芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

弟子にスパルタ教育をしない三遊亭円楽「ウチの師匠が間違ってた」

弟子にスパルタ教育をしない三遊亭円楽「ウチの師匠が間違ってた」

初期の肺ガンを公表した六代目三遊亭円楽が、10月16日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)で、伊集院光ら弟子にスパルタ教育を行わなかった理由を告白した。

五代目円楽から厳しい指導を受けていた円楽だが、「三遊亭楽大」として弟子入りしていた伊集院らには「映画でも観に行ってこい」と自由な時間を与えていたという。

その理由を円楽は「それは、ウチの師匠が間違ってたから」と断言。五代目円楽の言うことに従いながら「面従腹背をして、腹の中で違うこともやっていた」と明かした。

もちろん師匠を尊敬しており、「(立川)談志も円楽も(桂)歌丸も、みんな落語が好きなの。そして、落語界のことを考えている」と先達から“落語愛”と伝統を伝える大切さを学んだことを語った。

『笑点五〇年史』には、『笑点』(日本テレビ系)で、円楽が司会の五代目円楽から激しくダメ出しされ、番組メンバーを辞めようと思ったことが記されている。

円楽が五代目円楽から褒められたのは、死去する2年ほど前、「おまえもようやく少しは“らしく”なったねぇ」と言われたことだという。

五代目円楽は、円楽一門会を立ち上げ、落語界に新風を吹き込んだ。円楽は、師匠のいいところを継承しながら、弟子の指導法も含め、新たなスタイルを作り上げたようだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

伊集院光 新幹線から飛び降りた男性に疑問「謎だらけ」

伊集院光 新幹線から飛び降りた男性に疑問「謎だらけ」

タレントの伊集院光(51)が15日、自身がパーソナリティを務めるTBSラジオ「伊集院光深夜の馬鹿力」(月曜深夜1・00)に出演、山陽新幹線の新大阪-新神戸間で飛び降りた男性について言及した。 14日午前、東京発博多行きの山陽新幹線で起きた騒動。新大阪―新神戸間を走行中に乗客の男性(54)がドアを開き...
本番直前まで世間話したり…有安杏果が40代医師とのなれそめ告白

本番直前まで世間話したり…有安杏果が40代医師とのなれそめ告白

昨年1月にももいろクローバーZを脱退し、医師と結婚を前提に交際していることが明らかになった有安杏果が9日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」に生出演。交際に至る経緯を告白した。 番組に登場した有安は、伊集院からの「恋の話。俺はいくよ」とツッコまれ、「恋、してます」と嬉しそうに笑った。交際...
赤江珠緒が「たまむすび」で涙こらえ謝罪「瀧さんに代わって」

赤江珠緒が「たまむすび」で涙こらえ謝罪「瀧さんに代わって」

フリーアナウンサーの赤江珠緒が13日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ『赤江珠緒たまむすび』に生出演し、同番組の木曜レギュラーで12日に逮捕された俳優・ミュージシャンのピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)についてコメントした。 【写真】ピエール瀧&平岩紙“夫妻”がカムバック 番組冒頭で「ウ...
ピエール瀧容疑者と親交がある伊集院光「なんでそんな物が必要」

ピエール瀧容疑者と親交がある伊集院光「なんでそんな物が必要」

タレントの伊集院光(51)が13日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ『伊集院光とらじおと』に生出演し、30年近くの親交のある俳優・ミュージシャンのピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)の逮捕について言及した。 【写真】ピエール瀧&平岩紙“夫妻”がカムバック 番組冒頭で「朝から気持ちのいい話じゃ...
カンニング竹山、博多華丸・大吉と“バチバチ”の時代明かし「俺はなんて…」

カンニング竹山、博多華丸・大吉と“バチバチ”の時代明かし「俺はなんて…」

4月16日、テレビ東京系『チマタの噺』に出演したカンニング竹山が博多華丸・大吉との仲について語った。 カンニング竹山、潔癖症ゆえの苦手なファン対応を明かす「向こうの異常な…」 番組では竹山をゲストに迎え、笑福亭鶴瓶とトークを展開。その中で竹山が「ター坊・ケン坊」というコンビで福岡の吉本興業に...
顔合わせで「台本読んできてね」と辛口?広瀬すずと松嶋菜々子の関係は

顔合わせで「台本読んできてね」と辛口?広瀬すずと松嶋菜々子の関係は

広瀬すずがヒロインを演じる第100作目のNHK連続テレビ小説『なつぞら』が、新元号が発表された4月1日からスタートし、早くもさまざまな話題を呼んでいる。 【写真】松嶋・広瀬『なつぞら』制作会見での表情など 撮影は昨年の6月に過酷な北海道ロケからスタートしたが、その段階で話題になったのが、なつ(広瀬...
工藤阿須加が関戸優希とお泊り密会 知人を介して知り合う

工藤阿須加が関戸優希とお泊り密会 知人を介して知り合う

東京を寒波が襲った12月上旬の土曜日。都内の飲食店で“複雑な家族団らん”が目撃されていた。 「午後8時頃かな。半個室に小さな子供や高齢女性ら5、6人の“家族”が入っていったんです。そのなかに工藤さんがいました。料理が運ばれるたび“ありがとうございます!”“おいしそう!”と工藤さんが大きな声で反応する...
高嶋ちさ子が炎上キャラから一転して好感度上昇、 バラエティにおける“正論が言える人”の必要性

高嶋ちさ子が炎上キャラから一転して好感度上昇、 バラエティにおける“正論が言える人”の必要性

歯に衣着せぬ物言いでバラエティ番組を席巻しているヴァイオリニストの高嶋ちさ子。MCを務めた特番『有田哲平と高嶋ちさ子の明日は我がミーティング』(TBS系)では、矢沢心の夫である魔裟斗の亭主関白ぶりに、「人間が小さい」、「(一緒に暮らしたら)2日目には刺し違えている」と罵倒して話題になった。言...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net