芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

新垣結衣は甘えん坊と判定 心理テストで「隠された恋の欲求」発覚

新垣結衣は甘えん坊と判定 心理テストで「隠された恋の欲求」発覚

10月10日にスタートする日本テレビ系「獣になれない私たち」の試写会が7日に都内で行われ、W主演の新垣結衣(30)と松田龍平(35)、黒木華(28)らがトークイベントを行った。

新垣主演でヒットした16年10月期の「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)と同じ野木亜紀子氏が脚本を手がけたドラマ。仕事終わりのバーで偶然出会ったIT系企業勤務の女性・晶(新垣)と女にモテるエリート会計士・恒星(松田)が本音をぶつけ合い、傷つきながらも自分らしさを取り戻すラブコメディーだ。

各スポーツ紙によると「ラブかもしれない」と思った瞬間のトークで、新垣があげたのは幼稚園時代のバレンタインデー。「(当時)幼稚園には私より大きな子が1人しかいなくて。ラブかもしれないと思ってチョコをあげたんですけど、今思えばラブじゃなかった」と振り返ったという。

また新垣や黒木は「隠された恋の欲求」をあぶり出す心理テストに挑戦したが、驚きの結果だったという。

「『林道を歩いていて出会う動物』を選ぶもの・シカ、サル、タヌキ、オオカミのうち新垣さんはシカ、黒木さんはオオカミを選択しました。新垣さんは『心のつながりを大事にする甘えん坊。2人きりのときは別人のようにベタベタする』と判定され、納得。黒木さんは『支配したいSな寂しがり屋』と判定され、苦笑。黒木さん本人のみならず、新垣さんも松田さんも意外そうな顔をしていました」(イベントを取材した記者)

思わぬ形で人気女優たちの深層心理が暴かれたようだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「ゴチ20」の新メンバーが発表される 土屋太鳳と千鳥のノブに

「ゴチ20」の新メンバーが発表される 土屋太鳳と千鳥のノブに

日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後7・56)の人気企画「グルメチキンレースゴチになります!」パート20の新メンバーが女優の土屋太鳳(23)と、お笑いコンビ「千鳥」のノブ(39)に決まった。17日午後7時から放送された「“美女と野獣”お披露目SP」で発表された。 昨年12月20...
「ボヘミアン・ラプソディ」100億円突破へ「史実と違う」でもいい! 新旧ファンをとらえたメッセージ

「ボヘミアン・ラプソディ」100億円突破へ「史実と違う」でもいい! 新旧ファンをとらえたメッセージ

Queen(クイーン)の軌跡を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」の興行収入100億円、2018年の国内トップが確実な情勢となりました。ゴールデン・グローブ賞で作品賞と主演男優賞を受賞し、アカデミー賞の最有力候補にも躍り出ました。「史実と違う」という意見もありますが、長年のファンには、架空の場面に...
毎年シークレットシューズを着用 安住紳一郎アナが明かすレコ大の舞台裏

毎年シークレットシューズを着用 安住紳一郎アナが明かすレコ大の舞台裏

TBSの安住紳一郎アナウンサー(45)が30日、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」(日曜前10・00)に出演。同日に司会を務める「レコード大賞」での舞台裏について明かした。 安住アナは“レコ大”に関わり続けて今年で18年目。メイン司会となってからは7年目と...
新垣結衣主演「獣なれ」が不人気で終わった訳「基本的に感情が変」

新垣結衣主演「獣なれ」が不人気で終わった訳「基本的に感情が変」

12月12日に最終回が放送された『獣になれない私たち』(日本テレビ、水曜22時〜)。新垣結衣主演×野木亜紀子脚本という『逃げ恥』タッグであることから、大きく期待されたものの、全話平均視聴率は8.7%と低迷しました。 主人公はブラック企業に勤める晶(新垣結衣)と、晶の行きつけのクラフトビールバーの...
新垣結衣が夜の都心で「けもなれ」ロケ 興奮した女性の声が響く

新垣結衣が夜の都心で「けもなれ」ロケ 興奮した女性の声が響く

(全4枚) 目撃!ハリコミ24 雑司が谷18時35分 撮影用ライトにくっきりと浮かび上がるガッキー。通りすがりの人たちも思わずふり返っていた 「ガッキーかわいい!顔小さ〜い!!」 11月中旬の夜、雑司が谷(豊島区)の欅並木通りに興奮した女性の声が響いた。その視線の先にいたのはガッキーこと、新垣結衣(30)。...
ドラマでの新垣結衣の姿に触発「けもなれ退職」にブームの兆し?

ドラマでの新垣結衣の姿に触発「けもなれ退職」にブームの兆し?

女優の新垣結衣さん(30)が主演するドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)の最終回が2018年12月12日に放送された。 同作は「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)などで知られる脚本家、野木亜紀子さんによるオリジナルストーリー。最終回となる第10話では、新垣さん演じる主人公、深海晶が過重な労働...
パッとしない新垣結衣主演「獣なれ」 「逃げ恥」との違いは

パッとしない新垣結衣主演「獣なれ」 「逃げ恥」との違いは

思えば、2年前の忘年会は“恋ダンス”一色だった。その流行を生んだドラマ、「逃げ恥」の新垣結衣(30)と脚本家が再タッグを組んだ「けもなれ」。日テレは大ヒット作の再来を期したのだろうが、どうにもパッとしない。「けもなれ」に、なにが欠けているのか。 2016年のTBSドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」は...
米倉涼子と黒木華がドラマでキス「シラフで女性としたのは初めて」

米倉涼子と黒木華がドラマでキス「シラフで女性としたのは初めて」

■米倉涼子&黒木華が松本清張作品で大胆な演技を! 2月3日(日)に放送される、米倉涼子主演のテレビ朝日開局60周年記念松本清張ドラマスペシャル「疑惑」(夜9:00-11:05、テレビ朝日系)では、これまで悪女を演じてきた米倉が、“悪女に手を差し伸べる敏腕弁護士”佐原卓子役に挑戦する。 保険金目的で夫を殺したと...
金属バットの独特“ヘラヘラ感”はブレークする芸人に共通する

金属バットの独特“ヘラヘラ感”はブレークする芸人に共通する

【2019新春「笑」芸人解体新書】 現役医師しゅんしゅんクリニックPは高学歴芸人の最終兵器 面白いお笑いコンビには、ひとつの共通点がある。それは「ヘラヘラしている」ということだ。ネタを演じる前から、何かしゃべり始める前から、何となく雰囲気がふざけていて、薄笑いを浮かべているような感じがある。 ...
名前の読み方に迷っちゃう女性芸能人ランキング

名前の読み方に迷っちゃう女性芸能人ランキング

(全3枚) 芸能界には個性的な名前を持つ芸能人も少なくありません。「顔は分かるけど名前が読めない」と思われている芸能人もいるようです。 そこで今回は、名前の読み方に迷っちゃう女性芸能人について探ってみました。 1位川村虹花 2位忽那汐里 3位黒木華 ⇒4位以降のランキング結果はこちら! 1位は「川村...
黒木瞳、松田聖子、君島十和子、石田ゆり子の“老けないヒミツ”を高須院長が解明

黒木瞳、松田聖子、君島十和子、石田ゆり子の“老けないヒミツ”を高須院長が解明

“アラ還世代”の黒木瞳(58)を筆頭に、実年齢より大幅に若く見える、松田聖子(56)、君島十和子(52)、石田ゆり子(49)の4人。 “アンチエイジング四天王”と呼ぶべき彼女たちが若く見える理由は?ナイショのメソッドはあるの?メンテナンス方法は?加齢が気になる女性なら見逃せない四天王の美の秘訣を、美...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net