芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

Rの法則打ち切りでNHKがジャニーズに損害賠償請求「決着した」

Rの法則打ち切りでNHKがジャニーズに損害賠償請求「決着した」 NHKが12日、東京・渋谷の同局で定例会長会見を行い、元TOKIOの山口達也氏(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検(のちに起訴猶予処分)されたことを受け、打ち切りになったEテレ「Rの法則」(月〜木曜後6・55)に関連した問題で、ジャニーズ事務所側への損害賠償請求をすでに行い、「決着した」とした。

担当者は「この件に関しましては所属事務所に損害額を請求し、決着したと認識しております」と説明。ただ「決着の内容や損害額に関しては、番組に関わっていただいた方の個別の契約内容など交渉の経緯に関わることなので、ご説明は差し控えさせていただきたい」とした。

山口氏個人への請求があったについては「契約についての個別のことに関わってくるので、ご説明は差し控えさせていただきたい」とした。話し合いについて、「これまでのところでは、事務所側に誠実にご対応いただいたと考えていただいた」とした。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ドラマに出演する悪役俳優・或布理萬の「警察沙汰」女性が告発

ドラマに出演する悪役俳優・或布理萬の「警察沙汰」女性が告発

「高倉組」をご存じか。「CNN」や「ジャパンタイムズ」などで紹介され、「GUCCI」の広告モデルも所属する悪役俳優の事務所だ。そんな組の或布理萬(あるふりまん)(45)が、実際に、下半身絡みの“犯罪”を訴えられ……。 「高倉組」の中枢メンバーである或布理萬は、東京MXテレビ「5時に夢中!」やBSスカパー!...
磯野貴理子と同じ理由で離婚した作詞家「せめてもの意地」

磯野貴理子と同じ理由で離婚した作詞家「せめてもの意地」

アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」や、Wink「淋しい熱帯魚」などを手掛けた作詞家の及川眠子さん(59)が、かつてタレントの磯野貴理子(55)と同じ理由で離婚した経験を明かした。 及川さんは19日、ツイッターを更新。同日放送されたフジテレビ系「はやく起きた朝は」...
不倫報道を責める声ほとんど出ず 千原せいじの対応力

不倫報道を責める声ほとんど出ず 千原せいじの対応力

 元全日本レスリングヘッドコーチの栄和人氏(左)と試合を見る千原せいじ(右)(18年) 『週刊文春』(5月23日号)に報じられた、千原せいじの『ハヤシライス不倫』。 いったいどんな“不倫”なんだ?それはせいじの答えにあった。記者の直撃取材に対して 《カレーライスばっかりじゃなくて、たまにはハ...
森高千里がスーパーで食材調達 50歳でも美貌は健在

森高千里がスーパーで食材調達 50歳でも美貌は健在

(全2枚) 目撃!ハリコミ24 広尾19時25分 現在、ツアー中の森高。ツアーの合間にもしっかりと家事をするところはさすが GW突入を目前に控えた4月下旬のある日。夜7時、広尾(渋谷区)の高級スーパーで黒縁メガネをかけた女性が目に留まった。森高千里(50)ではないか。 買うべき食材を忘れないように、カートを...
NACS森崎 大泉洋らの活躍に本音

NACS森崎 大泉洋らの活躍に本音

「引っ張らない」「まとめない」「スゴくない」――。 大泉洋、安田顕、音尾琢真、戸次重幸という人気俳優を擁し、一度の全国ツアーで8万人を動員する北海道発の演劇ユニット・TEAMNACS。1996年の結成以降、ほとんどの公演で脚本・演出を務め、自他共に認めるリーダーである森崎博之は、自らの在り方をそんな言...
「コブラ」作者の寺沢武一氏の騒動 漫画家の桜真澄氏が反応か

「コブラ」作者の寺沢武一氏の騒動 漫画家の桜真澄氏が反応か

SF漫画『コブラ』(集英社など)で知られる漫画家の寺沢武一氏と元アシスタントの女性とのトラブルが泥沼化している。 事の発端となったのは、4日発売の週刊誌『週刊新潮』(新潮社)に掲載されている寺沢氏の愛人スキャンダル記事。元アシスタントの女性が寺沢氏からのセクハラを告発したもので、現在半身麻痺で...
「コブラ」作者・寺沢武一氏側 セクハラ疑惑は「逆恨み」

「コブラ」作者・寺沢武一氏側 セクハラ疑惑は「逆恨み」

(全2枚) 漫画「コブラ」の作者・寺沢武一氏が不適切画像などをTwitterに投稿したとして所属事務所は3日、投稿に至った経緯を説明した上で、不快な思いをさせたとして謝罪した。 寺沢氏が不適切な投稿を行ったとして事務所は、問題の投稿を削除し寺沢氏のアカウントで経緯を説明。事務所によると寺沢氏は、数ヶ...
『コブラ』寺沢武一氏のSNSに不適切画像 プロダクションが謝罪、週刊誌報道に憤りも

『コブラ』寺沢武一氏のSNSに不適切画像 プロダクションが謝罪、週刊誌報道に憤りも

漫画『コブラ』の作者・寺沢武一氏(64)のツイッターに不適切な画像が投稿され(現在は削除)騒動となった件で3日、寺沢氏のプロダクションが同氏のアカウントで経緯を説明した。同日配信の『デイリー新潮』およびあす発売の『週刊新潮』に寺沢氏が元アシスタントの女性にセクハラをはたらいたとする記事が掲...
ピエール瀧被告に意外なラブコール 芸能活動再開はヨーロッパ?

ピエール瀧被告に意外なラブコール 芸能活動再開はヨーロッパ?

4月4日、東京湾岸署から保釈されたピエール瀧被告。詰めかけた報道陣に対して約30秒間、深々と頭を下げた "薬物ジャンキー"の新天地は、意外な場所になりそうだ。 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反罪で起訴されたミュージシャンで俳優のピエール瀧被告(52)。4月4日に保釈が認められたものの、お蔵入...
保釈された新井浩文被告 矯正すべき自身の「異常性癖」

保釈された新井浩文被告 矯正すべき自身の「異常性癖」

待ち受けるのは違約金地獄と刑務所行きのプレッシャー。派遣型マッサージ店の30代女性従業員への強制性交罪で起訴された俳優の新井浩文(40=本名・朴慶培=パク・キョンベ)被告が27日、勾留先の警視庁本部から保釈された。保釈保証金は500万円。身柄拘束を解かれたとはいえ、今後始まる裁判では被...
違約金は5億円以上?新井浩文容疑者を待つのは自己破産の道か

違約金は5億円以上?新井浩文容疑者を待つのは自己破産の道か

過去の高慢発言も今となっては…。派遣型マッサージ店の30代女性従業員Aさんへの強制性交容疑で逮捕された俳優・新井浩文容疑者(40)が、自己破産危機に直面しそうだ。逮捕によって公開見送りとなったドラマや映画の違約金は、一説には5億円以上。数々の人気作品に出演する売れっ子俳優だったが、ギャラ...
新井浩文容疑者以外にトラブル?俳優仲間で人気の派遣型マッサージ

新井浩文容疑者以外にトラブル?俳優仲間で人気の派遣型マッサージ

「新井は被害者に対して、もっと真摯に対応すべきだったと思う。彼は自分のやったことを軽く見すぎていたのではないか」 【写真】送検された新井浩文は報道陣にも顔を隠さず 新井浩文容疑者(40才)の知人はため息交じりにこう語った。2月1日、新井が強制性交容疑で逮捕されると、芸能界はパニックに陥った。N...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net