芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

麻雀に熱心な萩原聖人 黒沢咲プロに本気で怒ることも「半泣きに」

麻雀に熱心な萩原聖人 黒沢咲プロに本気で怒ることも「半泣きに」

麻雀プロリーグ「Mリーグ」が開幕して2週間近くがたち、大きな盛り上がりを見せている。俳優・萩原聖人(47=TEAMRAIDEN/雷電)の参戦が大きな注目ポイントとなっているが、チームメートの美人雀士・黒沢咲プロがその萩原の“素顔”を明かした。

1日に開幕したMリーグは、10日に都内でパブリックビューイング(PV)を開催。今後、月に2回のペースでPVイベントを行っていく予定で、すでに10月分のチケットは完売している。

またMリーグを生中継しているインターネット放送「AbemaTV」の麻雀チャンネルも、関係者によれば視聴者は150%増だという。

参戦している麻雀プロも、Mリーグの広がりを実感している。

黒沢プロは「麻雀のイメージや認知度が上がっていることが一番うれしいです。今まで私の職業に、まったく興味がなかった方からも声を掛けられるようになりました。通っているマッサージ店の人からも色紙が欲しいと頼まれました。そういう変化を感じます」。

黒沢プロは、7月にMリーグ参戦のためプロ資格を取った萩原、瀬戸熊直樹プロと同じチーム。昔から萩原のことを知っている黒沢プロは「萩原さんはすごく麻雀に熱心で、最初は怖くて怖くてしようがなかった。あまり人に怒られたことがなかったので、半泣きになりました」とポツリ。

Mリーグが開幕してからも、対局後に萩原に打ち筋についてガチで怒られることもあったという。

最近は萩原が不調なこともあり、あまり怒られることはなくなったというが、萩原の麻雀にかける思いは十分に伝わっている。黒沢プロは「最近はもっと言ってほしいと思うようになりました。チームの絆みたいなものはどんどん強くなっています。同志みたいに感じています」。

萩原がチームメートに怒るのも、本気で初代Mリーグ王者の座を狙っているからだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

岩崎恭子氏の不倫騒動 テレビの仕事激減で五輪の解説どうなる?

岩崎恭子氏の不倫騒動 テレビの仕事激減で五輪の解説どうなる?

「今回のことをネタにしたマンガに、“40年間生きてきた中で一番気持ちよかった”と書きこんだんです。これ、面白いでしょ」と早速、やくみつる氏が茶化すように、先に発覚した岩崎恭子(40)の不倫騒動はワイドショーの格好の「ネタ」となった。26年前の快挙の際の、あどけない姿との“落差”ゆえだが、さて、こ...
プロ雀士の萩原聖人「偏見変える」麻雀界の未来熱弁

プロ雀士の萩原聖人「偏見変える」麻雀界の未来熱弁

俳優でプロ雀士の萩原聖人(47)が、マージャン界の未来について「お父さんお母さんの偏見を変えたい」と熱い思いを語った。 10月に開幕したマージャンのチーム対抗戦のナショナルプロリーグ「Mリーグ」に、電通のチーム「TEAMRAIDEN/雷電」の一員として参戦している萩原。11日放送のラジオ番組「爆笑問題の...
沢田研二のドタキャン騒動 設備費などで4000万〜5000万円の損害

沢田研二のドタキャン騒動 設備費などで4000万〜5000万円の損害

17日のさいたま公演でドタキャン騒動を起こした歌手、沢田研二(70)。18日には沢田本人が「客席がスカスカだったから」と理由を明かした。そこに浮かび上がるのは古希を迎えたロック歌手、ジュリーのプライドだ。とはいえ、ドタキャンの代償は高すぎたか。 18日、報道陣の取材に応じた沢田は、900...
萩原聖人がプロ麻雀「Mリーグ」で1位指名 芸能界最強の呼び声

萩原聖人がプロ麻雀「Mリーグ」で1位指名 芸能界最強の呼び声

競技麻雀の普及と発展を目的として発足したプロ麻雀リーグ「Mリーグ」のドラフト会議が7日、都内で行われた。先月21日に放送されたAbemaTV『麻雀駅伝20183rdround』でプロ雀士の資格取得を発表した俳優の萩原聖人(46)が、1巡目で電通のチーム「TEAMRAIDEN/雷電」から指名を受けた。 【写真】黒のドレス姿...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net