芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

後藤真希が見る現在のアイドルシーン「苦しい部分も多いのでは」

後藤真希が見る現在のアイドルシーン「苦しい部分も多いのでは」 プロデューサーのつんく♂がオーディションの際「抜けた才能」と最大級に評価した、元モーニング娘。でタレントの後藤真希。そんな彼女が、幼少時代からアイドル、結婚、現在までをつづったエッセイ『今の私は』(小学館)を刊行した。本のなかには、アイドル時代のエピソードが赤裸々に語られているが、頂点を極めた後藤は、現在のアイドルシーンをどう見ているのだろうか――。

【写真】モー娘。時代と変わらぬ美しさの後藤真希

■加入後いきなりセンターになるも「LOVEマシーン」に違和感

後藤がモーニング娘。のメンバーになったのは1999年8月。まだ13歳という年齢だったが、加入直後に発売されたシングル「LOVEマシーン」ではセンターポジションを担当し、鮮烈なデビューを飾った。この曲は大ヒットし、プロデューサーを務めたつんく♂も『モーニング娘。』の転換期として、後藤の加入と「LOVEマシーン」を挙げるなど、彼女の存在は、グループ内でも不動の地位を獲得したように見られた。

しかし、本人には微妙な違和感があったという。「外から見ていた『モーニング娘。』はもっと大人っぽくてクールなイメージがあったのですが、自分が入ったとたん、一気に幼くなった印象を受けたんです。例えば、歌詞でも『WowWowWowWow』なんて過去の曲ではなかったし、振り付けもコミカルでしたよね。なんか、まったく路線が変わってしまって、大丈夫なのかなと思ったんです(笑)」。

そんな後藤の不安とは裏腹に「LOVEマシーン」は、モーニング娘。にとって最大のヒットとなると、後藤が在籍した約3年間にリリースされた「恋のダンスサイト」、「ハッピーサマーウェディング」、「恋愛レボリューション21」らの楽曲は大きな支持を受けた。グループだけではなく、ユニットや、ソロデビューでも大成功を収めるなど、アイドル界の頂点を極めた。

まさに時代の寵児となった後藤だが、約3年間でモーニング娘。を卒業する。「本当に突然でした。いきなり『卒業するから』って言われて、その後のスケジュールも決まっていたんです」と苦笑いを浮かべると「そりゃあ、なんとも言えない気持ちでしたよ。でも偉い大人が言っているんだからしょうがないし、私にとって一番大切なのはファン。だからファンが嫌だと思っていることだけはやらないようにしようという気持ちでやっていました」と当時を振り返る。

■「苦しい部分も多いのでは」群雄割拠の今のアイドルに持論

あっという間に駆け抜けたアイドル時代だが、後藤は、モーニング娘。というグループについて、たまに思うことがあるという。「例えばおニャン子クラブさんたちって、私たちの時代の人間からすると、当時はやった曲を懐メロ感覚で聴くという形だと思うんです。私がいたころのモーニング娘。もいまの子たちからするとそういう位置づけなのかなと…。でもモーニング娘。は現在進行形でグループがあるから、現役の子たちが過去の曲を歌う。そうすると、懐メロではないわけで…。難しいですよね」とモーニング娘。というグループの特異性を指摘する。

また、現在のアイドルグループはAKB48に代表されるように“恋愛禁止”を掲げていることが多いが、後藤は「昔から『アイドル=彼氏を作っちゃいけない』みたいな雰囲気は感じていましたが、私はモーニング娘。が恋愛禁止だというのは知らなかったので『絶対ダメだ』という考えではありませんでしたね(笑)。この間メンバーと会ったとき『恋愛禁止だったんだよ』と聞いて“あーそうなんだ”って思ったぐらいだから」とあっけらかんと振り返っていた。

さらに現在は、モーニング娘。が誕生した時代より、アイドルグループの数も格段に増え、独自性がより強く求められるようになっている。後藤自身も現在のアイドルシーンについて「頑張っている人たちが多く、個性もあるのですが、逆にいろいろなジャンルとの線引きがなくなり、アイドルってなんなのだろう思っちゃうんです」と意見を述べると「どこまでがアイドルで、どこまでがアーティストなのかの境界線も分からない。昔ほど世の中も景気が良くないし、やっている方は閉塞感もあるし、苦しい部分も多いのでは」と客観的な目を向けていた。(取材・文:磯部正和)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

吉澤ひとみ被告「やばい、やばい」事故直後の声がドラレコに記録

吉澤ひとみ被告「やばい、やばい」事故直後の声がドラレコに記録

「毎日のようにキッチンで(酒を)飲んでいた」――。 【写真】断酒できない吉澤ひとみ 酒気帯び運転でひき逃げ事故を起こし、道路交通法違反と自動車運転処罰法違反の罪に問われた「モーニング娘。」元メンバーの吉澤ひとみ被告(33・本名・川前ひとみ)の初公判が11月29日に東京地裁であり、検察側が夫の供述...
「歯が汚すぎる」アイドルが登場 矢口真里も「ダメだ」と絶句

「歯が汚すぎる」アイドルが登場 矢口真里も「ダメだ」と絶句

5日、AbemaTVで元モーニング娘。でタレントの矢口真里と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める『矢口真里の火曜TheNIGHT』が放送され、アイドルグループ「THEBANANAMONKEYS」がゲストで登場。絶賛売り出し中で「話題づくりに必死です」と話すメンバーの一人「天下のちゃんゆき」が、特典会で起こった悲劇...
元モー娘。鞘師里保が事務所との契約終了 引退はせず

元モー娘。鞘師里保が事務所との契約終了 引退はせず

元モーニング娘。鞘師里保(20)が、先月末をもって所属事務所アップフロントプロモーションとの契約を終了していたことが7日、分かった。ハロー!プロジェクトの公式サイトで発表された。 サイトでは、「弊社所属の鞘師里保ですが、11月末日をもって弊社との専属マネージメント契約を終了いたしました。同時...
アイドルが話題作りで「髪をメルカリに」警告を受けて削除に

アイドルが話題作りで「髪をメルカリに」警告を受けて削除に

5日、AbemaTVで元モーニング娘。でタレントの矢口真里と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める『矢口真里の火曜TheNIGHT』が放送され、ゲストとして登場したアイドルグループ「THEBANANAMONKEYS」の一人「天下のちゃんゆき」が仰天告白。スタジオが凍り付く場面があった。 「話題づくりに必死なんです」...
後藤真希 自宅にファンを招き交流していると明かす「すっぴんで…」

後藤真希 自宅にファンを招き交流していると明かす「すっぴんで…」

タレントの後藤真希(33)が17日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。毎週末、自宅にファンを招いてイベントをしていることを明かし、共演者を驚かせた。 「毎週土曜日に、何も予定がなければファンが家に遊びにきてくれるんです」と後藤。MCの久本雅美(60)ら出演者から「ど...
第4子妊娠中の辻希美 出産は「楽しみだけど やっぱり怖い」

第4子妊娠中の辻希美 出産は「楽しみだけど やっぱり怖い」

第4子を12月に出産予定の元モーニング娘。の辻希美(31)が7日夜、ブログを更新。出産について「やっぱり怖い」とつづった。 この日、夕食後に、夫で俳優の杉浦太陽とベビーベッドを組み立てた辻。無事完成したベッドの写真をアップすると、「楽しみだけどやっぱり怖い」と出産を控えた心境を明かした。...
後藤真希、愛娘とTV出演したことを明かす 初顔出しに「ドキドキ」

後藤真希、愛娘とTV出演したことを明かす 初顔出しに「ドキドキ」

元「モーニング娘。」の後藤真希(33)が23日、インスタグラムを更新。26日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」に親子で出演することを明かした。 ロケは米国で行われ「LAに行かせていただきました」と報告。「とても思いのあるロケになりました。たくさんの方にみていただけると嬉しいです」とPR...
「悪い方へ悪い方へと…」後藤真希が発言への解釈のされ方に嘆き

「悪い方へ悪い方へと…」後藤真希が発言への解釈のされ方に嘆き

元モーニング娘。の後藤真希(33)が、テレビでの発言について「悪い方へ悪い方へと解釈されるニュースばかり」と嘆いた。 後藤は21日、ブログを更新。「最近のテレビ出演で思ったこと。昔と今の違いに驚くばかりです。何に驚くかって、ほんの少しの発言が良くも悪くも広まり過ぎる」とつづった。 後藤は19日...
転機を迎えても前向きに つんく♂の生き方に対して感動の声続々

転機を迎えても前向きに つんく♂の生き方に対して感動の声続々

最近、後藤真希のプチブレーク、吉澤ひとみ被告の芸能界引退などモーニング娘。の元メンバーの動きか慌ただしいが、実はこの人も、今、ある転機を迎えていた。 「人気プロデューサー・つんく♂が18日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演。久々に近況を明かしたのですが、実は彼は今、家族でハワ...
後藤真希が明かすモー娘時代の安倍なつみとの不仲「ガチだった」

後藤真希が明かすモー娘時代の安倍なつみとの不仲「ガチだった」

元「モーニング娘。」でタレントの“ゴマキ”こと後藤真希(32)が19日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。アイドル時代のエピソード、安倍なつみ(37)との関係を明かした。 ゴマキはダウンタウンの浜田雅功(55)、松本人志(55)、坂上忍(51)、飲み仲間として参加した菊地亜美(2...
不祥事起こした芸能人見守るつんく♂ 人生変えたことに責任を取っている?

不祥事起こした芸能人見守るつんく♂ 人生変えたことに責任を取っている?

つんく(49)が10月2日に更新したブログについて、“実は9月28日に芸能界を引退した吉澤ひとみ(33)に向けたものではないか”と憶測を呼んでいる。 ブログでつんくは「僕も音楽家としてたくさんのを音楽を作ってきました。そしてそこでたくさんのアーティストと出会ってきました」と音楽人生を回想。「やがてみ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net