芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「普通の人に戻る方がよっぽどらく」ファンの過剰行為に大倉忠義が限界

「普通の人に戻る方がよっぽどらく」ファンの過剰行為に大倉忠義が限界

関ジャニ∞の大倉忠義(33)が8日、携帯専用サイト「Johnny’sweb」内のブログを更新し、一部ファンの過剰な行為に苦言を呈した。

大倉は「賛否あるだろう事をわかった上で書かせていただきます」と前置きした上で胸の内にとどめていた思いを吐き出した。番組観覧の募集をしている収録の場合に駅や空港に女性がいるが、一部ファンが執拗に追いかけ、一般人に体当たりをするほか、カバンの中に物を入れるなどルールを守らない人がいると告白。「身勝手な行動が精神的に辛いです。このまま耐え続けられるのだろうか」と苦しい胸の内を赤裸々に書き綴った。

さらには、プライベートで友人と食事をしている際に駅などにいつもいるファンが横のテーブルにいることもあり、「ストーカー行為ではないのか」と苦言を呈した。これまでは「無視することが最大の抵抗」と考えていたが、「もう、ストレス以外のなにものでもない」と書くことを決め、「原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と告白した。

大阪の番組収録に行くことが「憂鬱」と感じながらも、待っているファンのために前を向いて一歩を踏み出している。「ルールを守って会いに来てくれるファンの子に申し訳ないし、失礼なのではないのだろうか」と規律を守って応援してくれるファンの気持ちも思いやっている。

最後は「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」と悲痛なコメントで結んでいた。

ジャニーズ事務所はこれまでにもファンのマナーについて公式サイトで注意を促してきた。最近では、9月28日に公式サイトを更新し、King&Princeの宮城公演のメンバー移動の際にJR仙台駅で一部ファンによる重大なマナー違反行為があり、新幹線の発車を遅延させてしまったことを報告した。駅員の注意を無視する過剰な付きまとい行為、車内でタレントの車両の前後のデッキに留まり、一般客の通行を妨げる行為などがあった。

「今後の公演が開催できなくなる事態が現実化する極めて深刻な状態」と告げ、「過剰な付きまとい行為、迷惑行為は絶対におやめください」と再三、注意を呼びかけていた。

「普通の人に戻る方がよっぽどらく」ファンの過剰行為に大倉忠義が限界 外部サイト 横山裕「内博貴というメンバーが昔いたんですけど…」 関ジャニ∞大倉、父親の鳥貴族社長が「継がせない。自分の夢を追いかけて」 山口達也、下積み時代にバイト直訴「働かせてくれ、でないと生きていけない」 「大倉忠義」をもっと詳しく

「お気に入りの3本ある」関ジャニ大倉忠義の告白にファンから反響 関ジャニ∞も襲った「写真流出」告発の理由の9割は「恨み」か 「30歳での結婚不可能」が原因か吉高由里子と大倉忠義の破局に憶測

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

花田虎上が横綱の品格めぐり苦言「勘違いするアホが多い」

花田虎上が横綱の品格めぐり苦言「勘違いするアホが多い」

元横綱・若乃花でタレントの花田虎上氏(47)が18日深夜放送のMBSテレビ「ごぶごぶ」(火曜後11・56)に出演。横綱の品格について持論を語った。 番組では、花田氏が「大阪で“品”のある場所、モノを浜田さんと見にいきたい」と浜田雅功(55)を超一流ホテルに連れ出した。 移動中の車内で浜田...
M−1ファイナリスト 「THE W」への批判に猛反論「ミーハー感が強い」

M−1ファイナリスト 「THE W」への批判に猛反論「ミーハー感が強い」

「M−1グランプリ2015」のファイナリスト「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳(41)が17日、自身のブログを更新。10日に行われた女芸人No.1を決めるコンテスト「THEW」への苦言に対する反論をつづった。 女性芸人に詳しく「女芸人研究家」としてコラム連載するといった顔も持つ新道。まずは「私は...
今田耕司が花田優一氏の芸能活動に苦言「何タレントしてんねん」

今田耕司が花田優一氏の芸能活動に苦言「何タレントしてんねん」

タレントの今田耕司(52)が15日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」で、元貴乃花親方の長男で靴職人、タレントの花田優一(23)に苦言を呈した。 花田は今田が司会を務める日本テレビ系「アナザースカイ」に2017年3月と18年8月の2回、出演。また、父の元貴乃花親方は今年10月、テレビ番組で...
そろばん職人を侮辱する行為…YouTuber東海オンエアに珠算関係者怒り

そろばん職人を侮辱する行為…YouTuber東海オンエアに珠算関係者怒り

男性6人組ユーチューバー「東海オンエア」が投稿した動画が、ネット上で賛否両論寄せられている。 そろばんの存在価値を否定し新たな活用法を探るという内容で、そろばんを分解したり、フライパンで炒めたりしている。専門家は「珠算業界全体にとって大きなマイナス」と苦言を呈す。 ニッパーでそろばんをバラ...
フィフィ、相次ぐジャニタレ休養に「問題は日本の芸能界特有のストレス」

フィフィ、相次ぐジャニタレ休養に「問題は日本の芸能界特有のストレス」

【タイムリー連載・フィフィ姐さんの言いたい放題】パニック障害による、ジャニーズタレントの一時活動休止の発表が相次いでいる。11月初旬にはKing&Princeの岩橋玄樹、続く28日にはSexyZoneの松島聡が、パニック障害の治療に専念するため一時活動休止することを発表した。同じ“日本の芸能界”にいるフィフィ...
相次ぐパニック障害公表「暴走するファンへの警鐘でもある」と指摘

相次ぐパニック障害公表「暴走するファンへの警鐘でもある」と指摘

またパニック障害だ。ジャニーズの人気アイドルグループ、SexyZone(セクゾ)の松島聡(21)がパニック障害による突発的な発作を発症し、一時療養に入ることになったのだ。パニック障害といえば、先日、King&Prince(キンプリ)の岩橋玄樹(21)が活動休止に入ったばかり。いったい何...
「あれだけ言ってもなんも変わんねえ」関ジャニ∞の“ストーカー”対策も効果なし?

「あれだけ言ってもなんも変わんねえ」関ジャニ∞の“ストーカー”対策も効果なし?

関ジャニ∞の大倉忠義が公式携帯サイト・Johnny’swebで、一部ファンによる“つきまとい行為”に対する苦しい胸の内を吐露したのは、11月8日のことだ。 〈ストーカー行為ではないのか〉 〈原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる〉 〈普通の人に戻る方が...
関ジャニファンは「統制取れてない」空港で大倉忠義に殺到する暴走ファン

関ジャニファンは「統制取れてない」空港で大倉忠義に殺到する暴走ファン

関ジャニ∞・大倉忠義の“悪質ファン”に対する訴えが注目をあびている。 タレントにとって、ファンはありがたいものだが、ときには、信じがたい“暴走”をしてしまうときがある。 古くは、'57年に美空ひばりさんが、ファンの女性に塩酸を浴びせかけられ、大ヤケドを負った事件。犯人は熱狂的なファンで、ひばりさ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net