芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

川栄李奈の結婚「ミタゾノジンクス」再びの声 清水富美加や剛力彩芽も

川栄李奈の結婚「ミタゾノジンクス」再びの声 清水富美加や剛力彩芽も

川栄李奈(24)が5月17日、俳優・廣瀬智紀(32)との結婚を発表した。川栄はすでに妊娠しており、同日に更新したブログで「出産は年内を予定していて体調と相談しながら出来る限りお仕事を続けさせていただきます」と報告。また「産まれてくる子供が待ち遠しく、授かったことを本当に嬉しく思います」と喜びをつづった。

昨年10月に上演された舞台『カレフォン』で初めて共演した2人。マスコミ各社に送ったコメントでは「舞台で共演させていただき、互いに惹かれ、お付き合いしていく中で、結婚を意識するようになりました」と経緯について明かしている。

そんななか思わぬ反響があがっている。それは“ミタゾノのジンクス”だ。

現在、川栄は「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)の3シーズン目に出演。松岡昌宏(42)演じる三田園薫と共に行動する家政婦・恩田萌役をつとめている。だがこれまでも同作に出演した女優が立て続けに世間を騒がせてきたのだ。

16年10月期放送の第1シーズンに出演していた清水富美加(24)は、17年に出家騒動が勃発。「幸福の科学」へと出家し、千眼美子として再出発することとなった。また昨年4月期に放送された第2シーズンには剛力彩芽(26)が出演していたが、放送開始直後に「ZOZO」前澤友作氏(43)との熱愛が発覚。その後も2人の交際が注目を集めることとなり、現在は女優としての出演が激減している。

そして今回の川栄の結婚と妊娠発表。そのためTwitter上では「ミタゾノのジンクスが再び……」と驚きの声が上がっているのだ。

《おぉ、ミタゾノ出演女優ジンクスがまた補強されている感》
《なんか絶対にミタゾノさんは持ってるジンクスがあると思うんだよ》
《ミタゾノに出演すると何かがあるというジンクス化になりそうだぞ……!》

いっぽう、《川栄ちゃん結婚、妊娠おめでとう〜今日のミタゾノも楽しみ〜》《これでまたミタゾノが楽しみになった》《ミタゾノさんからコメントがあると嬉しいのになぁ》と放送を楽しみにする声も。ドラマファンにとって、さらに目が離せない作品となったようだ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

川栄李奈が結婚と妊娠を発表「超売れっ子枠」を巡る争奪戦が始まる?

川栄李奈が結婚と妊娠を発表「超売れっ子枠」を巡る争奪戦が始まる?

女優・川栄李奈(24)が17日、俳優・廣瀬智紀(32)との結婚を発表。川栄は妊娠しており、年内に出産予定という。 2015年にAKB48を卒業後、本格的に女優に転身した川栄は、演技力が高く評価されAKB卒業メンバーの中で“一番の勝ち組”という声もあるほどの超売れっ子。今後は川栄の出産により...
TOKIOの松岡昌宏が見せたファンへの神対応 車から降りサービス

TOKIOの松岡昌宏が見せたファンへの神対応 車から降りサービス

(全2枚) 目撃!ハリコミ24 赤坂16時10分 仕事を終え、スタッフらとともにビルから出て来た松岡は、待ち構えた女性ファンにしっかりと握手 4月中旬の夕方4時過ぎ。赤坂(港区)にあるTBS本社近くのビルから、ド派手なジャンパーを着こんだ男が出て来た。『TOKIO』の松岡昌宏(42)だ。さすがジャニーズの中でも...
TOKIO松岡昌宏「家政夫のミタゾノ」1年ぶり復活 Hey! Say! JUMP伊野尾慧&川栄李奈新加入でパワーアップ<本人コメント>

TOKIO松岡昌宏「家政夫のミタゾノ」1年ぶり復活 Hey! Say! JUMP伊野尾慧&川栄李奈新加入でパワーアップ<本人コメント>

【松岡昌宏/モデルプレス=2月15日】TOKIOの松岡昌宏が主演を務める人気ドラマシリーズ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)が、2019年4月クールの金曜ナイトドラマとして約1年ぶりに復活する。 【関連記事】「家政夫のミタゾノ」パート2最終話を振り返る ◆『家政夫のミタゾノ』が帰ってくる!伊野尾慧&...
ぐるナイ、土屋太鳳と山崎賢人の絡み一切なし?不自然さに視聴者困惑

ぐるナイ、土屋太鳳と山崎賢人の絡み一切なし?不自然さに視聴者困惑

25日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース・ゴチになります!」に俳優の山崎賢人が出演したものの、レギュラー出演している女優の土屋太鳳と全く絡むシーンがなかったことで、話題になっている。 この日は、映画『キングダム』の番宣で、山崎と同じく俳優の本郷...
のんがテレビ出演をドタキャンか レプロとの関係が修復されず

のんがテレビ出演をドタキャンか レプロとの関係が修復されず

NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の視聴率が早くも1桁に陥ったことは既報の通り。すでに1月のNHK定例放送総局長会見でも木田幸紀放送総局長が“テコ入れ策”を語っていたが、大河史上最速の1桁台突入に、もはや“のん”(25)の投入しかないとの声は、高まるばかりだ。 それでも、残念ながら彼女...
芝居は「辛いことでしかなかった」千眼美子がTwitterで思いを明かす

芝居は「辛いことでしかなかった」千眼美子がTwitterで思いを明かす

千眼美子が芝居への思いを赤裸々告白 宗教法人『幸福の科学』に出家して清水富美加から改名した宗教家で女優の千眼美子が、1月30日にTwitterを更新。芝居に対する自身の思いを赤裸々に明かしている。 私はお芝居が楽しい、なんて 一度も思ったことはないし ましてや大好き、なんて 思ったことなかったの。 多...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net