芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

芸能界引退の吉澤ひとみ被告 所属事務所の「功労者」への最後の配慮

芸能界引退の吉澤ひとみ被告 所属事務所の「功労者」への最後の配慮

酒気帯び運転でひき逃げ事故を起こし、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)が保釈から一夜明けた28日、所属事務所に「芸能界引退」を申し入れ、契約解除となった。所属事務所は事件直後から契約解除の方針だったが、このタイミングでの発表となった裏とは――。

所属事務所「ジェイピィールーム」は28日夜、書面で各報道機関に「吉澤ひとみに関するご報告」と題し「本日、弊社は所属タレントの吉澤ひとみより、芸能界から引退したいとの申し入れを受けました」と明かし「この申し入れを受け、吉澤ひとみと弊社で締結された専属マネージメント契約を本日付けで解除致しました」と発表した。

吉澤被告本人も署名入りの書面で被害者への謝罪と反省を伝え「今まで18年間お世話になった芸能界からは引退致します」と引退を発表した。

契約解除に至った経緯について所属事務所は「弊社と致しましても、今回の事件の社会的影響の大きさを強く認識しており、本人と面談し、その意向を確認したうえでこの結論に至りました」と説明している。

事故直後は所属事務所も拙速な判断は控える方針だったが、ドライブレコーダーで明らかになった事故の悪質性や、二転三転する吉澤被告の供述に対する社会的反響の大きさを考慮せざるを得なかった。

「事務所幹部の間では、契約解除はすでに決まっていた。仮に無期限謹慎など、少しでも芸能界復帰の目を残してしまえば、世間からの反発は必至で、イメージ商売である芸能プロダクションとして成り立たなくなる可能性も十分にあった」(事情を知る芸能関係者)

それでも、保釈から一夜明けてのタイミングで引退発表になったのは「モーニング娘を支えた功労者である吉澤への、事務所としてできる最後の配慮だった」(同)。

芸能プロとして世間的体裁を気にしたメリットだけを考えれば、逮捕後即、契約解除の方が良かった。ただ、その方法だと、吉澤にとっては大きな“心の傷”になりかねない。

「もちろん、事件を起こしたのは吉澤で契約解除されても文句は言えない。ただ、吉澤の責任感の強さは関わった人間なら誰もが知っていて、自分の口から『引退します』というのが想像できただけに、本人と面談できる保釈を待った。一方的にクビを通告するのでなく、吉澤からの言葉を待った」(同関係者)

現役時代は、モー娘のリーダーとしてグループを引っ張り、18年間、芸能界で生きてきた。すぐに契約解除にしないことで、世間から「甘い!」と反発されるリスクを承知のうえで、グループ功労者に対して、せめてもの配慮を優先した。

今年はモー娘などのグループ、ハロー!プロジェクト結成20周年ということで様々なイベントが企画されていた。

今年初めには初代リーダー・中澤裕子ら、結成メンバーが集結し、メジャーデビュー曲「モーニングコーヒー」を披露。また、この夏には2度の喫煙問題で事務所を解雇され、10年以上、同じステージに立っていなかった加護亜依がスペシャルゲストとして参加。吉澤被告も加護と同じステージに立ち、パフォーマンスを披露した。それらを含め現役、OGに多大なる迷惑をかけてしまったことは間違いなく、吉澤被告に対して、不満や批判の声が上がっていたのも事実だ。

だが、吉澤被告は最後に自ら、芸能界引退という選択をした。

「吉澤はこれから罪を償っていかなくてはいけない。ただ、大きな社会的制裁を受けたので、事務所の中には『真摯に罪を償い、その中で、もし許されるならば、少しでも安らかに過ごしてほしい』という声もある」とは同関係者。

吉澤被告は近く開かれる公判に元芸能人として出廷することになる。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

松岡茉優の車が追突「新CM女王」が加害者の事故に青ざめた人々

松岡茉優の車が追突「新CM女王」が加害者の事故に青ざめた人々

ここ最近では、ボールペン字講座に挑戦したり、東北を旅して回ったり、着物姿でうどん屋の女将に扮している、アノ子である。人気女優へとスピード出世を果たし、いまやCM業界でひっぱりダコの松岡茉優(まゆ)(23)。だが、そんな彼女、勢い余って追突事故まで起こしていたのだった。 【写真】松岡茉優の赤い...
ビートたけし 上沼恵美子より「今の漫才師の方がうまい」

ビートたけし 上沼恵美子より「今の漫才師の方がうまい」

【ビートたけし本紙客員編集長の新春毒ガス放談】上沼恵美子さんが昔、海原千里・万里で漫才やってた時はすごかったよ。うまいなあ、と思ったし。だけど今の女の漫才師と比べたらどうかというと、今の方がうまいよ。 それはしようがない。長嶋茂雄さんがいくらすごいバッターだったといったってイチローにはか...
いまだに入院中の山口達也氏 心配な金銭面「いつまで持つのか」

いまだに入院中の山口達也氏 心配な金銭面「いつまで持つのか」

【芸能激動2018(1)】今年もさまざまな出来事があった芸能界。中でも目立ったのが、酒に起因する事件だった。2018年を回顧する連載の初回は、元TOKIOの山口達也(46)が酩酊(めいてい)した末に女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された事件を振り返る。 事件が起きたのは今年2月。...
吉澤ひとみ被告「やばい、やばい」事故直後の声がドラレコに記録

吉澤ひとみ被告「やばい、やばい」事故直後の声がドラレコに記録

「毎日のようにキッチンで(酒を)飲んでいた」――。 【写真】断酒できない吉澤ひとみ 酒気帯び運転でひき逃げ事故を起こし、道路交通法違反と自動車運転処罰法違反の罪に問われた「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ被告(33・本名・川前ひとみ)の初公判が11月29日に東京地裁であり、検察側が夫の供述...
吉澤ひとみ被告との契約を解除「本人と面談したうえで決定」

吉澤ひとみ被告との契約を解除「本人と面談したうえで決定」

酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴され、27日に保釈された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)が28日、芸能界を引退することを所属事務所を通じたファックスで発表。また、所属事務所も契約解除に至った理由を説明した。 ...
石野卓球、批判の声に「痛くも痒くもないわ!」

石野卓球、批判の声に「痛くも痒くもないわ!」

電気グルーヴの石野卓球(51)が、自身に向けられる批判的な世間の声に「今俺叩くヤツバカしかいない」とやり返した。 石野は17日、出演予定のイベント会場前で多くの取材陣に囲まれ、解散について尋ねられると「するかよ、バーカ!」とキッパリ否定したが、その言葉遣いに批判が殺到していると一部ネットニュ...
ぜんじろうの「よしもと動いた!」ツイートに太田光代社長「私に言ってね」…呼び捨て問題進展か

ぜんじろうの「よしもと動いた!」ツイートに太田光代社長「私に言ってね」…呼び捨て問題進展か

爆笑問題の太田光(53)と「呼び捨て問題」で対立し、太田のラジオ番組に乗り込む決意を示していたタレントのぜんじろう(51)が18日、自身のツイッターで「よしもと動いた!」とツイートした。 このツイートに太田の妻で所属事務所社長の太田光代氏が「お願い。私に言ってね」と書き込み、今回の問題...
堀北真希さんと山本耕史夫妻に亀裂か プライベート漏らし激怒とも

堀北真希さんと山本耕史夫妻に亀裂か プライベート漏らし激怒とも

第2子を今月出産予定と一部で報じられた女優休業中の堀北真希(30)と、俳優・山本耕史(42)夫妻に亀裂!?2015年に電撃婚し、翌年、第1子をもうけ、ハッピーな結婚生活を送っていると伝えられていた夫婦だが、実際は違ったようだ。山本の言動をめぐり、堀北が激怒しているという。出産に備え実家...
男性との写真を小野田紗栞が謝罪も 真偽不明の情報にファン荒れる

男性との写真を小野田紗栞が謝罪も 真偽不明の情報にファン荒れる

アイドルグループ「つばきファクトリー」の小野田紗栞(さおり)さん(17)が2019年4月17日、男性とのツーショット写真がネット上にあがったことを謝罪した。 4月11日頃から、ネット上に男女2人が写った1枚の写真が拡散。一方の女性に関し、小野田さんが3月29日にブログにアップした写真と似た服装であること...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net