芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

コミケ炎上から1年 真木よう子大手プロ移籍までの紆余曲折

女優・真木よう子(35)の新事務所「レプロエンタテインメント」への移籍が先日発表された。心機一転ということなのだろうが、果たしてうまくいくのか。

真木の“お騒がせ”は、昨年夏の主演ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)の初回放送後、自身のツイッターで土下座動画を投稿したところから始まった。

主演女優がこのような投稿をすることも初めてならば、それまでクールビューティーとして認知された真木だっただけに、「一体どうしたの?」と、ネットがざわつき始めたのだ。その直後に“コミケ騒動”が起きた。

2017年8月25日にまたもやツイッターで、自身の写真集をクラウドファンディングで制作し、同人誌即売会「コミックマーケット93」で販売することを発表したのだが、コミケファンから「コミケの場を荒らすな」「オタクをバカにしている」といった批判が殺到し、炎上してしまった。

「主演ドラマの放送期間中ということもあり、彼女の一連の行動に批判が殺到したのでしょう。結局、ドラマの視聴率も平均4%台と振るわず、最終話を待たずに打ち切りになります。これらの件で、彼女は精神的に追い込まれたのか、その後も体調不良で撮影をドタキャンしたり、主演映画を降板したりとトラブルが続き、昨年末には長年、所属した事務所『フライングボックス』を退所します。かつての演技派女優もこの騒動を機に、完全に“プッツン女優”のレッテルを貼られてしまいました」(芸能ライター・弘世一紀氏)

その後、個人事務所を設立するが目立った活動はなく、聞こえてくるのは、激痩せを心配する声や、うつろな表情で通院する姿を目撃したという声ばかり。業界内では、「このまま引退もあり得るのでは?」と案じる声もあった。

そんなタイミングで大手事務所への移籍が発表されたため、驚いたファンも多かったようだ。

「今回の事務所の移籍は、今年6月に真木が主演した映画『焼肉ドラゴン』の鄭義信監督の紹介で実現しました。真木は現在、至って健康ですし、今後は、映画、ドラマをメインに女優として活躍していくと思います。期待していてください」(事務所関係者)

そんな真木の復帰第1弾となる主演ドラマは12月15日に放送される「炎上弁護人」(NHK)。世間やマスコミにバッシングされ、“社会の敵”となった人々を救う弁護士を演じるという。演技派女優・真木の“炎上ぶり”に期待したいものだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ラスボス・小林幸子が「豪華すぎる衣装」を着続ける理由

ラスボス・小林幸子が「豪華すぎる衣装」を着続ける理由

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/2/a24b9_759_da8da9c4_d35b34fb-m.jpg デビュー55周年を迎えた小林幸子(65)の代名詞と言えば、豪華すぎる衣装。NHK紅白歌合戦における美川憲一との「豪華衣装バトル」は、大晦日の風物詩とも謳われ、ネット上では「ラスボス」とも称されるが、高額な衣装代...
コスプレイヤーえなこが年収告白 写真集はコミケで1日1000万円売上

コスプレイヤーえなこが年収告白 写真集はコミケで1日1000万円売上

人気コスプレイヤーのえなこ(24歳)が、1月10日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。多い時で年収は「最大3000万円」と明かした。 えなこは、雑誌の表紙になると売り上げがアップしたり、スケジュールを抑えるのも苦労するという...
「コスプレは何歳まで?」日本初のプロレイヤーが神回答

「コスプレは何歳まで?」日本初のプロレイヤーが神回答

全国各地で行われるコミックマーケットをはじめとした同人誌即売会では、アニメやゲームなどのキャラクターに扮するコスプレが人気だ。プロコスプレイヤーとは、コスプレを職業とし、コスプレの仕事で生計を立てている人のことをさす。 今田耕司、飯尾和樹、いとうあさこがMCを務める『いの一番』が、AbemaTV...
宇垣美里アナは「扱いづらい」と噂 熱愛報道などで局内評価は低い?

宇垣美里アナは「扱いづらい」と噂 熱愛報道などで局内評価は低い?

12月7日、「ORICONNEWS」が毎年の恒例企画「第15回好きな女性アナウンサーランキング」を発表した。トップ10のうち、9位に入ったのは入社5年目のTBS・宇垣美里アナ(27)だった。 宇垣アナといえば情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)で“闇キャラ”が明らかになり、オタク趣味を生かしてコミケ取材でコス...
新垣結衣が31歳に「全然見えない」とファン驚き

新垣結衣が31歳に「全然見えない」とファン驚き

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/3/c3a29_203_0589fbfa_9b1a14a7-m.jpg 女優の新垣結衣が6月11日に31歳の誕生日を迎えた。所属するレプロエンタテインメントの公式ツイッターに祝福のコメントが殺到したほか、彼女の愛称である「ガッキー」がトレンドワード入りを果たしている。 【写真】祝...
新垣結衣、2020年春朝ドラにバーター出演?福地桃子売り出しの裏

新垣結衣、2020年春朝ドラにバーター出演?福地桃子売り出しの裏

NHKの朝ドラ「なつぞら」が平均視聴率22%前後と好調な数字をキープしている。今週で“北海道十勝編”が完結したが、注目を集めたのが柴田家の長女・夕見子役で出演した女優の福地桃子(21)だ。せりふ自体はそれほど多くなかったが、“十勝弁”を巧みに操り、読書好きで口が達者な娘役を演じ切った。今、...
文春が報じたのんとレプロのトラブル のん自身もネタ元だった

文春が報じたのんとレプロのトラブル のん自身もネタ元だった

シャボン玉が舞うなか、歌い踊る自分の姿に、輝いていたあの頃を重ねていたのかもしれない。5月中旬、埼玉県内でおこなわれたのは、2020年公開予定の映画『星屑の町』の撮影だ。ヒロインを務める女優・のん(25)にとって、約5年ぶりの映画出演となる。 ラサール石井(63)らベテラン陣をバックに従えて演じる...
のんを巡る裁判で文藝春秋に賠償命令 文春側「承服できるものではない」

のんを巡る裁判で文藝春秋に賠償命令 文春側「承服できるものではない」

『週刊文春』(2015年5月7・14日号)に掲載された記事「衝撃スクープ国民的アイドル女優はなぜ消えたのか?能年玲奈本誌直撃に悲痛な叫び『私は仕事がしたい』」等が事実に反するとして、能年玲奈氏(現在はのん)の元所属事務所・レプロエンタテインメントおよび同社社長の本間憲氏が、発行元の文藝春秋に対...
渋谷は“脱ギャル路線”? 時代にあらがう『egg』復刊、令和ギャルは情報の双方向性が強み

渋谷は“脱ギャル路線”? 時代にあらがう『egg』復刊、令和ギャルは情報の双方向性が強み

2014年に惜しまれつつ休刊した伝説のギャル雑誌『egg(エッグ)』が令和となった5月1日、復刊号を発売した。若者の聖地・SHIBUYA109が“脱ギャル”を志向するなか、再び10代女性のアイコンとなるための挑戦がはじまった。 【egg誌面カット】パンスト顔、目次コラージュ、懐かしの“過去表紙”など貴重写真満載! ...
「時代を追うな」キンコン西野の絵をめぐりタモリがした助言

「時代を追うな」キンコン西野の絵をめぐりタモリがした助言

キングコングの西野亮廣が、4月19日放送の『アナザースカイ?』(日本テレビ系)で絵本作家に転身したきっかけを明かした。 1999年にキングコングを結成して、2001年には『はねるのトびら』(フジテレビ系)がスタートした。だが、2003年に相方の梶原雄太が休養するなど、ピンチに陥ったという。 そんなとき、...
二股騒動で話題になった塩谷瞬 現在はネパール親善大使に

二股騒動で話題になった塩谷瞬 現在はネパール親善大使に

『忍風戦隊ハリケンジャー』(テレビ朝日系)でデビューし、ドラマ『Dr.コトー診療所』(フジテレビ系)や、映画『パッチギ!』にも出演していた塩谷瞬。しかし、これからというところで、忘れもしない二股交際が発覚し、メディアを大いに賑わせることとなった。それ以降、テレビではほぼ見かけなくなったが、現在...
長澤まさみ「IT社長狙い」の背景

長澤まさみ「IT社長狙い」の背景

人気絶頂の女優・長澤まさみ(31)が「彼氏が欲しい!!」と“募集宣言”し、周囲を驚かせているという。出演映画が大ヒットし、女優としてノリにノッているタイミングで彼氏募集とは、確かに驚かされる。狙いを定めているのは「IT社長」だとか。突然の変貌ぶりの背景には、2人のライバル女優への嫉妬心が...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net