芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」

元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」

NHK新人落語大賞が22日、都内で行われ、世界のナベアツとして人気を博し、落語家に転身した桂三度が大賞に輝いた。

三度は90年代に山下しげのりとのコンビ・ジャリズムとして人気を得たが、解散(後に再結成したが三度の落語家転身にともない再び解散)。渡辺あつむとして個人で放送作家やタレントとして活動してきた。“世界のナベアツ”として「3の倍数と3がつく数字だけアホになります」というネタで大ブレークした。2011年に当時の桂三枝(現6代目文枝)に弟子入りし、落語家に転身していた。

今回は入船亭小辰、桂三四郎、三遊亭わん丈、笑福亭呂好、柳亭市弥との合計6人で競った。演目は「心と心」をかけ、見事に大賞を勝ち取った。

三度は「ずっと、この大会で優勝できたら落語家としてのスタートラインに立てると思っていたので、やっとスタートを切ることができました。一生懸命、精進したいと思います」とコメントした。

元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」 外部サイト 春風亭昇太、「笑点」始まって以来の不祥事を謝罪 山田隆夫不動産収入は「笑点」の10倍…横浜に“座布団御殿” 円楽嫌いな「笑点」メンバーを実名暴露「性格がよくない、っていうだけ」 「桂三度(世界のナベアツ)」をもっと詳しく

落語家の桂三度「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活 ナイナイ、しずちゃんら有名芸人を多く輩出した大阪府立茨木西高校 世界のナベアツにWコロン…流行語大賞を逃した芸能人たちの現在

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

落語家の桂三度「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活

落語家の桂三度「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活

落語家の桂三度が、一夜限り(?)の「世界のナベアツ」をテレビで10年ぶりに復活させる。17日放送のテレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』(毎週金曜後9:00)の企画「子供に大ウケ-1グランプリ団体戦絶対に笑わせなきゃいけない戦い」に出演。ピン芸人時代の懐かしい持ちネタを子供たちの前で披...
「一発屋オールスターズ」ムーディ勝山が動画投稿 その再生数はなんと...

「一発屋オールスターズ」ムーディ勝山が動画投稿 その再生数はなんと...

「右から左へ受け流す」と歌うネタで一時期ブームになったお笑い芸人のムーディ勝山さんが、2018年3月8日に自身のインスタグラムを更新。吉本興業の芸人が参加するイベントの告知動画を投稿した。 そこに映るは天津木村さんや「レギュラー」といった、一時代を築いた「一発屋オールスターズ」の面々。懐かしの...
オモロー山下が「芸人引退」で異例の転身へ「女性自身の記者になります!」

オモロー山下が「芸人引退」で異例の転身へ「女性自身の記者になります!」

  「吉本を辞めて、女性自身の記者になります!」   そう意気込みを語るのはオモロー山下(48)だ。91年11月にお笑いコンビ「ジャリズム」を結成した山下だが、11年にコンビ解散。元相方の渡邊鐘(47)は「世界のナベアツ」名義でも活動していたが、桂三度として落語家転身を果たしている。   ...
熊田曜子がブログで児童館について指摘 女性からクレーマー扱いも

熊田曜子がブログで児童館について指摘 女性からクレーマー扱いも

3人の子供を育てるママタレントの熊田曜子(36)が、児童館の運用についてつづったブログが波紋を広げているが、どうやら本人の意図する反響ではなさそうな様相となっているのだ。 熊田は4日、自身のブログで、5歳、3歳、4カ月の娘3人と東京都墨田区の児童館に行ったが、「大人1人につき子供2人まで...
松本人志 マンネリ化で絶対に笑ってはいけないシリーズやめたい?

松本人志 マンネリ化で絶対に笑ってはいけないシリーズやめたい?

「いろいろありましたが、日本テレビの大晦日特番は、やはり今年も“絶対に笑ってはいけない”シリーズでいくようですね」(芸能プロ関係者) 【写真】今年の舞台は『考古学研究所』レギュラーメンバーのロケ風景 大晦日の風物詩といえばNHK『紅白歌合戦』。以前ほどの人気はないとはいえ、近年も視聴率は毎年40...
「クレラップ〜」の子役・工藤あかり、勉強しまくって慶應に

「クレラップ〜」の子役・工藤あかり、勉強しまくって慶應に

「オーディションに合格したら即、紙袋いっぱいのクレラップを渡されて。ひたすらラップを切ってお皿にかける練習をしました。肘を固定して、手首のスナップを利かせるときれいに切れるんです(笑)」 「クルッ、クルッ、クレラップ〜」でいまも続く人気CM。初代妹役、2代目姉役で約5年間出演。歴代出演最長記...
熊田曜子の児童館問題に立川志らくが言及「情がなさ過ぎる」

熊田曜子の児童館問題に立川志らくが言及「情がなさ過ぎる」

落語家、立川志らく(55)が6日、コメンテーターを務めるTBS系情報番組「ひるおび!」(月〜金曜前10・25)に生出演。タレント、熊田曜子(36)が子供たちと訪れた児童館で、ルールにより入室を断られたことについて言及した。 志らくは「世知辛い世の中。お役所仕事といえばそれまでだけど児童館...
「イッテQ」のやらせ疑惑 ラオス政府でも問題視され対応を協議中

「イッテQ」のやらせ疑惑 ラオス政府でも問題視され対応を協議中

人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で5月20日に放送されたラオスでの「橋祭り」に関するやらせ疑惑が、波紋を広げている。 番組の人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」は、世界各国で開催されるお祭りに、お笑い芸人の宮川大輔を中心に番組出演者が参加。競技コンテスト...
テレビタレントを見下していた立川志らく 恩人はダウンタウン

テレビタレントを見下していた立川志らく 恩人はダウンタウン

落語家の立川志らく(55)が21日、読売テレビで放送された「八方・陣内・方正の黄金列伝」に出演。恩人というダウンタウンへの思いを語った。 2年前からTBSの情報番組「ひるおび!」のコメンテーターを務め、今やバラエティー番組にもひっぱりだこだが、かつては、テレビという媒体を見下し、「若いこ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net