先ごろミーアンドスターズ株式会社の取締役CIOに就任するなど、マルチな才能を発揮し続けている山田孝之。主演映画『ハード・コア』ではプロデューサーも兼ねている山田が、自身の独特な仕事術について秘訣を明かした。 人気コミックを実写化した『ハ...
大原櫻子の交際相手は「ダメンズ?」佐藤健や新田真剣佑など

大原櫻子の交際相手は「ダメンズ?」佐藤健や新田真剣佑など

歌手で女優の大原櫻子(22)が、東京・日本武道館でのコンサート開催と出世作である映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(2013年)の続編出演を“蹴った”と発売中の女性誌「週刊女性」が報じた。その背景には、大御所声優でもある実父の強烈な介入があったというが、本紙の独自追跡で見えてきたのは、大...
山田孝之の演技力に佐藤健が感嘆「気絶して救急車で運ばれる」

山田孝之の演技力に佐藤健が感嘆「気絶して救急車で運ばれる」

俳優の山田孝之(35)が23日、プロデュースも手がけた主演映画「ハード・コア」(山下敦弘監督)の初日舞台あいさつを東京・新宿バルト9で行った。 アウトローな男たちが謎のロボットと埋蔵金を探しに行く伝説のコミックの映画化で、山下監督は構想に8年をかけ、山田とともに5年かけて企画を進めてき...
大原櫻子の実父が法外なギャラを要求か 武道館公演が中止になり出禁に?

大原櫻子の実父が法外なギャラを要求か 武道館公演が中止になり出禁に?

今年の9月末、所属事務所との契約が終了し、10月1日から個人事務所を設立した女優で歌手の大原櫻子。 '15年と'16年には、ともにフジテレビの月9ドラマ『恋仲』『好きな人がいること』に出演。'15年末には歌手としてNHK紅白歌合戦に出場するなど、若手の実力派として知られている。 「大原は、過去6年間で数回...
武井咲、「るろうに剣心」の続編で芸能界復帰か 関係者が明かす

武井咲、「るろうに剣心」の続編で芸能界復帰か 関係者が明かす

今年3月に第一子女児の出産を発表し、現在は育休中の女優・武井咲が、映画『るろうに剣心』の続編で復帰するという。突然のできちゃった婚のため、複数の仕事に穴を空けた武井だが、復帰作もまた“いわくつき”の作品となるようだ。 「武井は昨年9月、かねてから交際が報じられていたEXILE・TAKAHIROと結婚。同...
摘発された児童ポルノ販売店 顧客リストにTV番組の出演者がいると噂?

摘発された児童ポルノ販売店 顧客リストにTV番組の出演者がいると噂?

児童ポルノの“芋づる摘発”に、テレビ界も戦々恐々だ。昨年摘発されたロリコンDVD販売店の顧客リストの中に、あるテレビ番組のレギュラー出演者がいるというウワサがあるからだ。プロデューサーの1人は、その“裏取り”を警察担当記者に頼んだほどなのである。 各界のさまざまな識者が日替わりゲストで出演する、...
神木隆之介 「3月のライオン」低調など2017年は「不運」が続いた?

神木隆之介 「3月のライオン」低調など2017年は「不運」が続いた?

ヒット確実作が、まさかの“大爆死” 俳優の神木隆之介(24)が呪われている。同情する声も少なくないようだ。事の始まりは昨年(2017)、主演作の映画「3月のライオン(前後編)」(大友啓史監督/東宝=アスミック・エース)が公開されたことに遡る。 *** 原作は羽海野チカ(37)の人気コミック。神木の主...
真面目で仕事熱心なのに…福士蒼太と菅田将暉についた「差」

真面目で仕事熱心なのに…福士蒼太と菅田将暉についた「差」

主演映画「BLEACH」は公開中だが…… 一部の原作ファンからは抗議の声も上がっていたが、映画「BLEACH」(佐藤信介監督[47]/ワーナー・ブラザース映画)は、7月20日に公開された。 *** もちろん関係者は、ヒットを期待しているだろう。お手本はある。興行収入が約28.5億円とされる「デスノート」(金子修...
武井咲&TAKAHIROに第1子女児が誕生、連名でコメントを発表

武井咲&TAKAHIROに第1子女児が誕生、連名でコメントを発表

人気グループ・EXILEのTAKAHIRO(33)の妻で女優の武井咲(24)が、第1子となる女児を出産したことを双方の所属事務所が12日、発表した。出産日は2人の意向で非公表だが、連名で「おかげさまで、無事に新しい命を迎えることができました。とても元気な女の子です」と報告した。 【写真】寄り添い合うTAKAHIRO...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net