芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

沢田研二の公演ドタキャン 反原発活動が関係したと見る向きも

前日17日に全国ツアー・さいたまスーパーアリーナ公演を開演直前に中止した歌手、沢田研二(70)が一夜明けた18日、横浜市内の自宅近くで報道陣の取材に応じた。中止理由について「9000人と聞いていた観客が7000人しか入っていなかった」と説明。自身で決断したといい、「責任は僕にあります」と謝罪した。14年前の公演中止と同じく観客が少ないことでドタキャンしただけに、批判の声が高まりそうだ。

沢田の公式サイトがこの日、「お客様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでした」とメッセージを記載。それを受け、沢田本人が詰めかけた報道陣の直撃に自ら口を開いた。

公演中止の理由について「(観客数は)当初9000人と聞いていたが、7000人しか入っていなかった」と説明。また、直前リハーサルの際、客席をつぶしたブロックが目立ち、「『なんだ、これは!』と思った」と振り返った。

さらに沢田は「客席がスカスカの状態でやるのは酷。僕にも意地がある。最終的には自分で中止した」と苦い表情。「もちろん僕の実力不足はあります」と反省したが、所属事務所や主催者に対し「もっと頑張って客席を埋めてくれと話してきた」と要望した上で、「ファンには申し訳なかった」と謝罪した。

さいたまスーパーアリーナは客席が可動式で、1万人から3万人以上の収容が可能。沢田が話したように当初、9000人を集客予定で、関係者によると会場使用料約1000万円も支払い済みだった。沢田は17日午後5時開演の2時間ほど前まで主催者側と話し合いを続け、土下座で開催を懇願されたが、頑として断ったという。

2004年10月にも、茨城・水戸の県民文化センターで開催予定だった公演を、観客が当初見込んだ1700人の半分にも満たないことを理由に中止。それ以来14年ぶりに再び怒りを爆発させた格好で、プライドの高さを再び印象づけた。

また、会場側はドタキャン当日の17日、中止の背景についてサンケイスポーツの取材に「沢田さんサイドに重大な契約の問題が発生したため」と説明。この日、サンケイスポーツの取材に答えた複数の関係者は、沢田が主催者とともに会場と結んだ契約書で反原発の署名運動をしない約束だったにもかかわらず、当日になって行おうとしたことが発端だったと証言している。

沢田はここ数年、反原発の歌を作ったり署名運動をしているが、同アリーナは公式サイトで公演とは直接関係のない活動を規制。その点で沢田と折り合いがつかなかったことが、中止につながったと見る向きもある。

★古希記念のツアー

今回の全国ツアーは70歳の古希を記念したもので、今年7月6日の東京・日本武道館から来年1月21日の同所まで全66公演を行う。今回のドタキャン騒動後、初の公演となる今月21日の大阪狭山市文化会館公演は予定どおり行うとしており、ファンに向けた沢田の発言に注目が集まる。なお、17日の公演については、沢田や主催者の公式サイトで近く、チケットの払い戻し方法について告知され、振り替え公演も検討中という。

★SNSでは批判的な声も

沢田の説明について、SNSでは「ファンを蔑ろにしすぎ」「プロとしてどうなのか」などと批判的な意見が上がった。一方、人気絶頂期を過ぎた現在の集客力を考慮した上で、大規模会場のさいたまスーパーアリーナでの開催に疑問を投げかける声もあった。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

沢田研二が武道館での3日連続公演 席がほぼ埋まる、自虐交え笑いも

沢田研二が武道館での3日連続公演 席がほぼ埋まる、自虐交え笑いも

全国ツアー中の歌手・沢田研二(70)が19日、東京・日本武道館での3日連続公演の初日を迎えた。 昨年10月にさいたまスーパーアリーナ(SA)で予定していた公演を、空席が目立つとしてドタキャンし騒動に発展。今回はさいたまスーパーアリーナと同規模の会場で3日間のコンサートとあって、開演前に...
元「純烈」友井に救いの手か 老舗ホストクラブが熱烈オファー

元「純烈」友井に救いの手か 老舗ホストクラブが熱烈オファー

芸能界引退を表明後もバッシングが続く男性歌謡グループ「純烈」の元メンバー、友井雄亮(38)に意外なところからオファーだ。老舗ホストクラブの関係者から「こっちの水は甘いぞ」と、友人を通した誘いの声が友井にかかっているというのである。 DV&金銭トラブルの友井雄亮「純烈」脱退し芸能界も引退 複数...
沢田研二の武道館公演がチケット売れず…マスコミに招待メール

沢田研二の武道館公演がチケット売れず…マスコミに招待メール

ジュリーのライブに再びドタキャン危機が迫っている。昨年、観客が主催者側から聞いていたより少なかったことを理由に、コンサートをドタキャンした沢田研二(70)が、19日から21日まで3日連続で日本武道館公演を行う。だが、チケットの売れ行きが芳しくなく、満員にできるか不透明な状況なのだ。関係...
沢田研二がリベンジ誓う「さいたまスーパーアリーナ諦めていない」

沢田研二がリベンジ誓う「さいたまスーパーアリーナ諦めていない」

歌手の沢田研二(70)が5日、埼玉県大宮市で中止となったコンサートの代替公演を行った。 沢田は昨年10月17日、さいたまスーパーアリーナで「契約上の問題」との理由でコンサートを中止。中止の理由ついては「動員に関する契約上の問題です。一番の原因は、僕自身にさいたまスーパーアリーナでライブをやる実...
NGT48メンバーへの暴行騒動 女性マネージャーが嫌がらせ受け退職?

NGT48メンバーへの暴行騒動 女性マネージャーが嫌がらせ受け退職?

若い女性マネジャーも被害に遭っていた!!新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」メンバー山口真帆(23)への“暴行騒動”の波紋がさらに広がっている。新潟県の花角英世知事(60)が16日、定例記者会見で事件を憂慮したのに加え、姉妹グループにまで騒動の影響が波及。そんななか、山口に...
滝沢秀明氏の新会社発足 6人組のSnow Manに3人加入の改編

滝沢秀明氏の新会社発足 6人組のSnow Manに3人加入の改編

昨年で芸能界を引退し裏方に転身した滝沢秀明氏(36)の新会社「ジャニーズアイランド」が発足したことが16日、分かった。 新会社はジャニーズ事務所の関連会社で、ジャニーズJr.のプロデュースと今後の新人発掘が主要業務。滝沢氏は社長に就任した。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が...
「一番やりたくないわ」大泉洋が「水曜どうでしょう」にぼやき

「一番やりたくないわ」大泉洋が「水曜どうでしょう」にぼやき

俳優の大泉洋(45)が7日、都内で行われた主演映画「こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話」大ヒット舞台あいさつに出席した。 はかま姿で登場した大泉は新年の抱負を問われると「抱負、野望、夢、一切なし。聞かれると困っちゃう」と困惑。ブレークのきっかけとなった96年から02年までレギュラー放送さ...
ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

本来、芸人とは日常生活の埒外に棲息する人間たちである。舞台の上に立つ彼らの目は醒めている。客席の機微を肌で感じながら、ネタを調節して笑いを取っていく。彼らには?笑われているのではない、芸で笑わせているのだ?という強い矜持がある――これはノンフィクション作家・田崎健太がベテラン芸人に取材し、...
沢田研二の武道館公演が空席だらけに ドタキャンの心配も?

沢田研二の武道館公演が空席だらけに ドタキャンの心配も?

「騒動後は“炎上効果”でコンサートに観客が殺到し、チケットはかなり売れたらしいんです。懐かしい、席があるなら聴いてみたいと、昔のファンが会場に足を運んだ。しかし、それも一時の特需だったようで…」(音楽関係者) 騒動とは、沢田研二(70才)が巻き起こしたコンサートドタキャンによる一連のゴタゴタ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net