芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

DA PUMPの「U.S.A.」仕掛け人「ダサかっこいい」評価に困惑

DA PUMPの「U.S.A.」仕掛け人「ダサかっこいい」評価に困惑 【DAPUMPの逆襲(2)】ミュージックビデオの再生回数が9700万回を突破し、1億回を目前にしているDAPUMPの「U.S.A.」。ボーカルのISSA(39)は「この歌が売れると思っていたのは社長しかいなかった」と振り返る。「社長」とは、同曲をプロデュースした所属事務所「ライジングプロ」の平哲夫社長(72)。その仕掛け人に話を聞いた。

「僕は自信がないものは出しませんよ。“ダサかっこいい”と話題になりましたけど、いまだになんで“ダサい”と言われるのか分かりません(笑い)」

プロデュースのきっかけは、同事務所の荻野目洋子(49)の「ダンシング・ヒーロー」(85年)のリバイバルヒット。昨年、大阪府立登美丘高校ダンス部が同曲に合わせた「バブリーダンス」が話題になった。平氏が目を付けたのは、ユーロビートナンバーが若い世代に受けるということだった。

「ラップではなくソングに合うメロディーを探している中で、33年前の曲が若い人に受けるんだという発見があった。ユーロビートは哀愁のあるマイナーポップで、もともと日本人好み。世代が変わってもポピュラーソングは愛されるんです」

90年代のユーロビートナンバーを40曲ほど聴き、ジョー・イエローという外国人歌手が歌った92年の「USA」(作曲アカティーノ・クラウディオら)を選んだ。そこに作詞家のShungo.(シュンゴ)氏がクスッと笑える歌詞を乗せた。そして平氏が最大のヒットの要因と分析するのは、ISSAの歌声だ。

「ISSAの声じゃなかったら、ここまで売れなかったと思います。昨年6月のデビュー20周年ライブで歌声を聴いて“最高の状態だ”と確信しました。これでメロディーと歌詞、歌がそろいました」

狙い通りのヒットとなったが、想定外の反響もあった。「SUUMO」のCMでもおなじみの「いいね」ダンスだ。「振り付けは彼らに任せたのですが、ウケを狙いすぎなんじゃないかと思いました。でもあの踊りがあって子供たちにも受けました」。ダンスが火付け役となってお茶の間まで広まったことで、今もなお話題になっている。

「これだけで終わるつもりはありませんよ」。次の歌はカバーではなくオリジナルで、来年2月に発表予定とも明かした。2作連続でヒットさせ、真の再ブレークを狙う。(飯尾史彦)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

新曲イベントで観客からまさかのコール ISSAが曲止め会場煽る

新曲イベントで観客からまさかのコール ISSAが曲止め会場煽る

DAPUMPが6月6日に3年半ぶりのニューシングル『U.S.A.』をリリース、これを記念したイベントを東京・池袋サンシャインシティ噴水広場にて開催した。 新曲『U.S.A.』はグループ史上初のユーロビートナンバー。ジャケットが発表されるとすぐにその“絶妙なダサさ”が本気なのか?狙ったのか?計算されてなのか?ど...
「第60回輝く!日本レコード大賞」各賞決定、大賞候補にDA PUMPら

「第60回輝く!日本レコード大賞」各賞決定、大賞候補にDA PUMPら

TBSでは、年末恒例の「第60回輝く!日本レコード大賞」を、12月30日(日)よる5時30分から11時までの5時間半にわたり、新国立劇場より生放送でお届けする。このたび、2018年の「日本レコード大賞」候補となる「優秀作品賞」、「最優秀新人賞」候補となる「新人賞」など、各賞受賞者&曲が決定した。各賞受賞者...
FNS歌謡祭の第1弾アーティストを発表 堂本光一と井上芳雄がコラボ

FNS歌謡祭の第1弾アーティストを発表 堂本光一と井上芳雄がコラボ

日本を代表する豪華アーティストたちが一堂に集結し、夢のコラボレーションや時代を飾った名曲、最新ヒット曲などをたっぷりと紹介するフジテレビの音楽の祭典『2018FNS歌謡祭』が、12月5日(水)と12日(水)の19時から生放送されることが決定。第1弾となる30組のアーティストが発表された。 5日放送の「第1...
Suchmos紅白出場にファン不安 ボーカルには「天然」な逸話が数々

Suchmos紅白出場にファン不安 ボーカルには「天然」な逸話が数々

11月14日、『第69回紅白歌合戦』(NHK総合)の出場者が発表された。DAPUMPやあいみょんの出場も話題を呼んだが、音楽ファンのなかで特に注目を集めたのがロックバンド・Suchmos(サチモス)だ。 初出場となるSuchmosは神奈川県出身の6人組バンド。洋楽のエッセンスを取り入れた高い音楽性とクールな存在感で若...
King&Princeが5人で紅白初出場へ「岩橋玄樹の思いも背負って」

King&Princeが5人で紅白初出場へ「岩橋玄樹の思いも背負って」

【King&Prince・NHK紅白歌合戦/モデルプレス=11月14日】King&Princeが、大みそか恒例の「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場することが決まり、14日、東京・渋谷の同局にて行われた発表記者会見に出席した。 【さらに写真を見る】「第69回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表 今年5月に「シンデレラガール」でCDデ...
「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手が決定、DA PUMPは16年ぶり

「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手が決定、DA PUMPは16年ぶり

大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45総合ほか)の出場歌手が14日、同局で発表された。初出場は、白組はKing&Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKIfeat.HYDEの4組、紅組はあいみょん、DAOKOの2組。騒動渦中のBTS(防弾少年団)は出場を逃した。『新語・流行語大賞』にノミネートされた「U.S.A....
DA PUMPの「U.S.A.」が紅白当確とも レコ大獲得できれば一大事件

DA PUMPの「U.S.A.」が紅白当確とも レコ大獲得できれば一大事件

2018年も年末モードです。10月になり、芸能界、とりわけ音楽業界は年末に向け慌ただしくなります。 2つの大きな注目ポイントは、NHK『紅白歌合戦』に出場できるかどうかと、『日本レコード大賞』に絡めるかどうか、です。 ISSAも猛アピール 「今年の音楽業界最大のニュースは、DAPUMPの『U.S.A.』で間違いない...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net