芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

カバン芸で右変形性股関節症に 多発性脳梗塞と診断されたエスパー伊東

カバン芸で右変形性股関節症に  多発性脳梗塞と診断されたエスパー伊東

お笑い芸人のエスパー伊東(59)が28日にTBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に出演。多発性脳梗塞と診断され、生活保護を受けていたことが明かされた。

長年、右足股関節を痛めていたエスパー。56歳だった2017年、結婚式の2次会の余興で、いつものようにカバンに入ろうとしたところ、足に激痛が走ったという。その後も、病院には行かず、激痛をこらえながら仕事を続けたが、カバン芸は失敗の連続で、客側からクレームが届くほどに。右変形性股関節症と診断された。カバン芸で股関節を酷使したのが悪化の原因だったという。エスパーは、「早く病院に行けばよかった…」ともどかしい口調で後悔を吐露した。

ついに人の補助なしでは立ち上がれない状態となり、18年12月に休業を発表。そのころには足や体が不自由なだけではなく、ろれつが回らないなど言語障害も悪化しており、病院で診察を受けたところ、「多発性脳梗塞」と診断されていたことが明かされた。

19年2月に人工股関節の手術を受け、同4月に多発性脳梗塞の投薬治療を開始したが、収入はゼロ。友人のものまねタレント・ビトタケシによると「今は生活保護です」と説明。生活保護を受けながら入院し、リハビリを続けている姿が放送された。

最後は、爆笑問題から激励のメッセージ動画を受け取り、「また一緒にライブやりたいな。治して復帰したいです」と懸命に言葉をつむぎだしていた。

カバン芸で右変形性股関節症に  多発性脳梗塞と診断されたエスパー伊東 外部サイト 有名俳優双子の兄がそろって水死姉は脳腫瘍33歳で家族全員失う壮絶人生 細川ふみえ生活保護すれすれの生活…涙の告白 アッコものまね芸人の転落消えた理由は「威張りすぎ」 「エスパー伊東」をもっと詳しく

謎の病気で緊急入院していたエスパー伊東収入なく生活保護受ける 実は『龍が如く』シリーズに登場していた有名人1位はエスパー伊東 脳梗塞で入院のエスパー伊東医者から「2度とバッグの中に入れない」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

みちょぱ、ツインテール姿を披露「フワちゃんみたい」とのツッコミも

みちょぱ、ツインテール姿を披露「フワちゃんみたい」とのツッコミも

みちょぱことモデルの池田美優が29日、自身のインスタグラムを更新し、ツインテール姿を披露した。「やあやあ」とコメントを添え、アップでピースサインするショットを掲載した。 三つ編みをツインテールにして、おでこはほぼ全開。タンクトップにニットを着崩すように羽織っており、ファンは「カワイイ〜〜...
「東京五輪で1円も儲けていませんから」竹中平蔵氏が「疑惑」を否定

「東京五輪で1円も儲けていませんから」竹中平蔵氏が「疑惑」を否定

パソナグループ会長で慶大名誉教授の竹中平蔵氏が30日、自身のYouTubeチャンネルを更新。東京五輪で大もうけをしたという“疑惑”について否定した。 この日は、視聴者からの質問に答える形式。「竹中が五輪で大もうけとYouTubeのCMで流れますが本当ですか?」という問いに対して、「大もうけ...
武田久美子、セットアップ姿を公開 フォロワーからも絶賛の声が続々

武田久美子、セットアップ姿を公開 フォロワーからも絶賛の声が続々

女優の武田久美子(53)が30日、インスタグラムなどを更新。おなかをチラ見せしたニットのセットアップ姿を公開した。 家族とともに米サンディエゴに在住する武田だが、現在は帰国し、この日はパワースポットという東京・芝公園へ。ブログでは「ちょっとお散歩しました」とつづった。 「teenager...
カンペの文字が見えず「全無視」ワガママ芸人と勘違いされた加藤浩次

カンペの文字が見えず「全無視」ワガママ芸人と勘違いされた加藤浩次

お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(52)が27日深夜放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月〜木曜後10・00、土曜深夜0・00)に出演。とある番組で、まさかの理由でカンペをガン無視する事態になったことを明かした。 NHK北海道で2時間半ほどの生番組に臨んだ加藤。生放送のため、フロアディレクタ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net