芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

小泉今日子と豊原功補が同棲状態に「キョンキョンらしさがない」と指摘

小泉今日子と豊原功補が同棲状態に「キョンキョンらしさがない」と指摘

季節外れの真夏日となった10月7日のお昼12時過ぎ。東京・渋谷の目抜き通りから一本入った裏道に白い高級外車が停車した。助手席に乗っていた男性を降ろすと、再び発進…と思ったら、150m先の劇場に駐車。運転席から現れたのは、大きなサングラスをかけた小泉今日子(52才)だった。「時間差」をわざわざ演出するためか、助手席から降りた男性は、片手をポケットにつっこみながらゆっくりとした足取りで劇場へ入っていく。同じくサングラスをかけた豊原功補(53才)だった。

「離婚したわけでもなく、不倫関係のまま堂々としているなんておかしいという大バッシングを少しは気にしたのか、さすがに一緒に“通勤”するのはマズいと思ったのか…」(ふたりの知人)

小泉プロデュース、豊原演出の舞台『またここか』(9月28日〜10月8日)はチケット即完売の話題作だったが、初日から波乱含みだった。

9月27日、舞台を特集したネットメディアの記事に、稽古場で話し込むふたりの写真が紹介された。翌28日には、朝日新聞のインタビューに揃って登場し、交際について豊原は《それが本質なのかなという思いはあるが、これからのわれわれの活動を見てもらうしかない》と堂々と語った。

さらに29日の終演後、ロビーで“まるで夫婦のように”並んで観客の見送りをしていた写真が報じられると、インターネット上にはふたりを非難するコメントも見られた。

「それでも、その後もふたりは舞台の見送りを続けていました。正直、本人たちはどこ吹く風。もはや誰も何も言えないんです」(舞台関係者)

冒頭の2日前、この日も見送りを終えた小泉と豊原は、タクシーで5分ほどの場所にあるロシア料理店へ向かった。

「舞台スタッフや知人も一緒でしたよ。小泉さんも豊原さんもよくふたりでもいらっしゃる常連さん。ここは嵐の二宮和也さんや奥田民生さん、二階堂ふみさんら芸能人も多いので訪れやすいんでしょうね」(常連客の1人)

店を出たのは深夜2時半。帰途につこうとするスタッフを上機嫌に「30分だけ!」と引き留めると再びタクシーへ。小泉、豊原、舞台を見に来ていた栗原類(23才)が先発隊のタクシーへ。スタッフは後のタクシーに乗りこみ、一行は2軒目のバーへと入っていった。

小泉が所属事務所からの独立と、豊原との不倫関係を発表したのは今年の2月1日。女優休業を発表したのは6月15日のことだった。以来、小泉は裏方として、豊原との二人三脚に徹してきた。

「世間の非難にさらされようと、彼女が自分らしくいられるのであれば応援する気持ちがないわけでもない。でも、ちょっと最近はタガが外れてしまっているというか、キョンキョンらしさがないというか…。周囲も本当に心配している」(小泉の知人)

隠し事はしない、批判も甘んじて受ける。しかし、一線は守る――それが小泉のスタイルだったはずだと知人は言う。

「1年ほど前、小泉さんは新居を借りました。彼女の自宅からも豊原さんの自宅からもほど近いメゾネットタイプの高級マンションです。

あくまでふたりで作った新事務所の仕事場として、ということでした。小泉さんが長年住んでいる自宅に迎え入れるわけではなく、仕事場を借りたことも小泉さんらしいな、と思いました。豊原さんも自宅からそこへ通っていましたし、明け方になったとしても帰るようにしていましたから。

ただ最近は、豊原さんが帰るというルールもなく同棲状態。仕事へも小泉さんが運転手をして一緒に来ることが多い。なんだか今までの彼女じゃないみたいで」(前出・小泉の知人)

※女性セブン2018年10月25日号

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

上沼恵美子がラジオ生出演でぼやく「後輩にバカにされるように…」

上沼恵美子がラジオ生出演でぼやく「後輩にバカにされるように…」

タレント・上沼恵美子(63)が10日、ABCラジオ「上沼恵美子のこころ晴天」(月曜、正午)に生出演。「私、後輩にバカにされるようにできてんのかなぁ…」などとぼやいた。 2日に行われた「M-1グランプリ」で審査員を務めた上沼。とろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智(4...
松田龍平と黒木華がお台場デートか ドラマ「獣なれ」で共演

松田龍平と黒木華がお台場デートか ドラマ「獣なれ」で共演

11月中旬、平日の午後3時。週末とは違い人もまばらな東京・お台場の映画館に、松田龍平の姿があった。サングラスをかけただけで人目を気にする様子もない彼は、自動発券機で予約していたチケットを受け取るとそばにいた長身、小顔の女性に1枚手渡した。 【写真】松田龍平、デートのお相手 「帽子をかぶってい...
田代まさし「10年ぶりのバラエティ」がめちゃくちゃ面白かった

田代まさし「10年ぶりのバラエティ」がめちゃくちゃ面白かった

11月20日、久しぶりに『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)が放送された。殿と家来、腰元たちによるコントで知られているが、1986年から2001年まで、殿にツッコミを入れる側用人として田代まさしが出演、人気者だった。姿が消えたのは、度重なる逮捕と懲役によって元タレントとなったからだが、今回のバカ...
さくらももこさんをしのぶ会に参列 B.B.クィーンズの喪服が反響

さくらももこさんをしのぶ会に参列 B.B.クィーンズの喪服が反響

53歳で亡くなった漫画家さくらももこさんをしのぶ会に参列したB.B.クィーンズの2人が、心のこもった「正装」だったとして、ネット上で感謝の声が続々寄せられている。 「さくらももこさんありがとうの会」。2018年8月15日に乳がんで亡くなったさくらさんをしのぶ会は、こんなタイトルで11月16日、東京・青山葬...
小泉今日子が舞台で観客を見送る 会場出口は野次馬で騒然

小泉今日子が舞台で観客を見送る 会場出口は野次馬で騒然

10月中旬の週末の夕方、都心に現われた小泉今日子(52)。黒縁メガネをかけただけの普段着で、変装する様子はなく、その日常生活は堂々たるもの。 買い物を終え、周囲を気にしながら帰宅した。妻子ある豊原功補(53)との交際を宣言したキョンキョンだが、ついに同棲まで報じられている。スーパーの袋を両手に...
「憑依型」の女優は共演者と恋愛に陥りやすい 評論家が分析

「憑依型」の女優は共演者と恋愛に陥りやすい 評論家が分析

(全2枚) 「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです」──そんな生々しい謝罪コメントを発したのは、妻子ある男性との不倫関係を今年3月に報じられた元アイドルで女優の高橋由美子(44)だった。同じく元アイドルで女優の小泉今日子(52)も、2月に事務所からの独立とあわせて、俳優の豊原功補(53)と...
「なんでもめるのか」2度離婚のYOU、金銭トラブル1度もなし

「なんでもめるのか」2度離婚のYOU、金銭トラブル1度もなし

タレントのYOUが16日、フジテレビ系「バイキング」に出演。泥沼離婚劇を繰り広げている川崎麻世とカイヤについて、「なんでもめることになるのか分からない」とコメントした。 YOUは1991年にロックバンド「プライベーツ」のギタリスト・手塚稔と結婚し、97年に離婚。同年には元モデルで俳優の...
小泉今日子が強いタバコを手放せず…ストレスが溜まっている?

小泉今日子が強いタバコを手放せず…ストレスが溜まっている?

10月8日、豊原功補(53)が演出を務めた舞台『またここか』が千秋楽を迎えた。 【写真】会見で小泉今日子と不倫関係を明かした豊原功補 この舞台のプロデューサーとして、公演を支えてきたのが豊原との不倫交際宣言をした小泉今日子(52)だ。 「小泉は今年の2月に、長年所属していた事務所から独立したと同時...
「イッテQ!」の牙城に挑んだ新番組が好調、日曜バトルが活性化

「イッテQ!」の牙城に挑んだ新番組が好調、日曜バトルが活性化

民放10月改編で2年ぶりに勃発した“日曜バトル”が活発化している。日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(午後7時)と「世界の果てまでイッテQ!」(午後8時)の牙城に挑んだテレビ朝日とTBSの新番組が2ケタ視聴率に乗せ、見違えて戦える状態になってきた。「DASH」「イッテQ」の相次ぐ激震という“敵失”もあり、日...
石原真理子 再出発の“野望”語る「HIKAKINに会いたい」

石原真理子 再出発の“野望”語る「HIKAKINに会いたい」

1980年代にテレビドラマ『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)などで一世を風靡した清純派女優・石原真理子(54)が『週刊ポスト』(2018年8月6日発売号)に登場。往年の姿と変わらぬ驚きの水着グラビアを披露し、話題となっている。 撮影は7月下旬、沖縄中部の海辺にあるプライベートコテージなどで2日間に渡って...
裏方として音楽に関わりたい?椎名林檎「もう自分では歌いたくない」

裏方として音楽に関わりたい?椎名林檎「もう自分では歌いたくない」

「昨年の紅白では紅組・白組の枠を越えて、トータス松本さんとのコラボ曲『目抜き通り』でのびやかな美声を披露しました。本番前日のリハーサルでは松たか子さんと仲よく談笑するなど、4年連続出場の余裕もみられましたね」(スポーツ紙記者) シンガー・ソングライターとしてデビュー以来、バンド『東京事変...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net