芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

視聴率がダメ押しに?織田裕二がSUITS現場で態度急変か

視聴率がダメ押しに?織田裕二がSUITS現場で態度急変か

放送中のフジテレビ系“月9ドラマ”「SUITS/スーツ」で主演を務める織田裕二(50)が、撮影途中からまるで別人のように態度を急変させて、周囲を驚かせているという。「東京ラブストーリー」以来、27年ぶりに鈴木保奈美(52)と共演していることでも話題の同ドラマだが、視聴率はいまひとつ。突然の変貌は織田の話題づくりか?と思いきや別の理由があったようで――。

同ドラマの制作関係者は「一瞬、我が目を疑いました。早朝からスタジオの入り口に立って、織田さんがスタッフにあいさつしていたんですから!」と驚きを語る。

他にもこんな声が。

「第2話くらいまでの撮影現場は大変だったんです。織田はリハーサルと打ち合わせに最低3〜5時間もかけていた。そのため共演者からはクレームの嵐。しかも、納得がいかないと、共演者のセリフまで勝手にカットしてしまう。かつてドラマ『外交官黒田康作』(2011年1月期、フジ系)で共演した柴咲コウは、同様にセリフを織田にカットされて以来、共演NGになったほど」とは事情通。

ところが、あるときから織田の様子が変わり始めたと話す。

「3話目の収録以降、この種の織田の振る舞いがなくなった。今ではリハーサルや打ち合わせは、30分もかからない」(同)

かつて「踊る大捜査線」などがヒットし、傍若無人な振る舞いでスタッフから恐れられていた織田が、全くの別人のように丸くなったという。第3話の放送は10月22日。収録はそれ以前になる。

「以前の織田なら、共演者やスタッフの箸の上げ下ろしまで指示するようなやり方だった。若いスタッフには、話し方から撮影時の動き方までを指導。そのため、陰では“織田ドラマスクール”なんて呼ばれていた時期もあった。それが今や、若いADに対し『タメ口でいいよ』と自ら言っているほど。昔の織田を知るスタッフは『気味が悪い…』と言ってかえってビビっているんです」(別の制作関係者)

織田が「SUITS」の撮影序盤で変身したのには訳がある。まずは視聴率だ。同ドラマは初回の10月8日に14・2%で発進したが、その後は11・1%、10・3%、第4話は8・9%まで落ち込んだ。その後、11・8%、9・5%と推移している。

織田主演ドラマの視聴率シングル(1桁)は「IQ246〜華麗なる事件簿〜」(16年、TBS系)でもあった。だがこのドラマでは初回から第8話までは2桁が続いた。

「だから『SUITS』の第4話の視聴率で織田のプライドはズタズタ。おそらくシングルを取った瞬間、それまでの自分のスタンスはもはや通用しないと腹をくくったのでは」(同制作関係者)

第3話の収録で様子が変わりだし、第4話の視聴率がダメ押しとなったようだ。もっとも、織田が丸くなった理由は他にもあるようだ。

プライベートでは10年8月に12歳年下の一般女性と結婚、14年10月に長男が誕生した。

「子供ができたことでこれまでのオラオラ系の性格が変わったみたい。今の織田にとって、一番大事なのは役者業以上に家族。親になって、初めて人の痛みに気が付いたようだ」(前出の事情通)

織田が“いい人”になった分、視聴率も上向けばいいのだが…。

(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

今の声優は消耗品 大御所が警鐘

今の声優は消耗品 大御所が警鐘

声優界のレジェンドへの取材ともあって、ピリッと張り詰めた空気が漂うインタビュールーム。そんななか笑顔で登場した神谷明は、「どんな質問でもどうぞ。ダメなものはありませんので」と第一声から取材陣を気遣う様子を見せる。 神谷といえば、『北斗の拳』のケンシロウや、『キン肉マン』のキン肉スグルな...
“背負わされた”視聴率男、識者が語る「木村拓哉が平成ドラマ史に与えた影響」

“背負わされた”視聴率男、識者が語る「木村拓哉が平成ドラマ史に与えた影響」

間もなく終りを迎える平成。その平成ドラマ界において、“視聴率男”といえばやはり木村拓哉だろう。昨今は「さすがに木村拓哉の神通力も衰えたか」との声もあったが、主演映画『マスカレード・ホテル』は公開2週目で146万人を動員し、興行収入約19億円(1月28日現在/興行通信社調べ)。さらには、ゲストとして...
ジャック・バウアーは誰に?日本版「24」のキャスト予想が過熱

ジャック・バウアーは誰に?日本版「24」のキャスト予想が過熱

8日に明らかになった大ヒット米ドラマ「24TWENTYFOUR」の日本版リメイク。早くもネット上では主人公ジャック・バウアーに当たる役を、誰が演じるのかと予想する声が多数上がっている。 「24TWENTYFOUR」は、キーファー・サザーランド演じる米連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアーが、凶...
満足度低調の「SUITS」内容の難しさや演出が10代にウケず?

満足度低調の「SUITS」内容の難しさや演出が10代にウケず?

 不振が続いていたフジテレビの看板枠“月9”が息を吹き返した。昨年10月期の篠原涼子主演『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』から3期連続で平均視聴率一桁だったのだが、今年7月期の沢村一樹主演『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』と先日最終回を迎えた織田裕二主演の『SUITS/スーツ』の平均が...
新木優子が仲間入り?「ジャニーズ御用達女優」の条件は

新木優子が仲間入り?「ジャニーズ御用達女優」の条件は

錦戸亮主演の“月9”ドラマ『トレース〜科捜研の男〜』(フジテレビ系)が、3週連続で10%超えの視聴率をキープしている。警視庁科学捜査研究所の男性法医研究員・真野礼二(錦戸)が証拠品を徹底的に鑑定し、事件を解明していくサスペンス・ドラマだ。 【写真】ドラマにCMに引っ張りだこの新木 その真野の“相棒...
鈴木紗理奈がセレブ男性と交際も…母親にすがる姿にドン引き

鈴木紗理奈がセレブ男性と交際も…母親にすがる姿にドン引き

女優でタレントの鈴木紗理奈(41)が15日、カンテレ「快傑えみちゃんねる」に出演し、TELA−Cと離婚後にセレブ男性と交際したことを明かした。好きになったがその男性がトラブル発生時にマザコンになってしまい、すっかり気持ちが冷めたと明かした。 番組では「ウソでしょ!」と思ったできごとをゲス...
千鳥・ノブの新車がきな粉まみれに イジリに「最悪や」と嘆き節

千鳥・ノブの新車がきな粉まみれに イジリに「最悪や」と嘆き節

お笑いコンビ・千鳥のノブが、自身がMCを務めるAbemaTVのバラエティ「チャンスの時間」で昨年末に購入した高級車をお披露目。最初は颯爽と登場したノブだったが、相方の大悟をはじめ共演者からの過激な「新車イジリ」に嘆き節を連発した。 2月12日に放送された「チャンスの時間」では、「ノブの新車をカスタ...
アキナの秋山賢太がABC塚本麻里衣アナと結婚 17年秋から交際

アキナの秋山賢太がABC塚本麻里衣アナと結婚 17年秋から交際

関西の人気お笑いコンビ「アキナ」の秋山賢太(35)と、朝日放送(ABC)の塚本麻里衣アナウンサー(31)が結婚したことが13日、分かった。 今月9日に大阪市内の区役所に婚姻届を提出。近く正式に発表される。2人は、16年春に同局の帯報道番組「キャスト」(月〜金曜、午後4時54分=関西地区)で共演し、友人関...
「体がビックリしてもうて」千原ジュニアが明かす結婚直後の突発性難聴

「体がビックリしてもうて」千原ジュニアが明かす結婚直後の突発性難聴

タレント・千原ジュニア(44)が9日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜、前7・30)に出演。2015年9月に結婚した1カ月後に、ストレスが原因とみられる突発性難聴を患ったことを明かした。 ジュニアは結婚までを「僕、25年くらい、四半世紀ひとりで暮らしてきて、同棲も何もしたことなかったんで...
船越英一郎と共に32年…出演作に毎回“一瞬”登場する付き人とは?

船越英一郎と共に32年…出演作に毎回“一瞬”登場する付き人とは?

●362日は一緒です 昨年、芸能生活35周年を迎えた俳優の船越英一郎(58)。彼が撮影現場に来ると、必ず姿を見せる人物がいる……南雲克弘氏(53)は、32年にわたって船越の付き人を務め、実は船越が出演する作品にも、一瞬ながらほとんど出演しているという。 もちろん、船越がベテラン刑事役で出演する、現在放送...
「ぐだぐだ」よりも…広瀬すずの紅白司会に見る問題点

「ぐだぐだ」よりも…広瀬すずの紅白司会に見る問題点

紅白歌合戦は嫌いじゃないけれど、曲間に挟まれる三文芝居がいつもいたたまれない。司会者と出場者たちがコントじみたかけ合いを繰り広げるあれ、やっている側もみな気まずそうな作り笑顔をしているが、どのあたりの層に好評なのだろうか。と思いながらも結局昨年末も見てしまった。 「平成最後」をうたい文句...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net