芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

日村勇紀と狩野英孝に差 淫行報道に対する世間の反応に疑問

日村勇紀と狩野英孝に差 淫行報道に対する世間の反応に疑問 お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(46)の淫行問題が『FRIDAY』により報じられた。相手は当時16歳の女子高生。それに対して、世間では日村擁護の声が相次いでいる。

◆16年も前のことだから…

今回、日村を擁護する声のひとつに「16年前の出来事だからもう遅い」という声がある。確かに16年も前のことを今さらなぜ…?という疑問を持つことも分からなくはない。だが16年前とはいえ、当時日村は30歳。相手の女性は16歳である。30歳の大人が16歳の女子高生に酒を勧め、肉体関係を持つ。一般的に考えて「アウト!」だと言えそうだ。

他にも、

「カネ目当ての告発」「日村さんはむしろ被害者」「21歳といって近づいた女が悪い」

といった声が上がっている。加害者として報道された日村が、なぜか被害者だという声まで挙がっているのだから、昨今の不祥事報道とは違う反応といえるかもしれない。その理由はなぜだろうか?

◆狩野英孝との差は…

2017年、お笑い芸人の狩野英孝(36)が、当時17歳の女子高生と交際しているとの報道が同じく『FRIDAY』により報じられた。当初は淫行問題として世間を騒がせたが、その後相手の女子高生が年齢を偽り狩野に近づいていたことが発覚。女性の実年齢を知らされておらず、しかもしっかりと交際していたにもかかわらず「テレビから消えろ!」「顔も見たくない」などの狩野バッシングが続いた。報道後、狩野は芸能活動を自粛。2018年に活動再開したものの、以前の売れっ子ともいえる状況は影をひそめ、地上波のテレビで見る機会も随分少なくなったように感じる。

しかし日村は違う。報道後に『キングオブコント』(TBS系)に審査員として出演し、特に自粛する気配もない。擁護の声が多いだけに当然、「自粛しろ!」などの声は少数派に見える。なぜこうも世間の反応が違うのだろうか?16年前という昔の行為がそうさせているとの見方もできるが、果たして本当にそうなのか。もし仮に今回が日村ではなく狩野だったら、「狩野さんは被害者」などという声が挙がったのだろうか。

◆結局は「好感度」で判断される?

一連の日村の報道、そして日村を擁護する声を見る限り、結局のところ「これまで築き上げた好感度」の差がかなり大きいことがわかる。
日村は現在レギュラー番組12本を抱える超売れっ子芸人だ。テレビに出てきた当初は「気持ち悪い」などとルックスを揶揄する声が多く挙がっていたが、芸人として確固たる地位を築いた今、お茶の間の人気者へと成り上がった。2018年にはフリーアナウンサーの神田愛花(38)と結婚したことで、その好感度はさらに上昇したように思う。年下美女との結婚で「ブサイクでもモテる」という希望を全国の男性に与え、今や男女問わず人気があるイメージだ。
一方、前述した狩野はどうだろう。女子高生との交際報道の前にも、6股報道がなされた狩野。その6股報道により女性にだらしがないというイメージが着いた後での交際報道で、火に油を注ぐ形になってしまった結果、大バッシングに繋がったのではないかと思う。

『日経エンタテインメント!』が毎年行っている「好きな芸人・嫌いな芸人」アンケート(全国の男女1000人対象)でも、狩野と日村の違いはクッキリ。
狩野の淫行報道(2017年)より前の「2016年ランキング」を見ると、狩野は「嫌いな芸人」の3位にすでにランクインしている。理由は「ネタがつまらない」「キャラクターが嫌い」が過半数だ、

一方で、同じ2016年にバナナマンは「好きな芸人」の18位で、嫌いなほうではランク表圏外。時系列や他媒体のアンケートで見ても、狩野はいつも嫌いなほうに、バナナマンはいつも好きなほうに登場しているのだ。

今回の報道、真相はまだはっきりとは解明されていない。だが、筆者を含めて実情を知らない視聴者は、日頃の好感度で物事の善悪を判断しているのでは?と印象づける出来事であった。〈取材・文/日刊SPA!取材班〉

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

バナナマン日村勇紀の即席麺食べる機会減る 家で食べると妻からストップ

バナナマン日村勇紀の即席麺食べる機会減る 家で食べると妻からストップ

ツイッターより 2月15日放送の『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)で、バナナマンの日村勇紀が、チキンラーメンについてのエピソードを語った。 NHK連続テレビ小説『まんぷく』に、元乃木坂46の深川麻衣が出演しており、バナナマンは「頑張ってんなぁ。嬉しい」と声を揃えた。 同ドラマは日清食品...
神田愛花が明石家さんまにアプローチした過去「できれば結婚したい」

神田愛花が明石家さんまにアプローチした過去「できれば結婚したい」

【神田愛花&明石家さんま/モデルプレス=1月23日】22日放送の日本テレビ系バラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」で、明石家さんまが以前、お笑いコンビバナナマンの日村勇紀の妻でフリーアナウンサーの神田愛花アナと合コンし、神田アナに「結婚したい」とまで言われていたことを明かした 【さらに写真を...
「とにかく罵ってくれと」川口春奈がガキ使スタッフから受けた注文

「とにかく罵ってくれと」川口春奈がガキ使スタッフから受けた注文

女優の川口春奈が18日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演し、昨年大みそかに放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時」で見せた衝撃のスケバン姿を振り返った。 19日から始まる新ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」に出...
高嶋政宏、ガキ使年末SPでの「変態紳士」が反響 「仕事選べよ」

高嶋政宏、ガキ使年末SPでの「変態紳士」が反響 「仕事選べよ」

高嶋政宏が、2018年12月31日、18時30分から放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』(日本テレビ系、レギュラー放送は毎週日曜23:25〜)に出演。“衝撃”の登場でインターネット上をざわつかせる一幕があった。 「笑っては...
来栖りん サンジャポ初出演に「全国に見つかった」の声

来栖りん サンジャポ初出演に「全国に見つかった」の声

アイドルグループ・26時のマスカレイドの来栖りん(18歳)が、2月10日に放送されたバラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に出演した。 現役女子高生アイドルである来栖は、沢尻エリカや戸田恵梨香、紗栄子らを輩出した美少女の登竜門「制コレ」のグランプリに輝き、2月6日発売の「週刊ヤングジャン...
新井浩文容疑者の逮捕が契機に?芸能界の「予備軍」続々露見の可能性

新井浩文容疑者の逮捕が契機に?芸能界の「予備軍」続々露見の可能性

強制性行容疑で逮捕された俳優の新井浩文容疑者(本名・朴慶培=40)について、ビートたけし(72)は「裏でこんなことしてるの全然分からなかった」「楽屋では凄く良い感じで真面目な人だと思ったんだけどな」とコメントしたが、ある芸能プロデューサーは「監督やプロデューサーには愛嬌を振りまく一方で...
笑福亭鶴瓶、役づくりで7キロ減量!10年ぶり主演

笑福亭鶴瓶、役づくりで7キロ減量!10年ぶり主演

落語家でタレントの笑福亭鶴瓶が、今年11月公開予定の映画『閉鎖病棟(仮)』で、『ディア・ドクター』以来10年ぶりに映画主演を務めることが明らかになった。鶴瓶は役づくりのため、炭水化物を取らない食事制限や、腹部にラップを巻くダイエットなどにより、約10日で7キロ以上の減量を行った。 原作は1995年...
TOKIOを参考に?友井雄亮氏の騒動をめぐる純烈の対応

TOKIOを参考に?友井雄亮氏の騒動をめぐる純烈の対応

新たな危機管理のやり方!?元メンバー友井雄亮(38)が女性トラブルにより引退し、4人体制になった男性歌謡グループ「純烈」が15日、都内で会見した。席上、リーダー酒井一圭(43)をはじめメンバーたちは友井のスキャンダルを厳しく“断罪”。だが、スキャンダルの当人が先に会見し、その後他のメンバ...
サンドウィッチマンをCAいじる?「仲良しですもんね」と仕切り外す提案

サンドウィッチマンをCAいじる?「仲良しですもんね」と仕切り外す提案

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおが18日、ブログを更新し、スペインでのライブの無事終了を報告。帰りの飛行機の中でキャビンアテンダントからも、コンビ愛を“イジられ”たことを明かした。 サンドウィッチマンの2人は3泊5日のハードスケジュールでスペインへ。「買い物したりする自由な時間...
「ロンドンハーツ」が火曜午後11時20分スタートに 4月から枠移動

「ロンドンハーツ」が火曜午後11時20分スタートに 4月から枠移動

テレビ朝日系で2016年4月改編から金曜午後9時枠に編成されていた『金曜★ロンドンハーツ』が、4月から火曜午後11時20分スタートに枠移動することが25日、番組内で発表された。 【写真】「見た目ビューティーカップ」の出演者 同番組は、ロンドンブーツ1号2号がMCを務めるバラエティー。「格付けしあう女たち...
「謝罪会見をエンターテインメントショーに」マスコミに苦言

「謝罪会見をエンターテインメントショーに」マスコミに苦言

お笑い芸人・狩野英孝(36)が20日未明放送のフジテレビ系「これってマストですか」(土曜・深夜2時)に出演。「謝罪会見を開く必要」について言及した。 世の中に存在する「ルール」「しきたり」「ややこしい手続き」「ルーティーン」が本当にマスト(必要)なのかプレゼンターが、「マストの番人」と...
堤下敦ら「干される」はねトび芸人、愛される芸人たちとの違いは

堤下敦ら「干される」はねトび芸人、愛される芸人たちとの違いは

連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」InsidestoryofTelevision 自動車事故で仕事も家庭も失った『インパルス』堤下。「イメージが悪すぎるので、テレビは難しい。ネット中心になるでしょう」(キー局ディレクター)昨年、2度の自動車事故を起こし、無期限謹慎処分を受けていたお笑いコンビ『インパル...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net