芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

宮崎駿監督の一番大事な作品は「風の谷のナウシカ」…ハリウッドオファー断っていた

宮崎駿監督の一番大事な作品は「風の谷のナウシカ」…ハリウッドオファー断っていた

スタジオジブリの代表取締役で映画プロデューサーの鈴木敏夫氏(71)が30日、都内で行われた、新橋演舞場12月公演「新作歌舞伎風の谷のナウシカ」(12月6〜25日)の製作発表会見に、主演の歌舞伎俳優・尾上菊之助(42)、中村七之助(36)らと出席した。

「風の谷のナウシカ」は、映画監督で漫画家の宮崎駿氏(78)が執筆した作品で、1984年に映画化された。今作では書籍版の全7巻を、昼夜通しで舞台化する。宮崎氏の作品およびジブリ作品が歌舞伎化されるのは初。鈴木氏は「今回は原作を提供する立場。期待する立場なので、映画より楽なんです」と冗談めかしつつ、「菊之助さんが、ナウシカを歌舞伎にしようと考えた張本人」と明かした。

また鈴木氏は、宮崎氏の中で同作が持つ意味を解説。「宮崎にとっても、『ナウシカ』は実は一番大事な作品だったんです。本当に精魂込めて、自分の持っているものをすべてぶつけた作品。そばにいていつも分かっていた。彼の中心にあるのは、いつも『ナウシカ』だった」と明かした。

「ナウシカ」は世界中で人気を博し、舞台化のオファーも絶えない。だが、宮崎氏はこれまで、一度も首を縦に振らなかったという。「彼の中では、『ナウシカ』の一部を切り取って作品にしたのが多かった。宮崎に(歌舞伎化を)話したのは5年ほど前ですが、彼は嫌がると思っていた。各方面からいろいろ頼まれて、ハリウッドからも実写映画にしたいというオファーもあったんですが、全部断っていたので」と話した。

そんな宮崎氏が、初めて舞台化を許可したのが今作。宮崎氏はその際、2つの条件を出したという。「1つ目、『ナウシカ』というタイトルを変えないでほしい、2つ目は『記者会見その他、いろんなことあるだろうけど、俺は協力しないから、鈴木さんがやってくれるならOK』ということだった」と笑いながら明かした。

主演の菊之助は「5年前から準備が始まりまして、この記者発表の日を迎えられましたこと、今日が門出となりましたこと、すごい武者震いをしております」と真剣な表情。「ナウシカ」の魅力について、作品の普遍的なテーマ性を挙げ、「原作が描かれたのが、1980年代、日本がこれからバブル経済に突入していく、少し浮き足立っていたときに、それとは逆にユートピアでなくディストピアを描かれた。2000年代になって当時を振り返ったときに、そのテーマ性に現代というものが追いついてきた。テーマの普遍性が一本貫かれているなと思いました」と話した。

宮崎駿監督の一番大事な作品は「風の谷のナウシカ」…ハリウッドオファー断っていた 外部サイト 歌舞伎界きってのイケメンが3年間で30キロ増「顔つきが違ってきてる」 海老蔵本名変更は本気でなかった「ノリでやったら…」 美少女戦士24歳で急死…もともと病弱で容体急変 「宮崎駿」をもっと詳しく

「ナウシカ」の新作歌舞伎宮崎駿監督から出された2つの条件 本当は怖い「崖の上のポニョ」大物漫画家と宮崎駿氏の都市伝説 宮崎駿監督の弟子・糸曽賢志監督が明かす面接での「意地悪な質問」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

第2回『声優紅白歌合戦』第1弾出演者発表 5・2開催で司会は小山力也&大原さやか

第2回『声優紅白歌合戦』第1弾出演者発表 5・2開催で司会は小山力也&大原さやか

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/2/629ba_760_2153727_20200122_160346_size640wh_5744-m.jpg 声優による、声優ファンのための祭典『第2回声優紅白歌合戦2020』が、5月2日に神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールで開催されることが決定した。あわせて第1弾出演者も発表され、司会を小山力也と...
グレタさんへの「皮肉」で非難が相次いだ野口健氏 本人が語る真意

グレタさんへの「皮肉」で非難が相次いだ野口健氏 本人が語る真意

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/8/d8f66_1523_743d194e_f51e10db-m.jpg 12月11日、米タイム誌の「今年の人」に、スウェーデンの環境保護活動家のグレタ・トゥーンベリさん(16)が選ばれた。史上最年少の受賞である。その翌日、登山家の野口健氏(46)がTwitterを更新。彼女が、スペインで...
尾上菊之助負傷で「風の谷のナウシカ」公演中止…乗った鳥がつまずく

尾上菊之助負傷で「風の谷のナウシカ」公演中止…乗った鳥がつまずく

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/9/49aeb_1401_abe1d6a2_7ca1623d-m.jpg 尾上菊之助(42)が8日、東京・新橋演舞場で上演中の新作歌舞伎「風の谷のナウシカ」の昼の部で負傷し、夜の部を休演することが、松竹から発表された。主人公ナウシカを演じているため、夜の部公演は中止する。 菊之助...
佐藤仁美が結婚後初めての公の場に 会場中の観客からの祝福に赤面

佐藤仁美が結婚後初めての公の場に 会場中の観客からの祝福に赤面

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/5/35897_60_feed962d_1540a8ae-m.jpg 女優の佐藤仁美(40)が2日、千葉・舞浜アンフィシアターで「RIZAP(ライザップ)ボディメイクグランプリ2019ファイナル」に特別審査員として出席。10月に俳優の細貝圭(35)と結婚した事を祝福され「(...
ゴールデンボンバーがいらすとやで制作したMV公開 絶賛する声多数

ゴールデンボンバーがいらすとやで制作したMV公開 絶賛する声多数

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/d/2/d24e8_1711_0861ea2cdc971d55ad4517b8bfea80f8-m.jpg ビジュアル系エアバンド、ゴールデンボンバーが24日に公開した楽曲「バブルはよかった」のミュージックビデオ(MV)が話題になっている。同楽曲は、新型コロナウイルスの感染拡大で外出自粛が求め...
川越達也氏が「水800円で炎上」現在は宮崎の農家とコラボなど

川越達也氏が「水800円で炎上」現在は宮崎の農家とコラボなど

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/4/e4ae1_1462_070aaad7_d237c4a7-m.jpg 言葉は生き物。発した人の人生を、生かしもすれば壊しもする──。『ナインティナイン』の岡村隆史がラジオで発した“風俗発言”では女性差別という批判にさらされた。言動に注目が集まるタレントたちが味わった“天国から...
伊藤歩に対する脅迫事件 被疑者が略式起訴で罰金刑に

伊藤歩に対する脅迫事件 被疑者が略式起訴で罰金刑に

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/f/4f0de_929_spnldpc-20200526-0138-007-p-0-m.jpg 芸能事務所セブンス・アヴェニューは26日、昨年11月に女優の伊藤歩(40)に対するインターネット掲示板での脅迫事件について、被疑者が略式起訴で、罰金刑となったことを公式サイトで報告した。 サイトで...
小泉今日子が黒川弘務氏に言及「#さよなら安倍総理」とツイートも

小泉今日子が黒川弘務氏に言及「#さよなら安倍総理」とツイートも

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/2/b2489_60_09723903_938b5c23-m.jpg 女優の小泉今日子(54)が25日、ツイッターを更新。新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言中に、東京高検の黒川弘務・検事長(63)が新聞記者と賭けマージャンをした問題に言及した。 小泉は、黒川氏の処分につ...
シューイチが文化人を無報酬等の条件で出演させていた?怒りの声

シューイチが文化人を無報酬等の条件で出演させていた?怒りの声

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/1/81fba_242_fd848b42ccb257b3a0171903eef8253a.jpg 中山秀征さんが司会を務める情報番組「シューイチ」(日本テレビ)が複数の文化人を無報酬などの厳しい条件で番組に出演させようとしたと伝えられ世間のひんしゅくを買っている。 問題が発覚したきっかけ...
「ジブリ」鈴木敏夫氏、宮崎監督新作は完成まで「あと3年」 公開日決めないワケ

「ジブリ」鈴木敏夫氏、宮崎監督新作は完成まで「あと3年」 公開日決めないワケ

「スタジオジブリ」の鈴木敏夫プロデューサー(70)が28日、日本テレビ「シューイチ」(日曜前7・30)にVTR出演。宮崎駿監督(78)の新作長編映画制作の進捗状況などについて明かした。 宮崎監督は13年9月に長編映画の製作から引退を表明したが、17年2月の米国イベントで鈴木氏が新作の製作を明言。この日は...
夏木マリ、湯婆婆は鈴木敏夫Pを意識「女版でやればいいんだ」

夏木マリ、湯婆婆は鈴木敏夫Pを意識「女版でやればいいんだ」

ジブリの鈴木敏夫(70)プロデューサー、女優の夏木マリ(66)が19日、東京の神田明神内にある神田明神文化交流館「EDOCCO」で行われた「鈴木 敏夫とジブリ展」(20日〜5月12日)メディア内覧会に参加した。同展は、鈴木プロデューサーの「言葉」の観点からジブリ作品に迫っていくもの。広島や名古屋などで開...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net