芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

目玉不在といわれる第69回紅白歌合戦 NHKが期待する歌以外の隠し玉

目玉不在といわれる第69回紅白歌合戦 NHKが期待する歌以外の隠し玉

14日に出場歌手が発表された「第69回NHK紅白歌合戦」は目玉不在。初出場は、あいみょん、DAOKOらの6組だが、いまいちピンとこない歌手が多い。

芸能記者ざわつく…朝ドラ共演の永野芽郁と志尊淳が接近?

原爆Tシャツ問題で“ミソ”をつけた韓国の7人組男性グループ「BTS(防弾少年団)」は落選。平成最後の紅白は危機に瀕している。

「BTSには期待していたと思いますが、受信料で成り立っているNHKは視聴者の声を無視することはできません。局としては『集牧宣言』して1年10カ月ぶりに活動を再開した『いきものがかり』を目玉に推していますが、昨年の安室奈美恵に比べると話題性に乏しい」(テレビ局関係者)

■未来に向けてどんな演出が?

物寂しい紅白になりそうだが、NHKが“救世主”として期待しているのが、チコちゃんと総合司会の「ウッチャンナンチャン」内村光良。そしてNHK朝ドラ「半分、青い。」でヒロインを務めた永野芽郁だという。永野はスペシャルゲストとして出演する可能性があるようだ。

「9月に、内村さん自身が座長を務めるNHKのコント番組『LIFE!』で永野芽郁、佐藤健と『半分、青い。』のコントを行いました。内村さんは豊川悦司が演じた漫画家・秋風羽織のパロディーを演じ、これが大好評。永野が『またコントをやりたい』と言ったため、紅白での再演出が検討されているようです」(前出の関係者)

コラムニストの桧山珠美氏が言う。

「出場歌手にインパクトがないので、企画もので頑張るしか見どころはありません。前回の放送が評判だったので、目玉づくりのためにウッチャンと永野芽郁のコントは十分にあり得ると思います。朝ドラの主題歌を務めた星野源も出場するので、何らかの形で絡んでくるかもしれません」

NHKは平成最後の紅白へ向けて「平成を振り返るだけでなく、未来への第一歩となるワクワクするような紅白にしたい」との姿勢を示している。未来に向けて、どのような演出が考えられるのだろうか。

「来年4月から始まる朝ドラは広瀬すず主演の『なつぞら』です。100作目の記念ということもあり、NHKは力を入れてくるはずです。当初は紅組の司会は綾瀬はるかが最右翼でしたが、フタを開けてみると広瀬すずでした。局として全面的に推していくつもりでしょう。ショートドラマなどを制作して大々的に番宣する可能性もあります」(桧山珠美氏)

演出で盛り上げるのは結構だが、歌番組であることを忘れてはいけない。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

菅田将暉の鬼気迫る言葉に涙…“神回”の『3年A組』6話

菅田将暉の鬼気迫る言葉に涙…“神回”の『3年A組』6話

2月10日、菅田将暉(25)主演ドラマ『3年A組―今から皆さん、人質です―』(日本テレビ系)の第6話が放送された。数カ月前に自殺したクラスメイトの景山澪奈(上白石萌歌)の真相を明らかにするべく、菅田演じる柊一颯が生徒29人に対して10日間の“最後の授業”を行うドラマ。 第5話では諏訪唯月(今田美桜)が持...
キャラ被りで「共演NG」も 広瀬すずvs永野芽郁の影響とは

キャラ被りで「共演NG」も 広瀬すずvs永野芽郁の影響とは

主演の菅田将暉(25)とともに、連続ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)に出演し、視聴率を牽引している永野芽郁(19)。昨年末のNHK「紅白歌合戦」には審査員として参加。4月スタートの朝ドラ「なつぞら」に主演する広瀬すず(20)との新旧朝ドラヒロインの“絡み”は視...
松岡茉優が2018年に追突事故 スポーツ紙は気遣いをする必要があった

松岡茉優が2018年に追突事故 スポーツ紙は気遣いをする必要があった

芸能人が何かトラブルやそれに準ずる騒ぎを起こした場合、その後、初めて登場する公の場で取材陣の質問攻めにあうのが芸能人と芸能メディアの長年の“お約束”だが、女優の松岡茉優(23)は幸運だった。 スポーツ紙はガードする立場 今週発売の『週刊新潮』が、昨年11月に追突事故を起こしていたことを記事化。...
広瀬すずと永野芽郁 紅白では周囲が「意識」してピリピリ?

広瀬すずと永野芽郁 紅白では周囲が「意識」してピリピリ?

昨年末、オリコンが調査した「2018年ブレイク女優ランキング」で1位に輝いた永野芽郁(19才)。NHK朝ドラ『半分、青い。』でヒロイン・鈴愛を演じて人気を不動のものにし、現在出演中の連ドラ『3年A組−今から皆さんは、人質です−』(日本テレビ系)も3週連続視聴率2ケタ台で右肩上がり。3月には写真集も発売予...
オードリー春日に熱愛報道 事務所のコメントが絶賛された理由

オードリー春日に熱愛報道 事務所のコメントが絶賛された理由

お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さん(40)に、「熱愛スクープ」が飛び出した。2019年2月15日発売の「FRIDAY」(3月1日号)が、一般人女性との「お泊まり愛」を報じたのだ。 ところが、ファンの注目を集めたのはその内容よりも、所属事務所・ケイダッシュステージがFRIDAYに寄せたコメントだった。その...
第11回 好きな司会者ランキング、明石家さんまが3年ぶりに首位返り咲き

第11回 好きな司会者ランキング、明石家さんまが3年ぶりに首位返り咲き

テレビ番組に欠かせない“名司会者”の存在。番組の趣旨を的確に視聴者に伝え、ゲストの個性を引き出すMCの話術は、培ってきた人生経験が如実に反映される。ORICONNEWSでは恒例の『第11回好きな司会者ランキング』を今年も発表。今回1位を飾ったのは“お笑い怪獣”として知られるベテラン司会者の【明石家さんま】...
火花を散らす有働由美子と徳永有美 今後を左右する不倫の後始末

火花を散らす有働由美子と徳永有美 今後を左右する不倫の後始末

(全2枚) 夜の民放ニュース番組『newszero』(日本テレビ系)の有働由美子アナ(49)と、『報道ステーション』(テレビ朝日系)の徳永有美アナ(43)が火花を散らしている。 双方ともに視聴率が“不調”と報じられたが、放送作家でコラムニストの山田美保子氏は、こう見る。 「番組の顔を変えた結果が視聴率に現...
「三津谷の部屋」のゲストが当日でも決まらず 内村光良が不安げ

「三津谷の部屋」のゲストが当日でも決まらず 内村光良が不安げ

■『第69回NHK紅白歌合戦』リハーサル最終日(31日、東京・渋谷NHKホール) 紅白の当日リハで衝撃の事実が発覚した。総合司会のウッチャンナンチャン・内村光良ふんする『LIFE!』の人気キャラクター、NHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター・兼・紅白スーパーバイザーの三津谷...
「岡山が生んだ奇跡の不細工」に抵抗は?YouTuberまあたその本音

「岡山が生んだ奇跡の不細工」に抵抗は?YouTuberまあたその本音

メイクのテクニックですっぴんから全く異なる印象を作り出す話題の詐欺メイク。チャンネル登録者数127万人を突破した人気YouTuberのまあたそさんも、Twitterや動画で詐欺メイクを披露しそのビフォーとアフターのギャップで多くの視聴者たちから支持を集めているひとりだ。23歳にして4歳の一人息子を育てるシン...
2000年に1度の美少女と呼ばれるアイドル 誹謗中傷に本音

2000年に1度の美少女と呼ばれるアイドル 誹謗中傷に本音

13日、AbemaTVで元モーニング娘。でタレントの矢口真里と元お笑いコンビ巨匠の岡野陽一がMCを務める『矢口真里の火曜TheNIGHT』が放送され、アイドルグループ・ゑんらの滝口ひかりが「2000年に1度の美少女」と呼ばれていることに対しての心境を語る一幕があった。 今週ゲストで登場したアイドルは『ゑんら』の...
矢部浩之と楽屋が別になった岡村隆史「相方が俺に飽きてきて」

矢部浩之と楽屋が別になった岡村隆史「相方が俺に飽きてきて」

2月7日の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村が相方・矢部浩之と楽屋を別にしたきっかけを語った。 「僕なんか、ちょっともう世間の人も知ってるじゃないですか。プライベートちょっと暗いし。いちばん最初に言われたのはタモリさんでしたから」 その昔、共演してい...
上原さくらが約3カ月で体重10キロ増「ゴムのパンツさえ苦しくて」

上原さくらが約3カ月で体重10キロ増「ゴムのパンツさえ苦しくて」

タレントの上原さくら(41)が9日に更新したブログで、体重が増えてきたことを嘆いた。「四捨五入したら50キロです」とし、タイトルを「明日は絶食しなくちゃ…?」とした。上原は昨年11月11日のブログでは36〜37キロであることを明かしていた。 上原は「ハーブスのケーキを食べたあと、部屋着の...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net