芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

サイコパス的な深い闇?小池徹平の「大恋愛」での演技が話題

サイコパス的な深い闇?小池徹平の「大恋愛」での演技が話題 【大恋愛〜僕を忘れる君と/モデルプレス=11月16日】女優の戸田恵梨香が主演を務めるTBS系金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(毎週金曜よる10時30分〜)の第6話が16日、放送された。<※以下、ネタバレあり>

戸田恵梨香、ムロツヨシにキスを“素”でおねだり?ウェディングショットが「可愛いの極み」「お似合いすぎる」と反響

◆戸田恵梨香主演「大恋愛〜僕を忘れる君と」


今作は、若年性アルツハイマーにおかされる女医と、彼女を明るくけなげに支え続ける元小説家の男の、10年にわたる愛の奇跡を描く王道の純愛ラブストーリー。数々の人気ドラマの脚本を手掛け、“ラブストーリーの名手”と称される大石静氏が描く完全オリジナルドラマとなっている。

主人公の若年性アルツハイマーにおかされてしまう女医・北澤尚役を戸田、尚を明るく支え続ける恋人・間宮真司役をムロが演じるほか、富澤たけし、杉野遥亮、松岡昌宏らが出演する。

◆第6話あらすじ


真司と結婚したことで心が落ち着き、尚の病気は回復傾向にあり、2人は穏やかな新婚生活を過ごす。

そんなとき、尚は侑市(松岡昌宏)の勧めもあり、自身の病気について大学で発表することになる。尚は準備を重ね、真司も当日を楽しみにしていたが、外せない取材のため遅れて向かうことになっていた。

しかし、いざ教壇に立ちスピーチを始めようとした尚はマイクのノイズ音を聞いた途端に倒れ込み、意識を失ってしまう。同じ若年性アルツハイマー病であり侑市の患者である松尾公平(小池徹平)は、ストレッチャーで運ばれていく尚を不敵な笑みで見届けていた。

病室で意識が朦朧とする中、尚は真司の名前を呼び続ける。そして「ここにいるよ」と応えながら尚の頭をなでているのは真司ではなく、公平。そしてそのまま真司になりすまし、尚にキスをした。

そこに駆けつけた真司が到着。尚を揺り起こして呼びかけるが、尚は真司のことを認識できなくなっていたー。

◆松尾(小池徹平)の言動に“底知れぬ闇”視聴者も衝撃


侑市の「これをきっかけに病気が進行してしまうことはあります」という台詞もあったように、この出来事を機に尚の病状が再び進行してしまう可能性も。

そして病気が発覚した途端妻に去られ、生きがいである仕事も失いそうになっていながらも前向きに病気と向き合っている風の松尾の言動に、底知れない闇を感じる視聴者が続出。「え、サイコパスなの?怖すぎ」「徹平くん最初からヤバそうと思ってた」「キラースマイルの裏の闇深すぎでしょ…」「やめて尚ちゃんと真司の邪魔しないでー!」「あういうことしちゃうのも病気の影響なんだとしたら本当につらい…」などの声が上がっている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【NotSponsored記事】

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

小池徹平の“怪演”が話題に 「笑顔の裏の闇」を巧みに表現

小池徹平の“怪演”が話題に 「笑顔の裏の闇」を巧みに表現

ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS系)での小池徹平(32)の“怪演”が話題だ。『大恋愛』は11月16日放送の第6話から、第2章に入った。ドラマは、若年性アルツハイマーを患う医師の北澤尚(戸田恵梨香)と、小説家の間宮真司(ムロツヨシ)の10年にわたる純愛物語を描く。2章は尚と真司の新婚生活から始ま...
中井貴一主演ドラマ「記憶」に反響続々 「声を上げて泣いた」

中井貴一主演ドラマ「記憶」に反響続々 「声を上げて泣いた」

フジテレビがお昼から夕方の「メディアミックスα」枠で放送中のドラマ「記憶」が注目を集めている。WEBサイト「ザテレビジョン」の、「記憶」の番組詳細ページも連日多数のアクセスが続いている。 【写真を見る】本庄を支える新人弁護士役を泉澤祐希、本庄の秘書役を今田美桜が演じる/(C)フジテレビ ドラマ「...
ムロツヨシ『大恋愛』で拓く新境地 ヨン様を彷彿させる演技

ムロツヨシ『大恋愛』で拓く新境地 ヨン様を彷彿させる演技

恋愛ドラマが充実している今クール、ドラマウォッチを続ける作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が注目するのが金曜22時枠だ。実は同作品、“ヒットの法則”も見てとれるという。 ***  秋ドラマの中で、どこまで化けるかわからない潜在的エネルギーを感じさせる作品が『大恋愛〜僕を忘れる君と』(TBS...
「祝」を「いわ」と思い…今田美桜が21年間気付かなかった誤読

「祝」を「いわ」と思い…今田美桜が21年間気付かなかった誤読

福岡出身の女優・今田美桜(21)が25日、日本テレビ系で放送された「踊る!さんま御殿!!サンタ美女と菅田将暉、大泉洋が暴走4時間祭」に出演。21年間気付いていなかった“誤読”を告白した。 4月期に放送されたTBS「花のち晴れ〜花男NextSeason〜」などで今年ブレークした今田。「祝○○」...
戸田恵梨香は朝ドラで身辺整理? 成田凌と別れて周囲は安堵か

戸田恵梨香は朝ドラで身辺整理? 成田凌と別れて周囲は安堵か

好評の中、最終回を迎えた「大恋愛〜僕を忘れる君と」(TBS系)だが、主演の戸田恵梨香(30)は一息入れる間もなさそうだ。 NHKは来年(2019年)9月30日からの朝ドラ「スカーレット」の主役として戸田を選んだ。むろんオーディションではない。NHKは、「大恋愛」で見せた演技力はもちろんのこと、彼女の断捨離...
新垣結衣主演「獣なれ」が不人気で終わった訳「基本的に感情が変」

新垣結衣主演「獣なれ」が不人気で終わった訳「基本的に感情が変」

12月12日に最終回が放送された『獣になれない私たち』(日本テレビ、水曜22時〜)。新垣結衣主演×野木亜紀子脚本という『逃げ恥』タッグであることから、大きく期待されたものの、全話平均視聴率は8.7%と低迷しました。 主人公はブラック企業に勤める晶(新垣結衣)と、晶の行きつけのクラフトビールバーの...
戸田恵梨香、成田凌と破局で共演NG増加?制作サイドの「気遣い」も

戸田恵梨香、成田凌と破局で共演NG増加?制作サイドの「気遣い」も

(全2枚) ドラマ『コード・ブルー』シリーズ(フジテレビ系)の共演をきっかけに交際していた戸田恵梨香(30才)と成田凌(25才)が、破局していたことが明らかになった。 2017年10月、戸田を乗せて成田が運転していた車が写真週刊誌『FRIDAY』のハリコミ車に接触したことで発覚した2人の交際。今年の8月にはセ...
「ぐだぐだ」よりも…広瀬すずの紅白司会に見る問題点

「ぐだぐだ」よりも…広瀬すずの紅白司会に見る問題点

紅白歌合戦は嫌いじゃないけれど、曲間に挟まれる三文芝居がいつもいたたまれない。司会者と出場者たちがコントじみたかけ合いを繰り広げるあれ、やっている側もみな気まずそうな作り笑顔をしているが、どのあたりの層に好評なのだろうか。と思いながらも結局昨年末も見てしまった。 「平成最後」をうたい文句...
泣いてはいけないシーンで涙?戸田恵梨香に寄り添うムロツヨシ

泣いてはいけないシーンで涙?戸田恵梨香に寄り添うムロツヨシ

TBSの金曜ドラマ『大恋愛〜僕を忘れる君と』が好調。 「本作は『セカンドバージン』(NHK総合)などで知られるラブストーリーの名手・大石静さんが脚本を手がける完全オリジナル作品。 若年性アルツハイマーを患う女性医師を戸田恵梨香さんが演じ、彼女を明るく健気に支え続ける元小説家の男性をムロツヨシさ...
ドラマ「大恋愛」見逃し配信好調でTBS社長も「正直びっくり」

ドラマ「大恋愛」見逃し配信好調でTBS社長も「正直びっくり」

TBSの佐々木卓社長(58)が31日、東京・赤坂の同局で定例会見を行い、女優の戸田恵梨香(29)が主演を務める「大恋愛〜僕を忘れる君と」(金曜後10・00)の好調について言及した。 同作は34歳にして若年性アルツハイマー病に冒されながらも、本気で一人の男に恋をする女医・北澤尚(戸田)と...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net