芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

リスペクトする後輩は多くいるものの…沢田研二の今後は先細りか

公演ドタキャン騒動を起こした歌手の沢田研二(70)が21日の大阪狭山市公演から全国ツアーを再開させた。

会場前に詰めかけた報道陣には対応しなかった沢田だが、ステージでは冒頭から5分以上にわたって「全て僕の責任です。満員にできなかったのは僕の力不足です」と謝罪し、ファンに頭を下げた。会場には沢田の気持ちを受け入れるかのように、拍手や声援が響いたという。しかしながら、今回のドタキャン騒動はこれで沈静化とはいかないだろう。

「客席がスカスカの状態でやるのは酷だ」と、9000人のはずが7000人ほどにとどまった集客状況を見て、当日に公演中止を決め会場を後にした身勝手さへの批判はもとより、人気低迷、「ちょっと太りすぎ」(タレントの西川史子)など、全盛期からは程遠いスターの姿にがっかりする声などが相次いでいるのだ。

「ビートたけしが『売れた芸能人が年をとったらわがままになるんだよ』と言ってましたが、沢田はまさにそんなスター後遺症、裸の王様。イベンターや事務所スタッフが土下座しても、客を残して帰宅して周囲を困らせる。芸能界の老害と言われても仕方ない」(芸能リポーター)

実際のところ、沢田がドタキャンした、さいたまスーパーアリーナ公演は約7000人集まった観客の多くがイベンターが集めた無料招待の分だったという情報もある。「勝手にしやがれ」「時の過ぎゆくままに」「カサブランカ・ダンディ」など、大ヒット曲を何曲も持っていながら、それにあぐらをかいてサービス不足だったり、若いファンの獲得に乗り出すといった努力をしてこなかった自業自得のツケが噴出したとみるべきだろう。芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

「日本の音楽シーンには、沢田さんをリスペクトする後輩が何人もいます。『B’z』の稲葉浩志さんは『勝手にしやがれ』をカバーしていますし、ロックバンド『黒夢』の清春さんは沢田さんの絶頂期をコスプレしたような衣装と振り付けで、沢田さんのようにステージでたばこをふかしています。『BUCK―TICK』の櫻井敦司さんら、沢田さんの影響を受けたと公言するアーティストとコラボをしたり、一緒にライブをなさったら、盛り上がるでしょうにもったいない」

前出のたけしは「またタイガースでやってほしいな。岸部一徳のベースで」とコメントしていたが、「ザ・タイガース」は2013年に再結成し全国ツアーを行っている。グループサウンズの「ザ・ワイルドワンズ」は今も現役で人気である。かつての仲間と再び手を組んで集客アップするのも手だてのひとつだろう。

「若手も仲間も嫌だというのでしたら、もうホールでのツアーは先細りでしょう。それでもやられるのでしたら、カラオケスナックツアーをなさってはいかがでしょうか。沢田さんの都内の事務所の近くには、飲み屋街があり、経営者の高齢化に伴って居抜きのカラオケスナック物件がお得な条件で出ています。カラオケスナック『ジュリー』を出されても、ファンの呼び戻しに絶大な効果があると思いますよ」(野島氏)

かつてのスターのプライドだけが体形と同じく肥大化したジュリー。「あと10年やる」と80歳まで現役で歌い続ける決意を語っていたが、ドタキャンを食らったファンの心境はまさに「勝手にしやがれ」ではないか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「もう裏技ない」トミーズ雅が「伊東家の食卓」終了理由に言及

「もう裏技ない」トミーズ雅が「伊東家の食卓」終了理由に言及

漫才師のトミーズ雅が17日、毎日放送「せやねん!」で、レギュラー出演していた日本テレビの人気番組「伊東家の食卓」が終了した理由を語った。 番組では日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」のお祭でっち上げ疑惑を特集。 雅は「よう考えたらなあ、もう祭ってないて。そんなおもろい祭ポンポコポンポ...
「私がバカでした」西川史子が安倍昭恵夫人への批判を撤回し反省

「私がバカでした」西川史子が安倍昭恵夫人への批判を撤回し反省

女医でタレントの西川史子が4日、TBSで放送された「サンデー・ジャポン」に出演。同番組内で「バカじゃないの」などと批判してきた安倍晋三総理の昭恵夫人と一緒に食事をしたことを報告。「私がバカでした」と前言撤回し、反省した。 毒舌コメントで知られる西川先生。今年3月の放送で、「あんなひどい夫...
ビートたけしが軍団への命名について反省「やくみつゆには謝った」

ビートたけしが軍団への命名について反省「やくみつゆには謝った」

ビートたけしが3日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演。韓国の会社社長のパワハラ問題に関連して、「俺もそのうち訴えられるかも」と、たけし軍団のメンバーに、ひどい名前をつけすぎたと反省した。 たけしは「俺もだから訴えられないように、名前つけんの辞めようかと思って。軍団の...
沢田研二のドタキャンに懐かしい青春時代――竹内緑郎 - 文化通信特報版

沢田研二のドタキャンに懐かしい青春時代――竹内緑郎 - 文化通信特報版

https://static.blogos.com/media/img/107055/ref_l.jpg 共同通信社
ジャニーズファンの「鉄の掟」を解説 放送作家に批判

ジャニーズファンの「鉄の掟」を解説 放送作家に批判

関ジャニ∞・大倉忠義が公式携帯サイト・Johnny’swebで“過剰な追っかけ行為”に苦言を呈し、ジャニーズファンのマナー問題が注目を集めている。11月12日放送の情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)では、過去の事例を振り返りながらこの一件を特集したが、解説役で登場したジャニーズファンの放送作家・山田...
業界の事情通?ロケバスドライバーの裏事情

業界の事情通?ロケバスドライバーの裏事情

6日、『スピードワゴンの月曜TheNIGHT』(AbemaTV)が放送された。 今回は「東京あるあるフレンドパーク」と題し、「あるあるネタ」に強いレイザーラモンRG、キャプテン渡辺、天津・木村、ダブルブッキング・川元、紺野ぶるまの“あるあるアベンジャーズ”がゲストとして登場。「あるあるネタ」をテーマに、さ...
松田聖子の高額なチケットにファン苦情 8万9500円の席も

松田聖子の高額なチケットにファン苦情 8万9500円の席も

自分勝手で客の集まらない往年のスターがいれば、ブリッ子アイドルの元祖である彼女の場合は……。近頃はポップスからジャズに手を広げる松田聖子(56)が、高額な料金のジャズ・ライブを行うという。その額、なんと約9万円。あまりの高さゆえ、ファンからブーイングの嵐が巻き起こってしまった。 昨年3月にジャ...
公演中止騒動もチケット販売は盛況 t.A.T.u.とは違う沢田研二の凄さ

公演中止騒動もチケット販売は盛況 t.A.T.u.とは違う沢田研二の凄さ

10月17日のさいたまスーパーアリーナ公演を「空席が目立った」として開演直前に中止したジュリーこと沢田研二(70)。沢田本人が会見で明かしたところによると、イベンターからは動員が9,000人と聞かされていたという。しかし当日になり、7,000人と判明。席をつぶしていたのが気に入らず、公演を中止したとい...
堤下敦ら「干される」はねトび芸人、愛される芸人たちとの違いは

堤下敦ら「干される」はねトび芸人、愛される芸人たちとの違いは

連載スタッフは見た!週刊「テレビのウラ側」InsidestoryofTelevision 自動車事故で仕事も家庭も失った『インパルス』堤下。「イメージが悪すぎるので、テレビは難しい。ネット中心になるでしょう」(キー局ディレクター)昨年、2度の自動車事故を起こし、無期限謹慎処分を受けていたお笑いコンビ『インパル...
たけし軍団で活躍、大森うたえもんの今 東国原英夫氏の元相方

たけし軍団で活躍、大森うたえもんの今 東国原英夫氏の元相方

1980〜90年代にバラエティー番組で一世を風靡した「たけし軍団」。現在、ワイドショーのコメンテーターとして活躍中の東国原英夫前宮崎県知事もそのひとりだが、当時、そのまんま東の芸名だった東国原氏と「ツーツーレロレロ」なるコンビを組んでいたのが、本日登場の大森うたえもんさん(59)だ。今...
明石家さんま 自身の引退時期について言及「還暦のとき覚悟してた」

明石家さんま 自身の引退時期について言及「還暦のとき覚悟してた」

明石家さんま(63)が17日、カンテレ「開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭」内で特別生放送されたトークバラエティー「おかべろ」に出演し、自身の引退時期について言及した。 番組内で視聴者から「何歳まで働くつもり?」という質問に、さんまは「60(歳)の時にもう、引退を覚悟してた。あれは本気でした」と...
小倉智昭が膀胱がんで全摘出手術 排尿訓練など壮絶な闘病生活

小倉智昭が膀胱がんで全摘出手術 排尿訓練など壮絶な闘病生活

(全2枚) 公表から2年、病状悪化で名物司会の『とくダネ!』を休養 ’14年8月、小倉キャスターはミニスカ美女と南青山の『ブルーノート東京』で玉置浩二のライブを満喫「今回の件は局内でも、上層部にあたるチーフプロデューサー以上にしかアナウンスされていませんでした。もちろん、現場レベルは何も聞かされ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net