芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

沢田研二のコンサート中止理由は署名活動 報道を事務所が否定

沢田研二のコンサート中止理由は署名活動 報道を事務所が否定

歌手の沢田研二(70)が17日に埼玉県の「さいたまスーパーアリーナ」で開催予定だったコンサートを開演直前に突如、中止とした理由について、沢田が取り組む反原発署名活動が会場内で認められないにも関わらずやろうとしたことが理由ではないかと一部で報じられたことについて事務所側は19日、デイリースポーツの取材に対しこれを否定した。

事務所側は署名活動が可能かどうか事前に会場に確認し、ダメだと言われた場合には「署名活動はしない」と答えた。今後のコンサートにおいても署名活動について許可があればするものの、なければ「無理をしてすることはない」と述べ、これが原因で17日に公演が中止となったのではないと明確に否定した。

沢田は中止とした理由について17日の時点で「契約上の問題」とし、18日には会場に9000人が入ると聞いていたものの実際には7000人だったことが理由だと答えていた。

沢田研二のコンサート中止理由は署名活動 報道を事務所が否定 外部サイト 上沼恵美子某女優を痛烈批判「ケンカ売っとんのか!先輩やで」 小保方氏、2年ぶり登場に驚きの声「まるで別人」「容姿が変わりすぎ」 「トイレはCMの間に」でスポンサー激怒名物リポーター干される 「沢田研二」をもっと詳しく

百田尚樹氏がライブ中止の沢田研二批判で炎上ファンの猛抗議に謝罪 ライブ取材はスポーツ紙だけ沢田研二「絶縁メディア」での謝罪に屈辱か 本人負担の可能性も沢田研二の公演中止で誰が損害を穴埋め?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ピエール瀧被告「気って入れなきゃ…」 石野卓球のタトゥーに言及

ピエール瀧被告「気って入れなきゃ…」 石野卓球のタトゥーに言及

電気グルーヴの石野卓球(51)が14日、公式ツイッターで、相方のピエール瀧被告(52)とのやり取りを明かしている。 卓球は先月24日のツイートで、「51歳初Tattoo入れました!」と、「電」の文字が丸で囲まれているタトゥーの写真を投稿。「Zin−sayは電気グルーヴ、電気グルーヴは人生...
ヒロミ 自身がプロデュースした商品の誇大広告問題で謝罪

ヒロミ 自身がプロデュースした商品の誇大広告問題で謝罪

ヒロミが14日、フジテレビ「ワイドナショー」に出演。ヒロミの名前を全面に打ち出した加圧シャツの“誇大広告”について、謝罪した。消費者庁は3月22日、“加圧シャツで痩せるという『根拠なし』”として、加圧シャツの販売事業者9社に景品表示法違反にあたるとして、再発防止の措置命令を出した。指摘され...
ジャガー横田が幹細胞治療で若返りへ 夫には「シミお化け」と言われ

ジャガー横田が幹細胞治療で若返りへ 夫には「シミお化け」と言われ

ジャガー横田(57)が9日、フジテレビ系「レディース有吉世界の異常に若すぎる美女7人!禁断の若返り術SP」(後9・00)に出演し、幹細胞治療を受けて若返りを目指すことを明かした。長男の大維志くんに「お母さんがこれ以上きれいになってもいいの?」と尋ねると、「元が老婆だから」との返答。ジャ...
ピエール瀧容疑者の逮捕で電気グルーヴ30周年白紙 石野卓球は憔悴か

ピエール瀧容疑者の逮捕で電気グルーヴ30周年白紙 石野卓球は憔悴か

音楽ユニット「電気グルーヴ」のメンバーで俳優のピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)が12日、コカインを摂取したとして麻薬取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。電気グルーヴで瀧容疑者とタッグを組む石野卓球(51)は、関係者によると、相当なショックを受けているという。頻繁にコメントを投稿して...
出生前診断、不妊治療 美談だけではない報道もすべき…ハイヒール・リンゴが訴える

出生前診断、不妊治療 美談だけではない報道もすべき…ハイヒール・リンゴが訴える

子に障害があることがわかっていても出産した夫婦、苦しく長い不妊治療の末に我が子を抱けた夫婦…ハイヒール・リンゴはそんな「幸せな話」という結論ありきになってしまっている報道が多いことに異論を唱える。現実では出生前診断の結果で中絶を選んだり、不妊治療が実らなかった夫婦も多い。「出生前診断受け...
「ライバル」萩原健一さんが死去 沢田研二は報道陣の問いかけに無言

「ライバル」萩原健一さんが死去 沢田研二は報道陣の問いかけに無言

消化管間質腫瘍のため26日に亡くなった俳優で歌手の萩原健一(はぎわら・けんいち、本名・萩原敬三)さん(享年68)の訃報を受け、バンド「PYG」でツインボーカルを務めた歌手・沢田研二(70)は30日、報道陣の問い掛けに無言を貫いた。この日正午頃、妻で女優・田中裕子(63)と外出。「萩原さ...
「仲間がどんどんいなくなる」萩原健一さんの死去を受け千葉真一が語る

「仲間がどんどんいなくなる」萩原健一さんの死去を受け千葉真一が語る

萩原健一さんが主演した1992年の映画「いつかギラギラする日」(監督深作欣二)で共演した千葉真一(80)は「随分若いよね。まだまだやれる人だった。仲間がどんどんいなくなっちゃうなあ」と寂しげに語った。 「傷だらけの天使」の1、3話を演出した深作監督に請われて参加した萩原さんと、同監督と盟友だっ...
トミーズ雅が同期・ダウンタウンの年収推定「6億?いやもっと」

トミーズ雅が同期・ダウンタウンの年収推定「6億?いやもっと」

漫才師のトミーズ雅が2日、毎日放送「せやねん!」で、吉本のギャラ事情を明かした。番組で、テニスの大坂なおみの獲得賞金を紹介。その年間獲得賞金の推移に合わせて、芸人のギャラを当てはめていった。 大坂は2013年にプロ転向後、265万(年間最高ランキング403位)、242万(238位)と推移...
遠野なぎこ「神経を疑う」とTVで批判…元純烈・友井氏の復帰求めたファンに

遠野なぎこ「神経を疑う」とTVで批判…元純烈・友井氏の復帰求めたファンに

女優の遠野なぎこ(39)が19日、カンテレ「胸いっぱいサミット」に出演し、ムード歌謡グループ純烈の元メンバー友井雄亮氏に復帰を求める署名活動がネット上であったことについて、「神経を疑う」と批判した。 友井氏は交際女性らに暴力をふるい、また金銭問題もあってグループを脱退し、芸能界からの引退...
辺野古の署名呼びかけ「ローラは反日になった」古谷経衡氏が批判一蹴

辺野古の署名呼びかけ「ローラは反日になった」古谷経衡氏が批判一蹴

[画像をブログで見る] ・ローラさんは真の愛国者である タレントのローラさん(28歳)が、米ホワイトハウスの請願サイト「WEthePEOPLE」において、辺野古移設工事を止めるよう求める署名活動についてインスタグラム等で賛同の意を示したことが大きな波紋を呼んでいる。 12月21日のデイリー新潮(週刊新潮WEB...
ウーマン村本“ローラ騒動”で一部メディアと大衆に怒り

ウーマン村本“ローラ騒動”で一部メディアと大衆に怒り

お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が21日、ツイッターを更新。沖縄の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し、工事中止の嘆願書への署名を呼びかけたモデルのローラ(28)について言及した。 村本は「『ローラが辺野古へ政治的な発言』次は『ローラに批判殺到』次は『ロー...
玉川徹氏「ローラVS日本、米国」の構図の背景を指摘「日本政府は誰も聞く耳を持たない」

玉川徹氏「ローラVS日本、米国」の構図の背景を指摘「日本政府は誰も聞く耳を持たない」

20日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」は、モデルのローラ(28)が18日にインスタグラムで、沖縄の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に関し、工事中止の嘆願書への署名を呼びかけた話題を特集した。 署名はホワイトハウスへの嘆願書サイトで8日にスタート。30日以内に10万人集...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net