芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

武智が上沼恵美子に対して更年期障害と発言 女性漫画家が苦言

12月2日に放送された「M-1グランプリ2018」(テレビ朝日)にまつわる、大会後の芸人の発言が物議を醸している。決勝7位の「スーパーマラドーナ」武智正剛さんは大会後、インスタライブで上沼さんの審査について「『嫌いです』とかって言われたら更年期障害かって思いますよね」とコメントしていた。動画は削除され、4日にはツイッターで謝罪しているが、批判の声は根強い。

これに対して漫画『臨死!!江古田ちゃん』『モトカレマニア』の作者である瀧波ユカリさんは4日、ツイッターで「女性が意見をはっきり言うと感情的、攻撃的とみなされて、それが体と結び付けられる」と投稿した。

「『更年期障害か?』『生理か?』『欲求不満じゃないの?』異を唱えると『いやぁ心配して言ってるんだよ』。言い逃れする前に『意見をはっきり言う女性』に対して自分がどれだけ偏見を持っているのか見つめてほしい」

「どうしても言いたいなら、本を読んで、身近な女性に話を聞いてからにして」

武智が上沼恵美子に対して更年期障害と発言 女性漫画家が苦言

件の「更年期障害」発言は、M-1の審査で上沼さんが「大ファン」という「ミキ」に100点中98点を付け、「ジャルジャル」には「ファンですがネタは嫌い」と88点を付けたことなどを受けて出たものと考えられる。

大会後、武智さんは決勝2位の「和牛」水田信二さん、昨年優勝の「とろサーモン」久保田かずのぶさんらと居酒屋と思わしき場所で飲む様子を自身のインスタライブで配信。久保田さんは「自分だけの感情だけで審査せんといてください」と言い、武智さんも同調し、

「右のオバハンや。右のオバハンにはみんなウンザリっすよ」
「ほんで『嫌いです』って言われたら、更年期障害かと思いますよね」

と発言した。

更年期障害とは卵巣機能の低下によりエストロゲンが分泌されず、自律神経の不調が起こるものだ。人によっては、のぼせや冷え、イライラなどの症状も出る。瀧波さんは、

「ど〜〜〜〜しても『更年期障害か?』って言いたいなら、せめて更年期障害の本を何冊か読んで、お母さんとか身近な女性に話を聞いてからにしてほしい。そんなに難しいことではないから……」

ともツイートしていた。

「"更年期障害か?"も"頭おかしいんじゃ"も、批判じゃないよ。侮辱だよ」

また男女問わず、相手が明らかにおかしなことを言っていると思うのであれば、内容について批判すればいいとし、「『更年期障害か?』って言う必要ないよね」とキッパリ。改めて

「相手が『おかしな事を言ってる』ように感じたとして、それが自分の主観だと認識した上で批判はすればいいけど侮辱していいわけではないよね」
「『更年期障害か?』も『正気か?』も『頭おかしいんじゃ』も、批判じゃないよ。侮辱だよ」

と"批判"と"身体的な侮辱"は別物だとしている。

リプライでは、上沼さんはネタではなく芸人たちへの好き嫌いで評価しているように感じられたため「彼らの気持ちも分からなくもない」という声も寄せられたが、これに対しては、「私も気持ちは分からなくもないです。相当な悔しさもあると思います」とした上で、

「日頃から言葉で勝負している方たちだから、的確に批判する才能はじゅうぶんにあるはずなので、その批判としての切れ味が発揮される日が来たらいいなあと思います」

とコメントした。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

西川史子が池江璃花子巡り言及「スポーツ選手って病気になりやすい」

西川史子が池江璃花子巡り言及「スポーツ選手って病気になりやすい」

女医でタレントの西川史子(47)が17日、TBS系の生番組「サンデー・ジャポン」で、「スポーツ選手は病気になりやすい」と語った。 番組では白血病を公表した競泳の池江璃花子(18)を特集。 西川は医師の立場から「スポーツ選手って酸素をたくさん吸ってたくさん吐いてる、活性酸素も発生するので、...
長男逮捕も大沢樹生への擁護相次ぐ「父親」の振る舞いが共感呼ぶ?

長男逮捕も大沢樹生への擁護相次ぐ「父親」の振る舞いが共感呼ぶ?

元光GENJIでタレント大沢樹生(49)の株が急上昇中だ。大沢の元妻で、元女優・喜多嶋舞さん(46)の職業不詳の長男(22)が傷害容疑で警視庁北沢署に逮捕された先月下旬、DNA鑑定し、大沢の実子ではないことが判明した過去が改めて取り沙汰され、大沢の責任問題を論じる報道もあった。 不倫疑惑...
キンコン西野が相方・梶原の炎上に皮肉「炎と謝罪のミルフィーユ」

キンコン西野が相方・梶原の炎上に皮肉「炎と謝罪のミルフィーユ」

キングコングの西野亮広(38)が、ユーチューバー「カジサック」として活動する相方の梶原雄太(38)が炎上騒ぎを起こしたことで、自身の好感度が上がっているとして感謝した。 西野は6日、「拝啓、カジサック様」のタイトルでブログを更新。梶原が、サンシャイン池崎が両親にプレゼントした家を「公衆トイレ...
新井浩文容疑者出演のBlu−ray予定通り13日に発売 テレ東が回答

新井浩文容疑者出演のBlu−ray予定通り13日に発売 テレ東が回答

強制性交の疑いで1日に逮捕された俳優・新井浩文容疑者が出演したドラマ「このマンガがすごい!」のBlu−rayについて、テレビ東京は4日、デイリースポーツの取材に対し、予定通り13日に発売すると回答した。 同作品は、11人の役者たちが自ら実写化したいマンガを選び、今まで培った独自の役作りで...
菊川怜が結婚 とくダネの演出に「悪気なくやってるのが根深い」などの意見

菊川怜が結婚 とくダネの演出に「悪気なくやってるのが根深い」などの意見

2017年4月28日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で、同番組のMCを務める女優・菊川怜さんの結婚が発表された。お相手は40代の一般男性。結婚の決め手は「やさしい」ところだという。 本人からの生報告を受け、インターネット上には祝福の声が相次いでいるが、同時に目立つのが番組の演出に対する疑問の声...
剛力彩芽は破局しても得?2018年に話題になった芸能人の今後

剛力彩芽は破局しても得?2018年に話題になった芸能人の今後

2018年もいろいろあった芸能界。多少の逆風に見舞われても、場合によってはそれが思わぬプラスになる不思議な世界でもあります。そこで、今年、話題をさらった芸能人のみなさんの今後が、「芸能人として」プラスかマイナスかを予想してみようと思います。 芸能人が雲の上の存在だった時代は終わり、現在では「...
松本人志が評価した上沼恵美子「吉本ではない人で」が持つ意味

松本人志が評価した上沼恵美子「吉本ではない人で」が持つ意味

お笑いコンビ「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」武智正剛(40)が、「M―1グランプリ2018」で審査員を務めた 上沼恵美子(63)に“暴言”を吐いた騒動は、収まる気配がない。 この問題について「ダウンタウン」松本人志(55)は、9日に放送された情報番組「ワイドナシ...
「更年期障害」発言 上沼恵美子への暴言騒動で武智の方は長期化か

「更年期障害」発言 上沼恵美子への暴言騒動で武智の方は長期化か

いわゆる「M―1上沼騒動」は今もなおくすぶり続けている。発売中の「週刊新潮」では7年前に芸能界を引退した島田紳助(62)が登場し、自分には審査員として上沼恵美子(63)を招聘した責任があるとかなんとか。関西の女帝に対し、「オバハン」や「更年期障害」などと恐れ知らずの暴言を吐いた「とろサー...
松本人志が異例の行動 暴言問題後に上沼恵美子の収録現場を訪問

松本人志が異例の行動 暴言問題後に上沼恵美子の収録現場を訪問

お笑いコンビ「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と「スーパーマラドーナ」武智正剛(40)が、「M―1グランプリ2018」で審査員を務めた上沼恵美子(63)に“暴言”を吐いた問題で、何と「ダウンタウン」の松本人志(55)が上沼の収録現場を訪れ、直接会って話をしていたことが本紙の取材で分かっ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net