芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

コミケ炎上から1年 真木よう子大手プロ移籍までの紆余曲折

女優・真木よう子(35)の新事務所「レプロエンタテインメント」への移籍が先日発表された。心機一転ということなのだろうが、果たしてうまくいくのか。

真木の“お騒がせ”は、昨年夏の主演ドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)の初回放送後、自身のツイッターで土下座動画を投稿したところから始まった。

主演女優がこのような投稿をすることも初めてならば、それまでクールビューティーとして認知された真木だっただけに、「一体どうしたの?」と、ネットがざわつき始めたのだ。その直後に“コミケ騒動”が起きた。

2017年8月25日にまたもやツイッターで、自身の写真集をクラウドファンディングで制作し、同人誌即売会「コミックマーケット93」で販売することを発表したのだが、コミケファンから「コミケの場を荒らすな」「オタクをバカにしている」といった批判が殺到し、炎上してしまった。

「主演ドラマの放送期間中ということもあり、彼女の一連の行動に批判が殺到したのでしょう。結局、ドラマの視聴率も平均4%台と振るわず、最終話を待たずに打ち切りになります。これらの件で、彼女は精神的に追い込まれたのか、その後も体調不良で撮影をドタキャンしたり、主演映画を降板したりとトラブルが続き、昨年末には長年、所属した事務所『フライングボックス』を退所します。かつての演技派女優もこの騒動を機に、完全に“プッツン女優”のレッテルを貼られてしまいました」(芸能ライター・弘世一紀氏)

その後、個人事務所を設立するが目立った活動はなく、聞こえてくるのは、激痩せを心配する声や、うつろな表情で通院する姿を目撃したという声ばかり。業界内では、「このまま引退もあり得るのでは?」と案じる声もあった。

そんなタイミングで大手事務所への移籍が発表されたため、驚いたファンも多かったようだ。

「今回の事務所の移籍は、今年6月に真木が主演した映画『焼肉ドラゴン』の鄭義信監督の紹介で実現しました。真木は現在、至って健康ですし、今後は、映画、ドラマをメインに女優として活躍していくと思います。期待していてください」(事務所関係者)

そんな真木の復帰第1弾となる主演ドラマは12月15日に放送される「炎上弁護人」(NHK)。世間やマスコミにバッシングされ、“社会の敵”となった人々を救う弁護士を演じるという。演技派女優・真木の“炎上ぶり”に期待したいものだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ONE PIECEのハンコックに扮した叶美香 まさに本物と感動の声

ONE PIECEのハンコックに扮した叶美香 まさに本物と感動の声

叶姉妹の妹・美香が、11日にアメブロを更新。漫画家・尾田栄一郎氏による人気漫画『ONEPIECE(ワンピース)』に登場するキャラクター『ボア・ハンコック』のコスプレ姿を公開した。 以前からさまざまなコスプレリクエストがある中で、同キャラクターへの要望も寄せられていたといい、「まだ完成しておりません...
ゲーム動画で驚異的な数字 本田翼にYouTuberは戦々恐々

ゲーム動画で驚異的な数字 本田翼にYouTuberは戦々恐々

「○○好き」を公言しているのに実はニワカだった……という芸能人は多いけれど、少なくとも本田翼(26)に関してはガチだったようだ。 *** このたび開設したYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」に動画が初投稿されたのは、9月22日のこと。25日現在で再生数は約215万回、いわゆる“ファン”の数の目安となるチャ...
えなこ、コミケで1日1000万円の売上があったことを明かす

えなこ、コミケで1日1000万円の売上があったことを明かす

美人コスプレイヤー・えなこが、7日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に出演。先日のコミケで1日で1000万円の売り上げがあったことを明かした。 先月8月10日から3日間に渡って行われた「コミックマーケット94」。ここでひときわ注目を集めたのが、えなこ。その写真集を買う人の列で500人以上が並んだという。...
のんが元所属先のレプロに謝罪 仕事の行き詰まりが理由か

のんが元所属先のレプロに謝罪 仕事の行き詰まりが理由か

所属事務所との独立騒動で芸名を「能年玲奈」から改名した女優のん(25)が、元所属先のレプロエンタテインメントに騒動の謝罪をした上で、再びマネジメントをしてくれるよう依頼していたことが18日、分かった。 レプロによると、今月上旬にのん自ら都内の事務所を訪問。「過去についての謝罪と、マネジ...
のんと「和解」報道 前事務所のレプロが否定「何ら解決していない」

のんと「和解」報道 前事務所のレプロが否定「何ら解決していない」

大手芸能プロダクション・レプロエンタテインメントは18日、創作あーちすとで女優・歌手・のん(能年玲奈)との和解”が写真週刊誌『FRIDAY』で報じられた件において「本人との面会に至りました。しかしながら、何ら解決には至っておりません」との見解を表明した。 【写真】もう5年前…『あまちゃん』姿がフレ...
岡村隆史、デート報道に「待たせたな」 お相手は「仲の良い友だち」

岡村隆史、デート報道に「待たせたな」 お相手は「仲の良い友だち」

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(48)が、27日深夜放送のラジオ番組『岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送毎週木曜深1:00)に生出演。先日発売の週刊誌『女性セブン』(小学館)に掲載された一般女性とのデート報道に言及した。 【写真】岡村を筆頭に“独身芸人”で結成された「アロー...
100回以上の整形を繰り返したキャバ嬢 SNS社会が生んだ整形依存

100回以上の整形を繰り返したキャバ嬢 SNS社会が生んだ整形依存

クラウドファンディングで整形費用を集めるアイドルや、顔の変化の様子をInstagramに逐一アップする人が登場、湘南美容クリニックが開催する「整形シンデレラオーディション」への応募者が500人越えるなど、"顔をいじる"ことを隠す時代が終わりを告げようとしている。 実際、手術件数は年々増加、10年前と比...
泰葉、元マネージャーへ脅迫罪の疑い 9月18日に書類送検

泰葉、元マネージャーへ脅迫罪の疑い 9月18日に書類送検

タレントの泰葉が、9月18日に脅迫罪の疑いで神奈川地検に書類送検されていたことが、20日に藤沢署への取材で分かった。 【写真】本誌の直撃を受ける泰葉 送検容疑は昨年8月16日に元マネージャーの自宅前に、包丁や犬のフン、脅迫状を入れた黄色いビニール袋を置いて立ち去った件。事件の前には元マネージャー...
安室奈美恵へファンが感謝の思い 新聞紙面広告「愛を忘れません」

安室奈美恵へファンが感謝の思い 新聞紙面広告「愛を忘れません」

歌手・安室奈美恵(40)が引退する16日、ファンが感謝の思いを伝える新聞紙面広告が掲載された。広告料を支援で募ったクラウドファンディング企画で、全国紙では朝日新聞、地元紙の沖縄タイムスではカラー広告で展開。感謝のメッセージを送った。 「安室奈美恵916運動〜25年間の感謝を伝える全国プ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net