芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「豊洲市場!」ボディビルの掛け声にマツコ&有吉弘行「最高傑作」

「豊洲市場!」ボディビルの掛け声にマツコ&有吉弘行「最高傑作」 マツコ・デラックスと有吉弘行が、視聴者から寄せられた「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:20〜※一部地域を除く)。11月7日の放送では、昨年より番組が注目しているボディビル大会のかけ声を特集した。

前回特集した際も「三角チョコパイ」「肩にちっちゃいジープのせてんのかい」「巨乳」など、ついつい笑ってしまうかけ声が会場で叫ばれ、マツコや有吉も大興奮。ネット上でも話題となり、ついにかけ声だけを特集した書籍まで発売された。

今回番組は、関東の大学10校が参加し、58名の中からNo.1を決める『第59回関東学生ボディビル選手権』が開催される会場に潜入。開場2時間前にもかかわらず、すでにお客さんが並んでおり、会場は立ち見が出るほどの大盛況となった。いよいよ審査が始まると、学生ボディービルダーが横一列に並び、同じポーズを披露していく。観客は、応援したい人の番号や筋肉の見どころを審査員にアピールするため思い思いに掛け声をかけていった。

太ももの筋肉が発達している選手には「カニカマの1000倍!」、東京大学の選手には「ノーベル筋肉賞!」、ずらりとビルダーが並んだ際には「筋肉の集団面接『今まで一番力を入れた部位はどこですか?』」や「マッチョの豊洲市場!」とのかけ声が。

ほかにも、「おしりムー大陸」「腹筋6LDK」「1番の腹斜筋で大根をすりおろしたい」「血管うねうねマスクメロン」「背中広すぎてパンこねれるわい」「ぱいぱいでか美」「腕と脚が入れ替わっているよ『君の名は。』」など名作揃いだった。

VTR終了後、2人は「素晴らしかった」と言い「やっぱり体育会系のヤツらも面白いね」と振り返る。マツコが「『ぱいぱいでか美』はヒドイわね」とツッコミを入れるも「マッチョの豊洲市場!」に関しては「最高傑作」と称賛した。

また、「筋肉の集団面接〜」について、マツコが「ほぼ文学」と例えると、有吉も「腕と脚が〜」を引き合いに出し「ロング(長文)は実力が問われる。聞かせないといけないからね」とコメント。するとマツコが「今年で流れが変わったんじゃない?」と言い、来年からかけ声が長くなるのでは……と懸念していた。

ネットでも大反響となっており、「笑いすぎて涙出てきたw」「もはや観客による集団大喜利」「名言のオンパレード過ぎるw」などと盛り上がりをみせていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

桝太一アナ&水卜麻美アナがNHK生出演 「なんでしょうこの緊張感」

桝太一アナ&水卜麻美アナがNHK生出演 「なんでしょうこの緊張感」

NHKの「おはよう日本」(月〜金曜・前4時30分、土曜・前6時、日曜・前7時)に22日、日本テレビの桝太一アナウンサー(37)と水ト麻美(31)アナウンサーが生出演した。 今年はNHKと日本テレビが放送を開始してから65年。さらに来年はラグビーW杯を共に中継することなどを記念しこの日、...
立川志らく 飲酒騒動の小山慶一郎らに「謹慎する程の事じゃない」

立川志らく 飲酒騒動の小山慶一郎らに「謹慎する程の事じゃない」

落語家の立川志らくが8日、ツイッターを更新し、未成年女性に飲酒をあおるようなかけ声をかけたなどと報じられ、一定期間の活動自粛となったNEWSの小山慶一郎と厳重注意処分の加藤シゲアキについて「報道番組は謹慎するべきだが芸能活動を謹慎する程の事ではない」と持論をつぶやいた。 志らくはこれま...
NEWS小山慶一郎らへの「文春砲」マスコミ各社が後追いしない裏

NEWS小山慶一郎らへの「文春砲」マスコミ各社が後追いしない裏

ジャニーズ事務所の人気グループ・NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが、未成年の女性と酒席をともにしていたことを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。 小山は現在「newsevery.」(日テレ系)のメインキャスターを務め、加藤は作家活動も展開する一方「ビビット」(TBS系)にコメンテーターとして出演...
バカリズムが交友関係明かす 南キャン山里&オードリー若林と確執?

バカリズムが交友関係明かす 南キャン山里&オードリー若林と確執?

9日、日本テレビ系『行列のできる法律相談所』に出演したバカリズムが自身の交友関係を語った。 【写真】浜崎あゆみ、大好きな南キャン山里と遭遇し「パニック」 バカリズムは番組の打ち合わせなどで仲のいい芸能人を聞かれると「僕に仲の良い芸能人はいません」と答えることを徹底しているという。以前は同期...
上沼恵美子の激怒説はデマ「怒っているほうが面白いでしょうけど」

上沼恵美子の激怒説はデマ「怒っているほうが面白いでしょうけど」

2日に行われた「M−1グランプリ」終了後、とろサーモン・久保田かずのぶとスーパーマラドーナ・武智が、審査員の上沼恵美子に対する暴言をSNS動画で配信した問題で、上沼側が騒動の終結を宣言した。大阪市内で、長年、上沼を担当する女性マネジャーが取材対応。上沼が2人の暴言に対して、相手にしていな...
マツコ・デラックス「好き嫌いしかない」上沼恵美子の審査に持論

マツコ・デラックス「好き嫌いしかない」上沼恵美子の審査に持論

タレントのマツコ・デラックスが10日、TOKYOMXの「5時に夢中!」に出演し、「M−1グランプリ2018」の放送後にとろサーモン久保田かずのぶと、スーパーマラドーナ武智正剛が、審査員を務めた上沼恵美子に対しSNSで暴言動画を配信したことに触れ、上沼の審査方法は「間違っていない」と述べた...
上沼恵美子、久保田かずのぶらの直接謝罪を断る 「そんなことまで」

上沼恵美子、久保田かずのぶらの直接謝罪を断る 「そんなことまで」

「M−1グランプリ2018」の審査員を務めた上沼恵美子(63)に対し、放送後にとろサーモン久保田かずのぶとスーパーマラドーナ武智正剛がSNSで暴言を吐いたことについて、久保田と武智が所属する吉本興業が上沼側に、2人による直接謝罪を申し入れたが上沼側が丁重に断ったことが10日、分かった。 ...
ガンバレルーヤよしこ「鼻から全部キレイにとった」 休養から復帰

ガンバレルーヤよしこ「鼻から全部キレイにとった」 休養から復帰

下垂体腺腫(かすいたいせんしゅ)と診断され、手術のため一時休養していた女性お笑いコンビ、ガンバレルーヤのボケ担当よしこ(28)が17日、ラジオ番組の生放送に出演し、手術後から美肌効果が表れたことを報告した。 よしこはこの日、相方のまひる(25)とともに文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」(...
戸田恵梨香と成田凌が破局か 仕事を優先し別れを決意か

戸田恵梨香と成田凌が破局か 仕事を優先し別れを決意か

(全2枚) 2019年9月から放送予定のNHK連続テレビ小説『スカーレット』で主演を務めることが発表された戸田恵梨香(30才)と成田凌が(25才)が、破局していたことが明らかになった。 タイトル『スカーレット』は「緋色」という意味。炎の色を表しているという。戸田は、戦後に男ばかりの陶芸の世界に飛び込んで...
紺野ぶるまがネタで「AKBにいそうは悪口」AKBファンから批判殺到

紺野ぶるまがネタで「AKBにいそうは悪口」AKBファンから批判殺到

12月10日、日本一の女芸人を決める『THEW女芸人No.1決定戦』(日本テレビ系)が放送された。今年は昨年王者のゆりやんレトリィバァ(28)が早々に敗退する波乱の幕開け。激戦を制し、結成12年目の阿佐ヶ谷姉妹が見事優勝を果たした。 その一方で、ある出場者のネタが物議を呼んでいる。ピン芸人の紺野ぶるま(...
「THE W」にM-1騒動の余波 清水ミチコの発言に徳井義実が大慌て

「THE W」にM-1騒動の余波 清水ミチコの発言に徳井義実が大慌て

12月10日に放送されたバラエティ番組「女芸人No.1決定戦THEW」(日本テレビ系)で、“M-1暴言騒動”の余波を感じさせるシーンが幾つかあり、ネットで話題を呼んでいる。 前回同様、副音声を担当することになったダウンタウン・松本人志は、番組冒頭「今日は審査員ではないので、わりとリラックスさせて、やらせ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net