芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

橋本環奈、福田雄一監督と組んでブレイクの兆し 3度目の正直なるか

橋本環奈、福田雄一監督と組んでブレイクの兆し 3度目の正直なるか

Rev.fromDVL(レブ・フロム・ディーブイエル)と聞いても、地元の福岡以外、誰も知らないような、ご当地アイドルの一員だった橋本環奈(19)。地元でのイベント出演時のたった1枚の写真から、“天使すぎる”“可愛すぎる”“1000年に1人の逸材”とネットで話題となり、NHKのニュースにまで取り上げられて、一気に全国区の知名度を得たのは2013年のこと。

あれから5年、元祖・ご当地アイドルは上京し、その逸材ぶりを発揮する準備が整った。

***

確かに可愛いのだが、“1000年に1人”との看板は重すぎたかもしれない。

まず彼女に惚れ込んだのは、当時、角川書店および角川プロダクションの井上伸一郎社長(59)といわれる。

橋本環奈、福田雄一監督と組んでブレイクの兆し 3度目の正直なるか 3度目の正直となるか

「“奇跡の1枚”と呼ばれた写真がネット上に拡散したときに、早くも福岡の所属事務所に連絡を取り、『彼女で映画を撮りたい』と連絡し、ご当地アイドルとしての彼女のステージを見た上で、『主演して欲しい』と申し入れたと『セーラー服と機関銃-卒業-』の制作発表で語っていましたからね」(芸能記者)

「セーラー服と機関銃」(東映/相米慎二監督)といえば、81年の映画での薬師丸ひろ子(54)はじめ、82年のドラマ版での原田知世(50)、06年のドラマ版での長澤まさみ(31)と、女優の登竜門的な作品だ。しかも現役の高校生だった橋本だからこそ、セーラー服という思いもあったのかもしれない。

「初主演となった映画が公開されたのは16年3月で、奇跡の1枚騒動から2年以上が過ぎていました。結局、興行収入は1億円にも届かず、失敗でしたね。KADOKAWAは翌年にもう1本、彼女とSexyZoneの佐藤勝利(21)のWの主演で『ハルチカ』を公開しますが、興収1億8000万円とこれも成功と言えるものではありませんでした」(同)

KADOKAWAよりも早く、彼女を起用したのがフジテレビだ。

「14年に、ヤンキー高校の生徒たちが水球に打ち込むという学園もののドラマ『水球ヤンキース』に本人役として出演したのを皮切りに、15年にはフジの出資する映画『暗殺教室』(東宝/羽住英一郎監督)で彼女を起用しています。主演はHey!Say!JUMPの山田涼介(25)で、こちらの興収は約28億円とヒットしていますが、二宮和也(35)や菅田将暉(25)なども出演しているので、彼女の作品というわけではありません。そして、フジは17年のドラマ『警視庁いきもの係』(主演:渡部篤郎[50])でヒロインの女性警官として、今年1月には復讐劇『FINALCUT』(主演:亀梨和也[32])で事件のカギを握る姉妹として栗山千明(34)の妹役を演じていました。どちらのドラマも平均視聴率は6%台。彼女の主演ではありませんが、代表作と呼べるものにはなりませんでした」

コメディの鬼才のお気に入り№1

橋本は10月期のドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)でヒロインとして出演している。同作は80年代後半から90年代にかけて連載されたヤンキー漫画が原作。主演は賀来賢人(29)で橋本はヒロインの一人で、スケバン役である。当時のヤンキースタイルであるから、くるくるパーマに長めのスカートを引き摺ったスタイルである。彼女にとても似合うとは思えないのだが、脚本・演出は福田雄一(50)。何しろ彼は昨年(17年)7月に公開された映画「銀魂」(ワーナー・ブラザース/主演:小栗旬[35])、同じく10月公開の「斉木楠雄のΨ難」(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント=アスミック・エース/主演:山崎賢人[24])、さらに今年8月の「銀魂2掟は破るためにこそある」(同)でメガホンを取り、大ヒットを連発するコメディの鬼才である。そして、これら4本全てに橋本をヒロインに起用するという惚れっぷりだ。10月14日の初回視聴率は9.8%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と、もうちょっとで2ケタという好スタートを切った。

「福田監督は橋本のこと『まず、好み』と語るほど惚れ込んでいるようです。ただし、ヒロインとはいってもギャグ満載の『銀魂』での橋本は、鼻はほじるわ、嘔吐するわという、アイドルなら拒みそうな役どころ。これを全力で演じきったことも評判となりました。ドラマの『今日俺』もスケバンとはいえ、男の前ではぶりっ子となる二面性のある役どころ。福田監督のことですから、何をやらせるつもなのか気になりますね」(同)

どうやら、天使のような橋本に3枚目を演じさせることのギャップが高評価を生んでいるようなのだ。それを引き出しているのが福田監督だ。民放関係者は言う。

「もともと環奈ちゃんは、業界での評価は高いんです。バラエティ番組に出てもハキハキと受け答えもしっかりしているし、コメント力も高いから“いい仕事をする”とスタッフのウケもいい。ただし、女優としてはヒットに恵まれなかった。それが昨年来、福田監督と組むことによって、女優として活躍するようになってきたわけです。ようやく“1000年に1人の逸材”としての実力が発揮されてきたわけですが、それがコメディエンヌとは思いませんでしたけどね」

いやいや、あれほど可愛くて、コメディが演じられるとなれば、まさしく逸材。KADOKAWA、フジでは成功とまでいかなかったが、果たして3度目の正直となるか。

週刊新潮WEB取材班

2018年10月21日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

女優へ転身した元アイドルたち 以前のイメージが重荷になる場合も

女優へ転身した元アイドルたち 以前のイメージが重荷になる場合も

芸能界に数ある肩書の中で、もっとも華やかな響きを持つ肩書は「女優」ではないだろうか。昔、時代劇でおなじみのベテラン俳優を取材した際、芸能界におけるステータスの話題が出て、「おれたち男の役者が束になってかかっても、女優にはかなわん」と、真顔で答えられたことがあった。そして、ただでさえ華や...
橋本環奈所属のRev.from DVLが解散へ 勢いも失速していた?

橋本環奈所属のRev.from DVLが解散へ 勢いも失速していた?

女優の橋本環奈が所属する福岡発のダンスアイドルユニット「Rev.fromDVL」が3月31日で解散することが6日、同グループの公式サイトで発表された。 公式サイトでは解散理由について、「(各メンバー)それぞれがそれぞれ人生の岐路に立つ時期と相重なり、グループ並びに個人個人の未来についてメンバー全員と運営...
橋本環奈がRev.from DVL解散への心境を語る 「一人一人の卒業」

橋本環奈がRev.from DVL解散への心境を語る 「一人一人の卒業」

女優・橋本環奈(18)が6日、所属するアイドルグループ・Rev.fromDVLの解散発表を受けて自身のブログを更新し、心境を明かした。 【画像】ブレイクのきっかけ…橋本環奈「天使すぎる」“奇跡の一枚” 橋本は「Rev.fromDVLは3月31日(金)をもって解散させて頂きます。このような形で突然の報告となってしまい、...
「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

「のん」こと能年玲奈、“東北”ではなく“兵庫愛”前面押しのご当地アイドルに

何しろ、「じぇじぇじぇ!」なる北三陸方言を全国区にした立役者である。そんな「のん」こと能年玲奈(25)に、「家族と話す時は関西弁」(本人のインスタより)と言われても違和感を覚えるばかり。独立騒動でめっきり露出の減った彼女だが、実はいま、東北ではなく「関西」でご当地アイドルになっていた。 【...
「ホワイトは1割程度」芸能事務所の闇深い実態 自殺にパワハラ

「ホワイトは1割程度」芸能事務所の闇深い実態 自殺にパワハラ

今年3月、愛媛県のご当地アイドルグループ「愛の葉(えのは)Girls」のメンバーだった大本萌景さん(享年16)が自殺。社長のパワハラなどがあったとして、遺族は所属事務所を提訴している。 益若つばさ所属芸能事務所社長による脅迫事件の一部始終 そんな中、先月には、芸能事務所社長が当時社員だっ...
小林幸子の仕事が激減した背景 夫が事務所に口出しし紅白の出場逃す?

小林幸子の仕事が激減した背景 夫が事務所に口出しし紅白の出場逃す?

(全3枚) テレビでは見なくなったが、ネットに進出して若者に人気 建設中の豪邸。土地は今年3月に購入した。紅白などで使用したドレス用の衣装ルームも作る予定 都内の高級住宅街で、灰色のブ厚い壁に囲まれた城のような豪邸が建設中だ。約333?の土地に建つのは、地元の不動産業者によると「4億円は下らない」...
橋本マナミがグラビアのシビアな現実を明かす 表紙でもほぼノーギャラ

橋本マナミがグラビアのシビアな現実を明かす 表紙でもほぼノーギャラ

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/2/8214d_929_spnldpc-20190621-0124-001-p-0-m.jpg タレントの橋本マナミ(34)が20日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。グラビアアイドル界のシビアな現実を明かした。 グラビアのギャラについて「一部の週刊誌を除いて、ほぼ...
夫が食事を食べず「処理」熊田曜子の投稿に同情の声

夫が食事を食べず「処理」熊田曜子の投稿に同情の声

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/d/6da44_80_82d1ae85_d0458fc1-m.jpg タレントの熊田曜子さん(37)がインスタグラムに投稿した内容が注目を集めている。 家族からの要望で食事を作ったものの、一切口にしてもらえなかったことが何度もあると吐露し、「酷すぎる」「私なら二度と作らない」...
地元でも有名だった蒼井優の父親 近隣住民「人柄がよく人望も厚い」

地元でも有名だった蒼井優の父親 近隣住民「人柄がよく人望も厚い」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/6/b6807_759_eaab18ad_bb57c59c-m.jpg 「お父さん、地元でも有名人ですよ。お菓子のCMに出たり本当に面白いかた。優ちゃんが活躍し始めて表舞台には出ないようになったけど、本当にエネルギッシュ」――そう語るのは蒼井優(33才)の実家近所の住民だ。 【写真...
CM出演でも注目集めるAKB48の矢作萌夏に熱愛報道 同級生に一目惚れか

CM出演でも注目集めるAKB48の矢作萌夏に熱愛報道 同級生に一目惚れか

6月5日発売の「週刊少年サンデー」ではセーラー服姿で表紙を飾り、ソロでのテレビCM出演でも注目を集めているAKB48の新星、矢作萌夏(やはぎもえか・16)の、同級生との微笑ましいデート写真を「週刊文春デジタル」がスクープした。 【写真】矢作とAくんのツーショット 「AKB48の救世主」と名高い矢作萌夏&#...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net