芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

室井佑月、乳がん告白 8月9日に右乳房一部摘出手術へ

室井佑月、乳がん告白 8月9日に右乳房一部摘出手術へ 作家でタレントの室井佑月(49)が乳がんを患っていることが11日、分かった。スポニチ本紙の取材に明かしたもので、今月初めごろに「何となく」胸を触っていたところ、右乳房にしこりを発見。細胞検査を受け、8日に乳がんと診断された。

しこりの大きさは1・2〜2センチで、リンパ節への転移はない。医師からはステージ1か2と言われている。糖尿病が持病で、3カ月に1度、血液検査を受けていたが、マンモグラフィーは「若気の至りで(豊胸のため)食塩水を入れているので受けられなかった」という。

「早く分かってツキがある」と前向きに受け止めており、「闘うという気持ちはない。がんになったから、逆にいいこともあるだろうと思うので馬券か宝くじを買いたい」と笑顔で語った。来月8日に入院し、同9日に右乳房の一部摘出手術を受ける予定。好きなタバコと酒もやめていないといい「入院したらどちらも禁止されるので、今のうちに」とちゃめっ気たっぷりに話した。

歯切れのよい発言でコメンテーターとして人気。TBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」など3本のレギュラーを抱える。11日もTBS「ひるおび!」に生出演し、元気な姿を見せていた。手術のため、来月8日の同番組と同9日の文化放送「大竹まことゴールデンラジオ!」は欠席する。

私生活では、2000年に長男を出産し、離婚後はシングルマザーとして子育てに奮闘。息子に乳がんを告げたが「うそだろ」と信じてもらえなかったと笑った。この日、東京・新宿で行われたチャリティーイベント「女は死なない〜大した話じゃないけれど〜」でも乳がんを明かした。

▼乳がん乳房の乳管などにできるがんで、日本では女性のがんの中で罹患(りかん)者数が最も多い。最新統計では2014年1年間で乳がんになった人は7万6257人。30代後半から増加し始め、40代後半から50代前半がピーク。乳房の周辺にあるリンパ節に転移しやすい。また、自身の触診で(しこり等)発見できる唯一のがんともいわれる。

◆室井佑月(むろい・ゆづき)1970年(昭45)2月27日生まれ、青森県出身の49歳。モデル、女優、レースクイーン、銀座のクラブホステスなどを経て、97年に「小説新潮」の「読者による『性の小説』」に入選。作家として活動を始め「熱帯植物園」「血い花(あかいはな)」などを出版。「ママの神様」はTBS系でドラマ化された。99年に作家の高橋源一郎氏と結婚するも01年に離婚。

《アグネスらは手術》芸能界で乳がんを克服し、仕事復帰している人は多い。歌手のアグネス・チャン(63)とタレントの山田邦子(59)は07年に手術したことを明かした。最近では15年にタレントの北斗晶(51)、16年に女優の南果歩(55)、17年に女優の藤山直美(60)らが乳がんの手術を受けたことを公表している。 室井佑月、乳がん告白 8月9日に右乳房一部摘出手術へ 外部サイト 室井佑月かんぽ生命保険の不適切販売に「オレオレ詐欺より悪い」 室井佑月吉本のコンプライアンス強化策に「生活していけるレベルじゃない芸人の補てんの方がいい」 室井佑月収監前に逃走の男に「出頭して…そっちの方が早く子どもに会える」 室井佑月桜田前五輪相の「子ども最低3人」発言に「そう思ってるから言っている」 「室井佑月」をもっと詳しく

有村藍里以外にも美容整形を告白していた芸能人 韓国国会議長の謝罪要求を受け入れるべき?室井佑月氏の持論が物議 室井佑月氏が道徳教科書の内容に嫌悪感示す「すごいやだ」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

高橋英樹と真麻、サンドウィッチマンらの事務所へ ブログで報告

高橋英樹と真麻、サンドウィッチマンらの事務所へ ブログで報告

俳優の高橋英樹(74)と、長女でフリーアナウンサーの高橋真麻(37)が、サンドウィッチマンらが所属する芸能事務所グレープカンパニーにそろって移籍することを発表した。 英樹は15日更新のブログで「この2月1日より真麻と共に(株)グレープカンパニーへ移籍しますサンドウィッチマンカミナリ永野君達がいる...
【紅白リハ】ISSA 疲労困憊説に笑顔で反論「余計なお世話だよっ!」

【紅白リハ】ISSA 疲労困憊説に笑顔で反論「余計なお世話だよっ!」

大みそか「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサル初日(29日、東京・渋谷区のNHKホール)、大ヒット曲「U.S.A.」で16年ぶり6回目の出場を果たす「DAPUMP」が登場した。 2014年に現在のメンバーになって初の紅白出場に、ISSA(40)は「雰囲気?いいですね〜」と、久々の晴れ舞...
瀬戸内寂聴さんが持論「不倫がいけないなんて誰が言い出した」

瀬戸内寂聴さんが持論「不倫がいけないなんて誰が言い出した」

作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(96)が26日、京都・寂庵で発売中の新著「命の限り、笑って生きたい」(光文社)の取材会を開き、「生きる=愛」という持論を説いた。 豊富な人生経験から「生きることで1番、生きたと思う瞬間や幸せなことは、やっぱり人を愛すること」と話し「愛することの究極は許すこと。ほん...
室井佑月さん、岐阜市のがん検診での誤通知問題に「間違った安心を与えた。すごく罪なこと」

室井佑月さん、岐阜市のがん検診での誤通知問題に「間違った安心を与えた。すごく罪なこと」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/f/5fe3e_60_1920ff49_1b0cc9d5-m.jpg 乳がんを患っていることを明かした作家でタレントの室井佑月氏が、18日放送のTBS「ひるおび!」(月〜金曜・前10時25分)に生出演。番組では、岐阜市ががん検診で「要精密検査」などの通知が必要だった市民へ「...
狩野英孝が確執のあるフルポン村上を気遣う「家族だから」

狩野英孝が確執のあるフルポン村上を気遣う「家族だから」

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/2/72858_249_20190710005-m.jpg タレントの狩野英孝(37歳)が、7月9日に放送されたバラエティ番組「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に出演。確執のあるフルーツポンチ・村上健志(38歳)が炎上したことに対して「家族だから」と気遣う男気を見せた。 4月...
元SKE矢方美紀 乳がん闘病本を出版…今後も病気と向き合いつつ活動

元SKE矢方美紀 乳がん闘病本を出版…今後も病気と向き合いつつ活動

元SKE48の矢方美紀(26)が11日、東京・八重洲ブックセンターで著書「きっと大丈夫。〜私の乳がんダイアリー〜」の刊行記念イベントに出席した。 矢方は一昨年の12月に左胸のしこりに気づき、昨年1月に乳がんが判明。同4月に左乳房摘出手術を受け、その後、がんを公表した。病気と向き合い、治療...
小林麻央さんが「切らない治療」を選んだ訳 3人目の子どもを希望か

小林麻央さんが「切らない治療」を選んだ訳 3人目の子どもを希望か

乳がんのために亡くなった小林麻央さん(享年34)が、自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。夫・市川海老蔵(39才)と人間ドックを受けた麻央さんの左胸に腫瘤が見つかった。 麻央さんのがん闘病の最初のターニングポイントはここだった。そのとき、まだ生後11か月の長男・勸玄くん...
だいたひかる&生稲晃子 乳がんが発覚した当時を語る

だいたひかる&生稲晃子 乳がんが発覚した当時を語る

乳がんを経験したお笑い芸人のだいたひかる(41)と女優の生稲晃子(49)が、検査で判明した当時について語った。 だいたと生稲は19日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」に電話出演。だいたは昨年1月に乳がんが発覚。同年12月に右乳房全摘出を明かした。だいたは触診とマンモグラフィーに...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net