芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

川崎麻世、早期離婚望む訳はカイヤ住む自宅 「家賃払うのもうイヤだ」

川崎麻世、早期離婚望む訳はカイヤ住む自宅 「家賃払うのもうイヤだ」 泥沼の裁判に突入したタレントの川崎麻世(55)カイヤ(56)夫妻の離婚問題で、川崎が裁判してでも早期の離婚を強く望む理由として「自分が住んでもいない自宅の家賃を延々と払い続けるのはもうイヤだ。限界だ」と周囲に話していたことが11日、分かった。

本紙の取材では、都内にある夫妻の一軒家は、不倫問題とカイヤへの不満が募っていた川崎が家出し、2000年ごろから母子3人で生活してきた。不動産業者によると、家賃は30万円以上。名義人は川崎で、別居してから18年ほどたっているが、滞納せず全額支払われてきた。

そんな川崎が離婚調停を起こしたのが2年前。子供が2人とも成人したタイミングだったが、カイヤ側の出席が一度もないまま1年後に不成立となった。ただ「仕事上すぐには離婚できない」というカイヤ側の希望があり、川崎は1年間待ったが、状況が変わらなかったため裁判に踏み切ったという。

この離婚調停の不調に合わせるように、水面下で勃発していたのが、自宅家賃を巡っての金銭トラブルだ。川崎はこれまで支払ってきた家賃とほぼ同額の5000万円を、カイヤに支払うよう求めているという。

別居中の住居費は婚姻費用として川崎にも支払う義務があるが「子供が成人した今は“もう勘弁してほしい”というのが本音。この夫婦関係のまま、この先も延々と家賃を払い続けるのはさすがにおかしいと思っている」(知人)。5000万円の請求は強い姿勢を示すためのブラフ的な要素もありそうだが「婚姻関係が破綻している中での長期にわたる家賃負担に決着をつけたい」という思いが、離婚裁判に踏み切った背景にあるという。

「別居ビジネス」ともいわれた夫婦だったが、18年間の長すぎる別居期間に積み重なった自宅家賃は、もはやビジネスが生む“うまみ”を上回ってしまったのか。カイヤはこの日、自宅前で本紙などの取材に「家族が大変。話すことはないです」とし、涙を浮かべた。一方、ブログでは「後日改めてご報告ができると思います」と主張したい内容があることをうかがわせた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

川崎麻世の新恋人は釣りアイドル?カイヤに同情する声も

川崎麻世の新恋人は釣りアイドル?カイヤに同情する声も

カイヤ(56)と泥沼離婚裁判の渦中にある川崎麻世(55)に約3年前から交際している女性の存在があることがわかった。 「川崎さんのお相手は、築地でレストランバーを経営し、釣り専門誌で連載を持つなど、釣りアイドルとしてタレント活動もしている女性です。二人はSNSを利用していますが、旅行先のホ...
愛人報道を否定後に交際宣言 川崎麻世の裏切りに長女は怒り心頭か

愛人報道を否定後に交際宣言 川崎麻世の裏切りに長女は怒り心頭か

11月19日夜、本誌直撃には愛人・Kさんとの交際を明確に否定した麻世。にもかかわらず、その2日後、デイリー新潮で交際宣言 「最低な男です。ほんとうにだらしない男。もう父とは思ってません!」 妻・カイヤ(56)と離婚訴訟中のタレント・川粼麻世(55)に34歳の愛人の存在が明らかになった。この裏切...
大塚愛の離婚は吉?SUは「RIP SLYME」の仲間に見放されたと指摘

大塚愛の離婚は吉?SUは「RIP SLYME」の仲間に見放されたと指摘

歌手の大塚愛(36)が21日、RIPSLYMEのSU(45)と離婚したことを自身のブログで発表したが、大塚を苦しめた元夫の行動を発売中の「女性自身」が報じている。 ついに賞味期限切れ?「麻世・カイヤ劇場」年明け最終章へ 2人は2010年6月に結婚。11年3月には長女が誕生。SUは10歳も...
本誌だけがつかんでいた「川崎麻世・34歳新恋人の素顔」

本誌だけがつかんでいた「川崎麻世・34歳新恋人の素顔」

本誌直撃に答える麻世。最初は丁寧に答えてくれていたが、Kさんの名前を出した途端、しどろもどろに… 11月中旬のとある週末の夕方、高級住宅街にある瀟洒なマンションに、ピンクのパーカー姿の女性が入って行く。夕食の買い物にでも行っていたのだろう、大きな買い物袋を肩から提げている。数分後、帰宅時間を...
「今日から俺は!!」熱い展開に大反響 「惚れる…」と感動の声

「今日から俺は!!」熱い展開に大反響 「惚れる…」と感動の声

福田雄一脚本・演出のドラマ「今日から俺は!!」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第9話が12月9日、放送された。序盤に展開した伊藤真司(伊藤健太郎)と智司(鈴木伸之)のタイマン勝負に「カッコよすぎる!」「胸熱!!」「惚れる…!!」の声が集まっている。(以下、ネタバレがあります) 【写真を見る】伊藤(...
若手芸人から愚痴も?ビートたけしの「愛人」の評判

若手芸人から愚痴も?ビートたけしの「愛人」の評判

3月にオフィス北野から独立し、新会社「T.Nゴン」所属となったビートたけし(71)。心機一転、のびのびと仕事しているはずの大御所が、目下頭を悩ませるのが自身の離婚問題だ。 「春ごろ、たけしさんは離婚調停を申し立てました。しかし、幹子夫人が頑として応じず、話し合いすらできていないようなのです」(...
花田優一氏の素行に関係者が呆れ?「息を吐くようにウソをつく」

花田優一氏の素行に関係者が呆れ?「息を吐くようにウソをつく」

【貴乃花一家崩壊の波紋】 離婚で公私“孤立無援”に貴乃花ファミリーのただれた内情 元貴乃花親方(46)の“不肖の息子”は、夫妻の関係に亀裂を入れる大きな要因になった。靴職人でタレント活動もしていた長男の優一氏(23)だ。 「昨年8月から芸能プロダクションに所属してテレビやイベントに出演、事務所...
貴乃花ファミリーのただれた内情 長男の優一氏も離婚調停中との噂

貴乃花ファミリーのただれた内情 長男の優一氏も離婚調停中との噂

(全2枚) 2005年5月、先代の貴ノ花である二子山親方が55歳の若さで他界した。 貴乃花TVで“卒婚”語る弟子の祝賀ムードぶち壊し周囲ア然 その少し前のこと。次男の貴乃花は病床の父親に向かって、財産分けを要求したという。ところが――。 「株など証券の類いも含めて、財産らしいものはほとんど残っていな...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net