芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

鈴木たろうプロが麻雀・RTDリーグで役満「清老頭」視聴者が騒然

鈴木たろうプロが麻雀・RTDリーグで役満「清老頭」視聴者が騒然 (全3枚)

麻雀・RTDリーグ2018準決勝3日目が10月6日に行われ、鈴木たろう(協会)が12回戦の東3局3本場で、発生確率が0.0018%の超レア役満・清老頭を生放送中に達成、実況席と視聴者を騒然とさせた。

鈴木たろうプロが麻雀・RTDリーグで役満「清老頭」視聴者が騒然

8人の準決勝進出者のうち上位4人が決勝へと進む戦いで、トータルポイント首位を走っていた鈴木は、12回戦で箱割れ寸前の2400点まで追い込まれていたが、ここで全知全能の神「ゼウス」の異名を持つ男が、まさに神がかった強運と素早い決断を下した。九万の暗刻、一万、九索の対子が含まれた配牌に、第1ツモで9ピンも対子にすると、実況席にいた解説の多井隆晴(RMU)も「清老頭だ!やばいね」と慌てていた。また、白鳥翔(連盟)が切り出した一万を鳴いたことで、一気に伝説の役満の気配が漂った。

鈴木たろうプロが麻雀・RTDリーグで役満「清老頭」視聴者が騒然

親の佐々木寿人(連盟)から4巡目でリーチが入ったものの、役満一直線の鈴木はおかまいなし。わずか7巡目でテンパイすると、15巡目に9ピンをツモり、3万2000点(+900点)を勝ち取った。対局後に鈴木は「アガれることはうれしいですね。もっと大事なところでアガりたかったんですけど、とっておけないですからね」と、笑みがこぼれていた。また「ついているんですよね。このツキが終わるのが怖いというか、勘違いしないようにしないと」と慎重なところも見せていた。

※連盟=日本プロ麻雀連盟、協会=日本プロ麻雀協会

鈴木たろうプロが麻雀・RTDリーグで役満「清老頭」視聴者が騒然

◆RTDリーグサイバーエージェント代表取締役社長・藤田晋氏が、2016年に立ち上げた長期リーグ戦。各団体のトッププロ15人に加え、芸能界から萩原聖人が参戦。「BLACKDIVISION」「WHITEDIVISION」に分かれ、1人半荘27回戦を行う。上位4人ずつがポイントを半分持ち越して、準決勝に進出。さらに勝ち抜いた4人がポイントをリセットして決勝で争う。今期から新たに降級システムが導入され、各組予選8位は自動降級、各組予選7位は推薦者2人と入れ替え戦を行う。

(C)AbemaTV

▶【見逃し視聴】RTDリーグ2018SEMIFINAL3日目▶10月14日(日)15:00〜RTDリーグ2018SEMIFINAL最終日

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

織田裕二から共演NG?とことんいじり倒した坂上忍なりの理由

織田裕二から共演NG?とことんいじり倒した坂上忍なりの理由

司会者としてブレーク中の坂上忍(51)が“大物俳優”を怒らせ、共演NGとなったとテレビ界がざわついている。発端は1日に放送された特別番組「FNS番組対抗オールスター秋の祭典目利き王決定戦」(フジテレビ系)。司会を務めた坂上に呼び捨てにされるなどして激怒したのは織田裕二(50)だった。同世...
鈴木保奈美のSUITSへの出演料は1話300万円 破格待遇の思惑は

鈴木保奈美のSUITSへの出演料は1話300万円 破格待遇の思惑は

「偶然にも鈴木さんがクランクインの日に『東京ラブストーリー』の再放送がオンエアされました。前室のテレビに映し出されたカンチ&リカの映像に、共演者やスタッフが盛り上がるなか、鈴木さんは恥ずかしそうに照れ笑いを浮かべていました」(ドラマ関係者) 初回視聴率14.2%を記録し、好調なスタートを切っ...
イジりや態度に不愉快?織田裕二が坂上忍に共演NGの絶縁通告か

イジりや態度に不愉快?織田裕二が坂上忍に共演NGの絶縁通告か

「収録後、誰の目にも織田さんがイラついているのが分かりました。ため息をついたり、体を左右にゆすったり……。普段は饒舌な人なんですが、彼は不機嫌になると口をへの字にして黙り込んでしまうんです」(番組関係者) 10月1日に生放送された特別番組『FNS番組対抗オールスター秋の祭典目利き王決定戦』(フジ...
川崎麻世と離婚騒動のカイヤ「心が今ぐちゃぐちゃ」

川崎麻世と離婚騒動のカイヤ「心が今ぐちゃぐちゃ」

俳優川崎麻世(55)に離婚を求めた裁判を起こされたタレントのカイヤ(56)が15日、公式ブログを更新し、13日に都内で行われたチャリティーパーティーで「次は外国人と結婚したい」と話したことを「冗談」と明かした。 パーティーはデヴィ夫人が代表を務めるNPO「アースエイドソサエティ」主催で、同じテーブ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net