芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

梶原雄太、はねるのトびら演出に不満で逆ギレ 「もうブチッて…」

梶原雄太、はねるのトびら演出に不満で逆ギレ 「もうブチッて…」

ユーチューブより

ユーチューバーとしてデビューし、10日間でチャンネル登録者数が10万人を突破したキングコングの梶原雄太。
梶原は10月9日放送の『ジンギス談!』(HBC北海道放送)に出演し、11年半に渡ってレギュラーを務めた『はねるのトびら』(フジテレビ系)の裏話を語る。

「入ったときが大変でした。『はねるのトびら』は深夜時代はコント番組で、僕らはコントをやったことがなかった」

キングコング以外のメンバーはほとんどがコント中心の芸人。当時はキングコングのみが大阪から通っていたため、「打ち合わせでコント作るときがあるんですけど、(他のメンバーは東京なので)作家さんと知り合いだったりする。僕らだけ友達がいないみたいな。しかも、コントもできない」と振り返る。

「番組1〜2年目はゆりかもめに乗るのが憂鬱だった」という梶原は、「スタッフの頭がおかしかった。総合演出のK(ラジオでは実名)っていうのがいるんですけど、あれがえげつなかった」とぶちまける。

これに関し梶原は、「コントを撮ってオチが受けなかったりすると、受けるまで(撮影を)2時間とか続けるんですよ」と説明。

1つのコントに長時間かけるため、現場のカメラマン達も疲れ切っており、余計に受けなかったそう。そのうえ撮影が終わるとK氏に呼び出され、顔面10センチの距離で「おもしろくねぇんだったら死ねよ」と罵声を浴びせられたという。

「1年めからお世話になってたので、総合演出が絶対だった。歯向かうことなんて許されなかった」と語る梶原だが、K氏に対して不満が爆発した瞬間があったと明かす。

「ゴールデンに上がって、ゲストに『サザエさん』の実写版一家が全員来てくれて。そのときカツオくんがかなり緊張していて。(本番で)入って来て一言づつ挨拶するんですけど、噛んじゃった。変な空気になったから『噛んじゃったね』って笑いにした」

すると、このやりとりにK氏は激怒したという。

「1回カットが入って、僕のところに総合演出(の彼)が来て『お前、そのイジリやめろって言ったろ、殺すぞ!』と。しかも、そのやりとりをサザエさん一家は見ている」

収録後の反省会でもまだキレていたK氏。梶原の「噛んじゃったね」というツッコミに対し、そのままダメ出しが続いたらしい。

「(K氏が自分に)『あんなこと言ったらかわいそうだろ。逆に緊張するだろ梶原』って。俺はもうブチッてキレて、『いやお前や!殺すぞって言うからカツオくん震えてたんやで。そのへんどう思ってんねん!』と」

番組ではそのときのK氏の様子について、「メンバーから怒られたことないから、どうリアクションしたらいいかわからなくなって、困って白目を剥いてた」と明かしていた。身内だけならまだしも、ゲストの前で罵声を浴びせるのはさすがに違うと思ったのだろう。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「若手が育つ場が減る」番組が減らないダウンタウンへの「不要説」

「若手が育つ場が減る」番組が減らないダウンタウンへの「不要説」

(全3枚) 人気は着実に低下? もうダウンタウンは、いらない――。制作現場を熟知する、民放キー局のバラエティスタッフから、衝撃の証言だ。 *** 「本音を言わせてもらえば、もう彼らは老害なのかもしれません。キー局ではなく、テレビ界全体の問題として捉えるべきでしょう」 なぜダウンタウン“不要説”を口...
インパルス堤下敦、謹慎中に離婚していた「養育費も払っています」

インパルス堤下敦、謹慎中に離婚していた「養育費も払っています」

先月23日から活動を再開している、お笑いコンビ・インパルスの堤下敦(41)が、28日深夜放送の日本テレビ系バラエティー番組『ナカイの窓』(毎週水曜後11:59)に出演。昨年10月からの謹慎中に、2011年に結婚した1歳年上のダンサーと離婚していたことを明かした。 【写真】インパルス堤下と離婚…元妻の年上...
堤下敦ら「干される」はねトび芸人、愛される芸人たちとの違いは

堤下敦ら「干される」はねトび芸人、愛される芸人たちとの違いは

連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」InsidestoryofTelevision 自動車事故で仕事も家庭も失った『インパルス』堤下。「イメージが悪すぎるので、テレビは難しい。ネット中心になるでしょう」(キー局ディレクター)昨年、2度の自動車事故を起こし、無期限謹慎処分を受けていたお笑いコンビ『インパル...
「宣言が好きなんですね」東野幸治がなぞるキンコン西野の炎上歴

「宣言が好きなんですね」東野幸治がなぞるキンコン西野の炎上歴

東野幸治が仲間たちの秘話をつづる連載「この素晴らしき世界」。今週のタイトルは「宣言しまくる男、キングコング西野(1)」。西野さんが、いままでやってきた宣言とは… *** 憎たらしいけど気になる。面倒くさいけど喋りたい。時に変な帽子をかぶり、時に綺麗な無精髭をはやし、時に髪の毛を几帳面にクシ...
「チャラいヤツは売れない」一流ホストが明かす“モテ男の落とし穴”

「チャラいヤツは売れない」一流ホストが明かす“モテ男の落とし穴”

15日、『株式会社ニシノコンサル』(AbemaTV)が生放送された。キングコング・西野亮廣がさまざまな悩みを抱えた相談者を相手に名案・妙案・オリジナルアイデアを提案する新感覚コンサルティング・リアリティーショーだ。 今回の相談者は、歌舞伎町にいる2万5000人のホストの頂点に立ち、4年連続で売上1億円...
梶原雄太と宇野常寛氏の騒動 太田光が憤り「お前ら2人でやれ」

梶原雄太と宇野常寛氏の騒動 太田光が憤り「お前ら2人でやれ」

爆笑問題の太田光(53)が、ユーチューバー「カジサック」ことキングコングの梶原雄太(38)が、評論家の宇野常寛氏(40)を「失礼な絡み」で激怒させた騒動について、「ただのケンカを社会問題にするなよ!」と憤った。 太田は12日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、梶原と宇野氏の騒動に言及し...
YouTuberヒカキンを芸能界で例えると明石家さんま キンコン梶原が例え

YouTuberヒカキンを芸能界で例えると明石家さんま キンコン梶原が例え

YouTuberのカジサック(キングコング・梶原雄太/38歳)が、2月10日に放送されたバラエティ番組「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)に出演。業界のトップをひた走るヒカキン(29歳)について語る一幕があった。 この日、プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子(24歳)から、「YouTube...
梶原雄太を告発 宇野常寛氏の訴えで業界のイジリ依存は変わるか

梶原雄太を告発 宇野常寛氏の訴えで業界のイジリ依存は変わるか

評論家・宇野常寛氏(40)が、YouTuberのカジサックことキングコング・梶原雄太(38)からの“イジリ”を告発した騒動。2月8日にイベント主催者側が謝罪したことでようやく収束に向かっている。 発端は2月2日のイベント『ホリエモン万博』内の「チャンバラ合戦大運動会」における一幕。縄跳び対決に出場した宇野...
「右ひじ左ひじ交互に見て」でブレーク 2700の2人が現在を語る

「右ひじ左ひじ交互に見て」でブレーク 2700の2人が現在を語る

お笑いコンビ「2700」のツネ(36)と八十島(34)が21日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(木曜深夜0・12)に出演。ブームが去り、芸人としての収入が激減した現在について語った。 2011年の「キングオブコント」で準優勝。「右ひじ左ひじ交互に見て...
SKE48の松村香織がキャバ嬢時代の上客明かす「スタッフさんが…」

SKE48の松村香織がキャバ嬢時代の上客明かす「スタッフさんが…」

19日深夜放送の「AKBINGO!」(日本テレビ系)で、SKE48の卒業を発表している松村香織(29)がキャバ嬢時代に番組スタッフが客として来ていたことを暴露した。 この日はAKB48グループメンバーが暴露合戦を行う「ぶっちゃけベースボール」が行われた。グループ加入以前に新宿・歌舞伎町の...
勝間和代氏 当面バラエティ番組出演せず「尺や内容コントロールできない」

勝間和代氏 当面バラエティ番組出演せず「尺や内容コントロールできない」

経済評論家の勝間和代氏が18日、ツイッターを更新し、「自分が尺や内容をコントロールできない」との理由から、当面の間バラエティ番組に出演しないとつぶやいた。 勝間氏は「自分が尺や内容をコントロールできないので、バラエティ番組に出るのをやめることにしたので」と切り出し「今日の夜が当面の間、バ...
ナイナイ岡村がめちゃイケ時代の多忙ぶり明かす 睡眠は2、3時間

ナイナイ岡村がめちゃイケ時代の多忙ぶり明かす 睡眠は2、3時間

ナインティナインの岡村隆史が、2月16日放送の『人生最高レストラン』(TBS系、毎週土曜23:30〜)に出演。『めちゃ2イケてるッ!』の撮影時のエピソードや、女性への苦手意識について語る場面があった。 徳井義実(チュートリアル)と宇賀神メグTBSアナウンサーがMCを務める同番組は、料理の代わりにゲストの...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net