芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

イッテQ「橋祭り」企画タイ「M社」取材電話に出ず

イッテQ「橋祭り」企画タイ「M社」取材電話に出ず

日本テレビ系人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後7時58分)で、お笑いタレント宮川大輔(46)が出演する人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」の5月20日放送回、ラオスの「橋祭り」をめぐりやらせ疑惑があることを、8日発売の週刊文春が報じた。

駐日ラオス大使館は「橋祭り」について8日、日刊スポーツの取材に対し、対応した担当者が「職員みんな、聞いたことないと言っている」と困惑した様子で話した。「そもそも、ラオスでは自転車に乗る人はあまりいません。現地ではみんなオートバイに乗っています」と証言した。一方、週刊文春が、「橋祭り」を自ら企画したと報じたタイの「M社」(バンコク)はこの日夕、日刊スポーツの取材電話に出ることがなかった。同社は、タイのテレビ番組やCM、映画制作などをコーディネートしている日系企業。

イッテQ「橋祭り」企画タイ「M社」取材電話に出ず 「世界の果てまでイッテQ!」をもっと詳しく

やらせ疑惑が浮上した「イッテQ」梅沢富美男が同情を寄せる 世界の果てまでイッテQに擁護の声「そんなに目くじら立てなくても」 日テレがイッテQの疑惑を否定週刊文春は「証言を得ている」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

イッテQはヤラセ問題の影響ナシ?ライバル局自滅で「束の間の幸せ」

イッテQはヤラセ問題の影響ナシ?ライバル局自滅で「束の間の幸せ」

まさに韋駄天の早さである。2月10日、NHK大河「いだてん〜東京オリムピック噺〜」(日曜20時)の視聴率が9.9%(ビデオリサーチ調べ:関東地区、以下同じ)と1桁に。歴代大河の中で、これほど早く1桁に突入した例はない。だが、その一方で、裏の民放では“やらせ祭り”で躓いた王者「世界の果てまでイッテQ!」...
第11回 好きな司会者ランキング、明石家さんまが3年ぶりに首位返り咲き

第11回 好きな司会者ランキング、明石家さんまが3年ぶりに首位返り咲き

テレビ番組に欠かせない“名司会者”の存在。番組の趣旨を的確に視聴者に伝え、ゲストの個性を引き出すMCの話術は、培ってきた人生経験が如実に反映される。ORICONNEWSでは恒例の『第11回好きな司会者ランキング』を今年も発表。今回1位を飾ったのは“お笑い怪獣”として知られるベテラン司会者の【明石家さんま】...
手越祐也の「イッテQ降板」が本格化か 日テレ局内から不安の声噴出?

手越祐也の「イッテQ降板」が本格化か 日テレ局内から不安の声噴出?

ジャニーズのアイドルグループ「NEWS」の手越祐也(31)が、いよいよ絶体絶命のピンチに陥っている。唯一のレギュラー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)から、とうとうリストラ話が持ち上がったのだ。“イッテQ”といえば昨年11月、週刊文春に「やらせ疑惑」を報道され、番組存続の危...
イッテQは「女性の番組」になるのか、ついていいウソが生命線とも

イッテQは「女性の番組」になるのか、ついていいウソが生命線とも

テレビ解説者の木村隆志が、先週注目した“贔屓”のテレビ番組を紹介する「週刊テレ贔屓(びいき)」。第52回は、6日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!2時間SP』をピックアップする。 もはや説明不要の人気番組だが、2019年1回目の今回は、イモトアヤコ、出川哲朗らエース級を投入...
嵐休止は大野智の意思だけじゃない?松本潤が生田斗真にグチか

嵐休止は大野智の意思だけじゃない?松本潤が生田斗真にグチか

他にもいた「活動停止」賛成派 1月27日、嵐の活動休止が発表された。会見では大野智(38)の「意思」が原因との説明が行われた。 *** 翌28日、例えば日刊スポーツは見出しを「嵐が来年限りで活動休止大野の意思尊重」とした。記事では、17年6月16日に大野が他のメンバー4人を集め、「嵐としての活動を終え...
新井浩文容疑者の逮捕 民放キー局は損害請求できず泣き寝入りか

新井浩文容疑者の逮捕 民放キー局は損害請求できず泣き寝入りか

(全3枚) 相次ぐ公開中止、配信中止、再編集 2月1日、「警視庁が強制性交の疑いで俳優の新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)容疑者(40)を逮捕」との速報が流れると、翌日のスポーツ紙などでは、さっそく「損害賠償」を求められるとの見立てが報じられた。 *** 「損害」とは当然ながら、公開前の映画...
宇垣アナがフリー宣言でTBS重役が激怒?退社まで「飼い殺し」か

宇垣アナがフリー宣言でTBS重役が激怒?退社まで「飼い殺し」か

飛ぶ鳥を落とす勢いの女子アナも、所詮は一介のOLに過ぎない。TBS随一のルックスで、アイドル顔負けの人気を誇る宇垣美里アナ(27)。フリー宣言で上司の逆鱗に触れたのが仇となり、3月の退社を目前にして飼い殺しの憂き目に遭っているという。 昨年の暮れ、「日刊スポーツ」が報じた宇垣アナの退社報道後も、...
たむらけんじの揶揄被害騒動 無関係の一般人が激怒する心理的要因

たむらけんじの揶揄被害騒動 無関係の一般人が激怒する心理的要因

たむらけんじさんをめぐる騒動を整理します(写真:日刊スポーツ新聞社) お笑いタレントのたむらけんじさんが、プライベートで訪れたラーメン店の店主に写真撮影を頼まれ、その後、店主が「マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした」などとTwitterで呟いて、いわゆる炎上騒動にまで発展した問題。 お店へ...
NHKの「クローズアップ現代+」視聴率低迷で今秋に消滅の恐れも?

NHKの「クローズアップ現代+」視聴率低迷で今秋に消滅の恐れも?

NHKの看板報道番組「クローズアップ現代+(プラス)」が4月から週4回(月〜木曜)から週3回(火〜木曜)に縮小されることになった。しかし、実際は番組自体が存続の危機に瀕しており、状況によっては、秋にも消滅のおそれがあるというのだ。 「クロ現」は1993年に始まり、政治や経済、事件など幅広...
「イッテQ!」視聴率は20・5% 祭り企画やらせ騒動後初の大台突破

「イッテQ!」視聴率は20・5% 祭り企画やらせ騒動後初の大台突破

27日放送の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)の平均視聴率が20・5%を記録したことが28日、分かった。 前回20日放送の18・5%から2ポイントアップし、20%の大台を突破した。昨年11月に「週刊文春」で人気コーナー「祭り企画」が「やらせ疑惑」などと報じら...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net