芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

向井理が小雨が舞う中で神対応 ファンを沸かせる

向井理が小雨が舞う中で神対応 ファンを沸かせる

俳優向井理(36)が14日、大阪・なんばパークスでWOWOWの主演ドラマ「連続ドラマWパンドラ4AI戦争」(日曜午後10時、全6話)のトークショーに登場し、神対応でファンを沸かせた。

11日の放送開始を記念し、河毛俊作監督(66)と野外ステージに登壇した向井は、大阪の雰囲気について「すごく熱量がある。温かく見守ってもらえる」とあいさつ。小雨が舞う中、女性を中心に集まった約600人のファンからは黄色い声援が送られた。

神対応が見られたのは開始から5分が過ぎた頃。向井に続いて河毛監督があいさつし、ドラマの内容についてのトークに入るため、MCが2人を用意されたイスへ着席を促した時だった。向井が着席すると、10列以上に重なった客席からは、ため息のような声が漏れた。すかさず、その反応をキャッチした向井は「見えない?」と後方のファンを思いやり「立ってます。僕1人立ってます」。この紳士的な対応に、会場全体が歓喜で包まれ約30分、向井は立ったままでトークショーをやりきった。

向井の神対応に河毛監督は「年寄りなんで」と申し訳なさそうにしながらも「でも、これで向井君と身長が合った気がする」と笑わせた。

今作は人気社会派ドラマシリーズの第4弾で、テーマは「AI(人工知能)」。医療用AIを開発する医学者を演じた向井は「AIとちゃんと向き合うドラマって、日本でもほとんど無い」。今作は、AIとは何かに迫る内容で、作品をアピールした。

河毛監督も、便利になっている現代で、パソコンを例に挙げ「使ってるつもりで使われている。それがほんとに人間の幸福につながっていくのかどうかを、エンターテインメントで皆さんに考えていただくキッカケになれば」と話した。

08年の第1弾から10年続いている同シリーズにちなみ、「長く続けていること」を聞かれた向井は「飲酒ですかね」と回答。“宅飲み派”だという向井は、テンションが高い芝居をした後に帰宅すると、なかなか寝られないそうで「1度、(自身を)オフするルーティンワーク」と晩酌の存在を明かしていた。

向井理が小雨が舞う中で神対応 ファンを沸かせる 「向井理」をもっと詳しく

米倉涼子が共演者と朝まで会員制バーに向井理、林遣都らが参加 向井理「きみが心に棲みついた」で演じるドSっぷりに視聴者が戦慄 国仲涼子が第2子を妊娠夫・向井理も報告「静かに見守って」

関連芸能ニュース

元AKB48の西野未姫 16歳で家賃21万円の1LDKに住んでいたと告白

元AKB48の西野未姫 16歳で家賃21万円の1LDKに住んでいたと告白

12日深夜、日本テレビ系『浜ちゃんが!』に元AKB48の西野未姫が出演した。 番組内で西野は「AKB(48)の時は結構稼いでいたので」と切り出し、「お家とかも、家賃21万のとことかに住んでたんです」と、AKB48のメンバーとして活動していた頃の家賃を告白。 これに番組MCのダウンタウン・浜田雅功や出演者らが驚...
小川彩佳アナが女優デビュー 「リーガルV」の最終話に出演

小川彩佳アナが女優デビュー 「リーガルV」の最終話に出演

テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが、12月13日に放送される米倉涼子主演のドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00〜)の最終話にゲスト出演。女優デビューを飾ることがわかった。 本作は、米倉演じる資格を剥奪された元弁護士の小鳥遊翔子が、ワケあり弱小弁護士集団「...
横山由依が総監督退任で卒業へ 向井地美音を後継者に指名

横山由依が総監督退任で卒業へ 向井地美音を後継者に指名

(全3枚) AKB48総監督の横山由依(26)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた結成13周年公演で、メンバーの向井地美音(20)を後継者に指名した。 前任者の卒業生、高橋みなみ(27)から指名されて3年前から大役を引き継いだ横山は「次期総監督を指名してその子の成長を見守って、グル...
品川祐、東京NSC卒のLINEグループ退会 「全員既読スルーでショック」

品川祐、東京NSC卒のLINEグループ退会 「全員既読スルーでショック」

お笑いコンビ・品川庄司が6日放送のテレビ朝日系「アメトーーク!」(木曜深夜11・15)に出演。品川祐が自ら作った東京NSC卒のLINEグループで「22日18時〜B’z好きな人いる?」と呼びかけるも、52人全員に既読スルーされ、ショックのあまり退会してしまったことを、相方の庄司智春が暴露し...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net